ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年09月18日
DIEZELダウンウェア クリーニング

今回はダウンウェアのクリーニングについてご紹介いたします。
2017070412250813216.jpg























ご依頼品のDESELのダウンウェアです。
201707041225517633.jpg
























少しボリュームがなくなっているように見受けられます。
2017070412261713226.jpg























ダウンウェアのボリュームは羽毛の状態によっては完全には元に戻らないことがございます。
2017070412264013245.jpg























ニオイに関するご依頼も多数頂きます。
ダウンウェアは水洗い致しますがニオイには個人差がございますので完全には取り切れないケースがございます。
2017070412274812115.jpg























光沢に関しましてはウェットクリーニングで汚れを落とした後特殊シリコーンにて光沢加工を施しますので概ね改善致します。
2017070412371114398.jpg























冬季は大変混みますのでお早めにご依頼くださいませ。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月15日
レザーブーツメンテナンス
レザーブーツメンテナンスのご案内です。

2017072113415425315.jpg






















こちらはビジュー付のレザーブーツです。



2017072113421625315.jpg






















元々ブラックですが全体的に色褪せが見受けられます。




2017072113430325352.jpg






















表皮がめくれ深いキズとなっており、スエードのように毛羽立っています。



2017072113432825347.jpg






















このような深いキズは染色補正し目立ちにくくはなりますが、跡は残ります。





2017072113441024775.jpg






















レザー専用のクレンジングを施した後、全体染色をいたしました。キズや退色を修復するとともに艶感も再現いたします。


2017072113452625372.jpg






















染色後はこの状態を長く維持する為に、保湿をしっかりしていただくことをおすすめしております。保湿用のレザークリームも販売しております。ご自宅でのメンテナンス方法もお気軽にご相談ください。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月13日
ウールリッチダウンクリーニング


本日はダウンウェアのクリーニングをご紹介します。
2017090814491119825.jpg























ご依頼品のウールリッチダウンウェアです。
2017090814494019825.jpg























大きな汚れは見受けられませんが、洗うことにより全体的にスッキリとします。
2017090814501922138.jpg























袖口や襟元の汚れ、黒ズミは概ね除去可能と思われます。
2017090814510921010.jpg























冬季は大変混み合いますので、お早めにご依頼くださいませ。



rogo_hanakoya.jpg



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月13日
ガーデンパーティメンテナンス
今日はHERMESガーデンパーティのメンテナンスをご紹介いたします。
2017071614255531090.jpg



















ご依頼品のガーデンパーティです。
2017071614292131108.jpg



















スナップボタンが外れておりますが弊社での補修は既製品になるためロゴがなくなります。今回はクリーニングのみを行います。
2017071614331531710.jpg



















コーヒーをこぼしたシミがあります。
2017071614355531721.jpg



















飲料や食べ物のシミなど新しいもシミは比較的簡単に除去可能です。
2017071614365431106.jpg



















傷みのある箇所は広がらないように丁寧にケア致します。
2017071614372331695.jpg


















このようにトワルアッシュに付着した汚れは概ね除去可能です。仕上げにハイパー撥水コーティングを施すことで汚れを付き辛くすると同時に今後の汚れ落ちをよく致します。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月08日
LVエピ二つ折り財布の内張り交換
ご依頼品のLouis Vuitton(ルイヴィトン)エピの二つ折り財布です。

2017082616351147041.jpg

エピとはフランス語で「麦の穂」を意味し、独特の型押しが風に揺れる稲穂のようです。


2017082616352347041.jpg

お札入れの内張りが経年劣化とスレにより剥がれてきています。


2017082616360544273.jpg

今後劣化しないナイロンキャンバス地に張り替えました。お色は出来るだけ近いものをお付けします。


2017082616362147659.jpg

このように内張りの劣化はナイロンキャンバス地に交換することで補修可能です。お財布の他にもバッグ内袋の劣化も同様に交換可能ですので、お気軽にご相談ください。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月06日
水沢ダウンのウェットクリーニング

今日はデサント水沢ダウンのメンテナンスをご紹介致します。
2017070916333125262.jpg























ご依頼品のレディスダウンウェアです。水沢ダウンはきれいな色のダウンを多数ご依頼頂きます。
2017070916340026381.jpg























ポケットに黒ずみがあります。
2017070916343426385.jpg























袖口も汚れやすい箇所ですね。
2017070916345626941.jpg























裾のロゴも剥がれることなく洗浄可能です。
2017070916352427476.jpg























ポリエステルは素材上汚れ落ちが良くないため黒ずみの激しい箇所は薄く残る可能性がありますができる限り除去させて頂きます。
2017070916354826379.jpg























このように水沢ダウンもウェットクリーニング可能です。仕上げにハイパー撥水コーティングを施します。








 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月05日
アニエス・ベーフラットシューズのハーフソール
靴リペアのご紹介です。

20170826171724805.jpg

フランス発のブランド、アニエス・ベーのフラットシューズです。花柄のプリントが華やかです。


20170826171724805_1.jpg

ソール保護のため、ハーフソールでご依頼頂きました。薄いソールは減りやすいため、新品時にハーフソールを施すことがお勧めです。


20170826171724805_2.jpg

今回はサイドのコバの色に合わせて黒のハーフソールをご指定頂きました。コバの色に合わせることで、横からの見た時の馴染みが良くなります。


20170826171724805_3.jpg

ハーフソールはこの他にも滑り止めや雨染み防止の効果があります。ソールが薄くデザイン性の高い婦人靴には薄いハーフソールをご用意しております。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月01日
CHANELニュートラベルラインのシミ除去
今日はシャネルニュートラベルラインバッグのシミ除去をご紹介いたします。
2017071616380245288.jpg























ご依頼品のシャネルバッグです。下部にシミがあり、こちらの除去をご希望でした。
2017071616384746484.jpg























ニュートラベルラインはナイロンジャガード素材を使用した軽量バッグで2001年に発表されました。様々なアイテムがありますがトートバッグは特に人気です。
2017071616392142376.jpg























飲料やご使用による黄ばみやシミが見受けられます。
2017071616394946426.jpg























バッグの内袋はペン染みなど残るものもありますが、今回のようなシミは概ね除去可能です。
2017071616410646426.jpg























本体の黄ばみ、黒ずみも水洗いで除去致します。状態によっては薄く残るケースもございます。
2017071616413047011.jpg























ハンドルのレザー部分のスレは染色補正にて見栄えよく致します。また底板や背板が破損している場合は交換も承ります。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年08月31日
デュベティカAceクリーニング

今日はDUVETICAダウンウェアのウェットクリーニングをご紹介いたします。
2017070917573237452.jpg























ご依頼品のデュベティカレディスダウンウェアのAceです。ロングセラーのダウンウェアでフードまでの続くファスナーがカジュアルでかわいいダウンウェアです。

2017070917583137451.jpg























襟元は皮脂がつきやすく皮脂がついた状態での保管は裏地の変色の原因の一つになります。
2017070917585334949.jpg























ヘアワックスやファンデーション汚れはウェットクリーニングで除去可能です。
2017070917594037449.jpg























デュベティカダウンウェアは仕上げに防汚・防水効果のあるハイパー撥水コーティングを施します。





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年08月28日
シャネルマトラッセチェーンショルダーバッグ

本日は女性の憧れのバッグシャネルマトラッセのご紹介です。日本ではマトラッセと言うとこのチェーンのショルダーバッグを想像する方が多いのではないでしょうか?マトラッセとはフランス語で詰める、綿入れをするという意味で、ふっくらしている事をいいます。マトラッセのバッグはそのようにステッチの部分以外はふっくらとしています。

2017082616483448988.jpg























今回ご依頼頂いたマトラッセは内側の詰め物も劣化しているのか通常のふっくら感はなくフタを開けると日焼けにより色も退色しています。


2017082616502648999.jpg























ふくらみを改善することはできませんが日焼けした部分は染色にてもとの状態に出来る範囲で近づけることができます。


2017082616510548888.jpg























通常フタ裏は顔料が本体に張りついてしまうためお磨きのみとなりますが、場合によってはうっすら染色する場合もございます。(今回はフタ裏の日焼けが激しかったためうっすら染色しています)


2017082616521749006.jpg























背面はスレにより汚れが付いて黒ずんでいます。クリーニングでは落としきれない汚れの為染色にて黒ずみを目立たなく致します。

2017082616530248885.jpg























染色後の画像です。マトラッセはラム革の為(柔らかい革)染色することで多少革に張りがでます。

20170826165441805.jpg























ショルダーのチェーンの間の革を染色する事も出来ます。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
1480件中(1件〜10件を表示しています)   前   |