ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2016年05月25日
ファビオルスコーニ パンプスシミ除去
ファビオルスコーニ パンプスシミ除去のご紹介です。

201605192109154398.jpg
















Fabio Rusconiのヌバッグ素材のパンプスです。

FABIO59Hanakoya.jpg
















薄らとシミが付いています。

201605192109525480.jpg
















ヌバックはデリケートな素材なので部分的にシミを除去いたします。

201605192110116724.jpg
















ご自身で洗ったりするとレザーの表情が変わったりしますので気を付けてください。汚れ予防に撥水加工されることをお勧めいたします。





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月24日
財布レザーレース編み補修

財布のレザーレース(革紐)編みの補修です。

hanakoya_python01.jpg

















天然のパイソン革にブラウンのレース編みが施されている財布です。

 hanakoya_python02.jpg


















負荷がかかりやすい折山のレースがなくなっています。

 hanakoya_python03.jpg


















逆サイドも同様切れています。このまま使用すると更に緩みが生じてしまうため、新しいレースにて部分的に編み直します。

 hanakoya_python04.jpg


















 hanakoya_python05.jpg


















継ぎ目の部分は二重になるため厚みがでます。

hanakoya_python06.jpg

















部分的な補修でも違和感のない仕上がりとなります。



rogo_hanakoya.jpg



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月23日
ルイ・ヴィトンバッグ カビ除去
ルイ・ヴィトンバッグ カビ除去のご紹介です。

201605192123517426.jpg
















ヴィトンダミエ マレショルダーバッグです。筒型やバケツ型とも言う人気のバッグですね。

201605192124057397.jpg
















ダミエ柄の塩化ビニル素材やパイピングのレザー部分など全体に白カビが発生しています。

201605192124198589.jpg
















ヴィトンの塩化ビニル素材は通気性がないためカビが繁殖しやすいのでご注意ください。

201605192124358589.jpg
















この場合は全体クレンジングでカビを洗い流します。

201605192124498668.jpg
















レザーの部分はカビによる変色を起こしているため染色補正を施します。

201605192125408570.jpg
















今後のカビ予防に防カビ加工もお勧めいたします。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月22日
ラルフローレンバッグ 黄ばみ除去
今日はラルフローレンバッグの黄ばみ除去をご紹介いたします。
2012110918394526413.jpg




















ご依頼品のラルフローレンキャンバスバッグです。

2012110918395526772.jpg




















手垢やご使用によるシミ、黄ばみがあります。

2012110918401026731.jpg




















何か付着したシミもあります。時間が経過することで浮き上がってくるシミもありますね。

2012110918402725864.jpg




















全体に水洗いし、しみ抜きして除去致します。

2012110918404226772.jpg




















漂白加工を施すことで全体的な黄ばみが除去されトーンが明るくなります。刺繍やベルトが色あせすることはございません。

2012110918410126828.jpg




















このようにラルフローレンなどキャンバスバッグの黄ばみやシミは概ね除去可能です。時間が経過したシミなどは一度ご相談ください。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月21日
スタッフの休日

こんにちは♪Hanakoyaスタッフの中川です。

 GWも終わり皆様、5月病にはなっていませんか?笑どんな楽しいことをされたのでしょうか(^^)?  私はGW前にお休みを頂きまして、グアムに挙式と新婚旅行を兼ねて行ってきました!!   

海が綺麗!!あったかい!!夏が大好きな私は、もう帰りたくない状態です!!そして憧れの海外挙式♪なにをしても絵になる気がします。笑 

写真を一枚だけ載せますね!笑  


日本でも早く夏になってほしいです…が、その前に梅雨が待っていますね(/_;)くせ毛の敵です。笑

そして梅雨はカビが生えやすいのでご注意ください!Hanakoyaではカビが生えたアイテムのメンテナンスも承っております☆ご気軽にご相談ください。



&


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月20日
フェラガモダウンウェアメンテナンス


今日はフェラガモダウンウェアのメンテナンスをご紹介致します。

201605192118347424.jpg
















ご依頼品のダウンウェアです。

201605192118496160.jpg
















スナップボタンが破損しておりますが、クリーニング後補修されるとのことでしたので、広がらないよう丁寧にケア致します。

201605192119277389.jpg
















ボリュームもかなり減っております。

201605192119467393.jpg
















羽毛の状態によってはあまり改善しないケースもございます。羽毛の状態は見えませんので洗浄してみないとわかりません。

201605192120275514.jpg
















黒ずみがとれることで明るく見えます。

201605192120467399.jpg
















このようにどのブランドのダウンウェアも同様にケア致します。ホームページに記載がないブランドもご相談下さい。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月19日
FENDIバッグの色褪せ補正
FENDIバッグの色褪せ補正をご紹介いたします。

2016041321212629687.jpg
















フェンディの象徴であるFFロゴバックル付ショルダーバッグです。

2016041321213630146.jpg
















カーフ素材ですが、長年の使用による擦れや乾燥で表面が色褪せしています。

2016041321215529687.jpg
















ショルダー部分も擦れてコバの色が剥がれている状態です。

2016041321220630038.jpg
















コバは下地処理を施した後に染色補正を施します。

2016041321222530021.jpg
















角の擦れなども概ね綺麗になります。乾燥は保湿することで改善いたします。

2016041321223430021.jpg
















長年の使用で擦れたり乾燥したレザーバッグはメンテナンスすることで甦ります。諦めていたバッグもこのように復活しますのでご相談ください。






 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月18日
トリーバーチフラットシューズ(染色・リフト交換)
トリーバーチフラットシューズ(染色・リフト交換)のご紹介です。

2016010709302328900.jpg
















TORY BRUCHの定番シューズですね。

2016010709303628900.jpg
















本来キャメルだったものがキズや汚れでくすんでいます。

2016010709304928901.jpg
















全体をクレンジングして汚れを落とした後に染色補正を施して本来のキャメルに戻します。

2016010709305929083.jpg
















リフト交換はもちろん、ソールのリペアやハーフソール、インソール交換なども承ります。




rogo_hanakoya.jpg 



official website



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月17日
ラムレザージャケットメンテナンス
ラムレザージャケットメンテナンスのご紹介です。

2016032411112810187.jpg
















レディースのライダースジャケットです。

2016032411114110375.jpg
















長年の着用によって全体的に革が擦り切れた感じになっています。

2016032411115710561.jpg
















表面が毛羽立って乾燥気味です。

2016032411121510588.jpg
















保湿剤を配合した洗浄液でクリーニングした後に染色補正を施して本来の色合いと光沢感を再現いたします。

2016032411123310603.jpg
















ラムレザーは非常に柔らかい素材ですが、染色補正することで張りがでます。

2016032411124810645.jpg
















このようにラムレザージャケットの色褪せや革の乾燥はメンテナンスすることで改善いたします。





rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年05月15日
1950年代のレッドウィング

本日は1950年代のレッドウィングのご紹介です。



201407231740548283.jpg





















このような希少価値のあるレッドウィングをお預かりするとともにとても歴史のあるブーツだと改めて感じました。

201407231741067836.jpg





















画像で見られるキズやひび割れは修復不可となりますがこちらはビンテージということでこれも一つの革に刻まれた味で歴史が感じ取れます。

201407231741197836.jpg





















内側のタグは最初期のアイリッシュセッターの刺繍タグになっています。最近では見られない珍しいタグになります。

201407231741338288.jpg





















レッドウィングはクレンジング後ミンクオイルで仕上げることが多いのですがシミや退色の状態によっては染色して仕上げる事もございます。またホワイトソールのオールソールもお受付いたします。




Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
1275件中(1件〜10件を表示しています)   前   |