ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2016年12月03日
クレープソールのオールソール交換


靴リペアのご紹介です。

CIMG9646_1.jpg























1825年創業、イギリスのシューズブランド・クラークス(Clarks)のワラビーブーツです。


CIMG9648_1.jpg























今回は靴底のオールソール交換でご依頼いただきました。靴底に使われているクレープソールはゴムの木の樹液からつくられる天然ゴムで出来ています。天然ゴムならではの反発力があり、そのクッション性からくる履き心地がとても魅力的な素材です。

CIMG9647_1.jpg























擦れやすいつま先部分とかかと部分が減っています。また、クレープソールは表面がしっとりとしているため汚れが付着しやすく、一度ついた汚れはなかなか取れません。そのために、コバと靴底が黒くなっています。

CIMG0520.jpg























新しいクレープソールに交換いたしました。

CIMG0521.jpg























ソールの厚さやデザインはオリジナルを重視し補修させて頂きました。アッパーが綺麗な状態なので、修理することでまた永くご愛用いただけます。

2016120309291411142.jpg























このように、クレープソールはオールソール交換する事で補修可能です。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年12月02日
ルブタンロングブーツのプレケア
靴リペアのご紹介です。

2016120219252510239.jpg








































ルブタンのロングブーツです。新品時のプレケアとしてハーフソールをご依頼いただきました。


2016120219254912449.jpg























ルブタンの特徴である、鮮やかなレッドソールです。


CIMG1051.jpg























出来るだけ似たお色の資材でお修理いたします。今回使用したハーフソールはビブラム・ガンマーソールです。グリップ力があり、耐摩耗性に優れていますので、このような薄いソールやフラットシューズに特におすすめです。


CIMG1052_1.jpg























コバはオリジナルに合わせ黒く致しました。ルブタンの美しいラインを損なわぬよう、可能な限りオリジナルに近い形でケアいたします。

CIMG1050.jpg








































Hanakoyaでは、レザーソールの靴は新品でのプレケアをお勧めしております。新品の状態でハーフソールを貼ることで、レザーソールの保護と滑り止めの効果があります。





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月28日
靴磨き教室のご報告
11月28日(月)第9回靴磨き教室をおこないました。

1.jpg























男性も女性も和やかな雰囲気で進行しました。

2.jpg























小さなお子様もご一緒に♪

3.jpg























最後の仕上げに鏡面磨きをすることで、より一層美しくピカピカにしあがりました!

4.jpg























皆様きれいに仕上がりました!次回の開催予定は1月です。追って詳細をお知らせいたしますので、皆様のご参加お待ちいたしております。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月28日
セリーヌラゲージメンテナンス


本日はセリーヌラゲージのメンテナンスをご紹介いたします。 

2016061510572210721.jpg

















ご依頼品のセリーヌラゲージです。
2016061510573510721.jpg

















パイピング部分が擦れて色が褪せています。
2016061510575110719.jpg

















背面はデニムの色移りで青っぽくにじんでいます。

2016061510580610670.jpg

















デニムの色移りはクレンジング後染色補正を施すことで概ね改善致します。
2016061510582710655.jpg

















角擦れも染色補正し目立たなく致します。
201606151058419276.jpg

















このようにラゲージのデニムの色移りは概ね改善可能でございます。仕上げに保湿クリームでケア致します。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月24日
ルイヴィトンダミエアズールのメンテナンス

今日はルイヴィトンダミエアズールのメンテナンスをご紹介いたします。


2016032411250510747.jpg

















ご依頼品のダミエアズールネバーフルです。内側に飲み物をこぼしたとの事でのご依頼です。

2016032411253212176.jpg

















ネバーフルの内側のシミはしみ抜きにて概ね除去可能です。

2016032411254710663.jpg

















洗浄によってヌメ革がシミになることはありません。

2016032411263010673.jpg

















このようにルイヴィトンバッグの内側のシミは比較的簡単に除去可能です。このようなケースでお困りの場合はお知らせくださいませ。



rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月12日
2017年カレンダー

来年のカレンダーが仕上がってきました。世は猫ブームですがHanakoyaでは当初からこちらの招福ねこ暦カレンダーです(^^)毎月ほっこりする猫の絵と文が描かれています。

CIMG0856_4.jpg






















 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月10日
現在の納期について

 

日頃より大変お世話になっております。

現在大変混み合っており、お問い合わせのご回答に2.3日、お品物到着後最終お見積りまでに約1週間頂いております。


現在の納期です。

・ダウンウェア   約4週間

・お染替え     約6週間

・レザー衣類バッグ 約6週間

・財布、靴     約4週間

(ご依頼品が到着後からの納期です。)


いつもご依頼頂いているお客様方、これからご依頼頂くお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。






 

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月07日
ブーツのオールソール

靴リペア:オールソールのご紹介です。

2016110309571137941.jpg





















こちらソールがスポンジタイプのブーツです。

2016110309581137941.jpg





















つま先とカカト部分が減っており、ご使用によるコバの汚れもございます。

201611031924425838.jpg





















できるだけオリジナルに近い形でオールソール交換いたします。今回はUSビブラム(♯2021)のサンドのお色を使用しました。

201611031925284710.jpg






















このように一体型のスポンジソールは、オールソール交換することで補修可能です。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月03日
ルイヴィトンバッグの根元ちぎれ補修
ルイヴィトンバッグのショルダー根元ちぎれ補修のご紹介です。

2016110309193333454.jpg






























ルイヴィトンダミエのショルダーバッグです。ダミエは日本の市松模様からインスピレーションを受けて作られたモダンなデザインが人気のラインです。

2016110309195934566.jpg





















本体側の根元がちぎれています。

2016110309204334566.jpg





















やぶれた部分の内側に革をあて補強いたしました。革をあてた分多少厚みが出ますが、横からの見た目に違和感はほとんどありません。

2016110309360636265.jpg






























このようにショルダーのちぎれは革をあてて補強することで補修可能です。ショルダータイプの他、ハンドルタイプの補強も可能ですのでご相談ください。





rogo_hanakoya.jpg 



official website

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月01日
LONCCHAMO(ロンシャン)バッグメンテナンス


本日はLONCCHAMO(ロンシャン)バッグメンテナンスをご紹介いたします。


2015121612325924417.jpg





















ご依頼品のバッグです。
2015121612331124318.jpg





















ご使用により全体に退色し、角擦れが起きています。
2015121612332224368.jpg





















このような色あせ擦れは染色補正を施し見栄えよく修復致します。
2015121612334624407.jpg





















ふたのブランドの刻印にも顔料がのりますので場合によっては刻印が薄くなるケースもございます。
2015121612394024501.jpg




















このようにロンシャンバッグの色あせは修復可能です。

2015121612395324502.jpg




















仕上げに保湿クリームを塗布しメンテナンス完了です。


rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
1397件中(1件〜10件を表示しています)   前   |