ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2015年06月30日
モンクレール 袖口・裾の擦り切れ穴補修。
本日はモンクレール 袖口・裾の擦り切れ穴補修をご紹介いたします。

2015062615272516662.jpg




















Hanakoyaではモンクレールのクリーニングと併用で各種リペア(修理)、メーカー補修依頼代行まで承っております。

2015062615273916648.jpg




















今回の修理はメーカー補修です。裾のドローコード部分が擦り切れて穴が空いている状態です。

2015062615275216673.jpg




















この場合は新しいナイロン生地で作り変えとなります。新しいナイロンを使用しますので多少質感が変わります。

2015062615280715797.jpg





















2015062615282216495.jpg




















袖口の擦り切れも同じような補修方法です。

2015062615283916648.jpg




















裏からナイロンを当てて直す方法もございますが、今回のように穴が広範囲で多数空いている場合は作り変えとなります。

2015062615285416495.jpg




















画像では分かりにくいですが、ナイロンの質感が変わります。

2015062615291316662.jpg




















袖の縫い目の擦り切れは内側に縫いこんで穴を塞ぐ方法です。その他、ファスナーやスナップボタンの交換なども承っております。お気軽にご相談ください。


rogo_hanakoya.jpg 


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年10月24日
モンクレールセザンヌの染め直し、袖口・裾の擦りきれ補修。
今日はモンクレールセザンヌの染め直し、袖口・裾の擦りきれ補修をご紹介します。

2012101918511423533.jpg




















画像はご依頼頂いたセザンヌです。このモデルは現在では製造されていないもので、ゆったりとしたシルエットで外側にブランドロゴが付いていないため、スーツの上からも気軽に羽織れるタイプです。モンクレールの中では名品ですね。

本来黒色のダウンジャケットですが、このモデルは綿素材を使用していますので色褪せして赤っぽく変色します。

2012101918512223559.jpg




















こちらもセザンヌに良くあるケースですが、袖口が擦り切れて中の羽毛が噴き出しています。

2012101918513423520.jpg




















裾も擦れやすいところですね。

2012101918514423608.jpg




















このような場合、多少丈が短くなりますが破れた箇所を中に折り込んでまつり縫いすることで改善いたします。

2012101918520323643.jpg




















今回の補修方法では1cm程度、丈が短くなります。5cmほど短くなっても良い場合は元の状態と同じような形状で補修できます。

2012101918521223517.jpg




















このようにセザンヌの日焼けは染め直しすることで概ね改善いたします。袖口や裾が擦り切れている場合は併せて補修されることをお勧めいたします。永く愛用したセザンヌは今回のようにメンテナンスして着用しませんか。ブラック・カーキ・ブラウンともに染め直し可能ですが、いずれも黒っぽい仕上がりとなります。


20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG

モンクレーのセザンヌの染め直しを依頼していた○○です。
 先日、商品受け取りました。予想以上の仕上がりで、またクリーニングも素晴らしく感動しました。実は、はなこやさん以外にも何件か見積もりをしていただいていたお店があるのですが、安さではなこやさんに決めたのであまり期待はしていませんでした。しかし出来上がりの商品を見て本当に素晴らしい出来上がりで、アドバイスなども同封されておりはなこやさんに依頼してよかったと思いました。ありがとうございます。 

 




Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年03月09日
モンクレールの破れ補修・リペア
今日はモンクレールの破れ補修・リペアをご紹介します。

モンクレールの破れで一番多いのはポケット中袋の破れやほつれです。その他は擦れて表面のナイロンが傷ついて破れたケースや突起物などに引っかかってL字に裂けたカギ裂きです。今日は3点の修理リペアをご紹介します。

2012020715423816128.jpg




















画像はモンクレールTANYのポケットほつれです。

2012021014270125021.jpg




















この場合はメーカー補修ではなく、弊社でお直し可能です。

2012021014275025026.jpg




















こちらは転んだ際に擦れてナイロンが破れた状態です。この場合はメーカー補修となります。

2012021014282010844.jpg




















ナイロンのキズは直りませんが、破れた部分は内側からナイロンを接着して破れをふさぎます。接着補修なので補修跡は残りますが、外側から接着する場合よりも綺麗にできます。

2013080217583217195.jpg




















こちらはタバコによる穴空きです。

2013080217585617303.jpg




















タバコの火でナイロンが溶けた部分は切り取って、裏地側からナイロンを貼り付けて補修しています。

2012021014293719822.jpg




















L字の裂けもメーカー補修となります。

2012030514483118728.jpg




















この場合も破れ同様に内側からナイロンを接着しますが、補修後は破れ補修からみると綺麗です。

このように破れ補修は若干補修跡が残りますが、そのままにしておくと破れが広がりますので、補修される事をお勧めいたします。海外などでご購入された商品はメーカー補修を代行できませんので、弊社で上から接着補修する方法となりますことご理解ください。

お申し込み・問い合わせはこちら

 
●モンクレールリペアに関する良くあるお問い合わせ

Q、モンクレールは全品メーカー補修可能ですか?
A、国内正規品のものであればメーカー補修可能となりますが、海外でご購入されたものや並行輸入品などはメーカ補修不可となります。

Q、修理のみでも対応可能ですか?
A、修理のみの場合は申し訳ございませんが対応できませんので、クリーニングと併用で承ります。

Q、国内正規品ですが、ギャランティーカードを無くしてしまいました。メーカー補修できますか?
A、国内正規品であればギャランティーカードが無くてもメーカー補修可能です。

Q、国内正規品の見分け方を教えてください。
A、内側の素材表示などが書かれたタグの中に代理店の名前が明記されたものは国内正規品です。(モンクレールジャパン、スープリームス、ペッパージャパンなど)

Q、海外で購入したものですが、ファスナーの取り換えは可能ですか?
A、メーカー補修不可となりますので、モンクレールのファスナーへの交換は不可となります。

Q、アニメラベル(アヒルのマンガタグ・コミックタグ)が取れたのですが、補修できますか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、モンクレールが破れたり、穴が空いた場合はどのような補修になりますか?
A、国内正規品の場合はメーカー補修となり、内側からナイロン生地を接着します。海外でご購入されたものは弊社での補修となり、ポケットなどの内側の生地を切り取って、穴の外側から接着します。

Q、袖口のゴムが伸びたのですが修理可能ですか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、アニメラベルがなくなってしまったのですが、あたらしく取りつけることはできますか?
A、紛失した場合は新しく取りつけることはできません。

Q、スナップボタンが取れてしまったのですが、補修できますか?
A、国内正規品のものはメーカー補修できますが、並行輸入品などは弊社での既製品によるスナップボタンへの交換となります。

Q、ポケットの中が破れたのですが、補修できますか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、サイズを小さくしたいのですが可能ですか?
A、サイズ変更の補修は不可となります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年07月28日
モンクレールダウン(NIL)の革部分色補正とファスナー修理。
今日はモンクレールダウン(NIL)の革部分色補正とファスナー修理をご紹介します。

2011062415375315348.jpg




















画像はご依頼頂いたモンクレールダウンコートです。今回は東京都からのご依頼です。

2011062415380711011.jpg




















このモデルは袖口と襟周りにレザーのパイピングが施されているのですが、着用を繰り返すことでレザーが擦れて画像のようになります。

2011062415384015849.jpg




















ファスナーの持ち手が壊れているのでクリーニングと共にお修理も承りました。

2011072716511018003.jpg




















古いモデルになると全く同じかたちのファスナーがない場合がございますので、事前にお客様に確認してメーカー補修いたします。

2011072716514827180.jpg




















ウエットクリーニング後、レザー部分の色補正を施し、パイピングの擦れを直します。

2011072716520818003.jpg




















もちろん仕上げにはハイパー撥水コーティングを施しています。



お申し込み・問い合わせはこちら

 
●モンクレールリペアに関する良くあるお問い合わせ

Q、モンクレールは全品メーカー補修可能ですか?
A、国内正規品のものであればメーカー補修可能となりますが、海外でご購入されたものや並行輸入品などはメーカ補修不可となります。

Q、修理のみでも対応可能ですか?
A、修理のみの場合は申し訳ございませんが対応できませんので、クリーニングと併用で承ります。

Q、国内正規品ですが、ギャランティーカードを無くしてしまいました。メーカー補修できますか?
A、国内正規品であればギャランティーカードが無くてもメーカー補修可能です。

Q、国内正規品の見分け方を教えてください。
A、内側の素材表示などが書かれたタグの中に代理店の名前が明記されたものは国内正規品です。(モンクレールジャパン、スープリームス、ペッパージャパンなど)

Q、海外で購入したものですが、ファスナーの取り換えは可能ですか?
A、メーカー補修不可となりますので、モンクレールのファスナーへの交換は不可となります。

Q、アニメラベル(アヒルのマンガタグ・コミックタグ)が取れたのですが、補修できますか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、モンクレールが破れたり、穴が空いた場合はどのような補修になりますか?
A、国内正規品の場合はメーカー補修となり、内側からナイロン生地を接着します。海外でご購入されたものは弊社での補修となり、ポケットなどの内側の生地を切り取って、穴の外側から接着します。

Q、袖口のゴムが伸びたのですが修理可能ですか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、アニメラベルがなくなってしまったのですが、あたらしく取りつけることはできますか?
A、紛失した場合は新しく取りつけることはできません。

Q、スナップボタンが取れてしまったのですが、補修できますか?
A、国内正規品のものはメーカー補修できますが、並行輸入品などは弊社での既製品によるスナップボタンへの交換となります。

Q、ポケットの中が破れたのですが、補修できますか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、サイズを小さくしたいのですが可能ですか?
A、サイズ変更の補修は不可となります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年07月04日
モンクレール袖口ゴム伸び修理。
今日はモンクレールの袖口のゴム伸び修理をご紹介します。

2011062415361514696.jpg




















画像はご依頼いただいたダウンジャケットです。

2011062415363026348.jpg




















モンクレールの修理(リペア)ではアニメラベルのほつれ以外にも様々なご相談をいただきます。今回のような袖口のゴム伸びもご相談の多いケースです。
 
2011062714490327957.jpg





















モンクレールの修理は基本的に国内正規品のみがメーカー補修可能となります。そのため海外などでご購入いただいたものに関してはメーカー補修できませんのでご理解ください。

2011062915341714173.jpg




















袖口のゴム伸び修理は弊社で可能です。スナップボタンの交換やファスナー交換などはメーカー補修となります。その場合はメーカー補修を代行させていただきます。

お申し込み・問い合わせはこちら

●モンクレールリペアに関する良くあるお問い合わせ

Q、モンクレールは全品メーカー補修可能ですか?
A、国内正規品のものであればメーカー補修可能となりますが、海外でご購入されたものや並行輸入品などはメーカ補修不可となります。

Q、修理のみでも対応可能ですか?
A、修理のみの場合は申し訳ございませんが対応できませんので、クリーニングと併用で承ります。

Q、国内正規品ですが、ギャランティーカードを無くしてしまいました。メーカー補修できますか?
A、国内正規品であればギャランティーカードが無くてもメーカー補修可能です。

Q、国内正規品の見分け方を教えてください。
A、内側の素材表示などが書かれたタグの中に代理店の名前が明記されたものは国内正規品です。(モンクレールジャパン、スープリームス、ペッパージャパンなど)

Q、海外で購入したものですが、ファスナーの取り換えは可能ですか?
A、メーカー補修不可となりますので、モンクレールのファスナーへの交換は不可となります。

Q、アニメラベル(アヒルのマンガタグ・コミックタグ)が取れたのですが、補修できますか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、モンクレールが破れたり、穴が空いた場合はどのような補修になりますか?
A、国内正規品の場合はメーカー補修となり、内側からナイロン生地を接着します。海外でご購入されたものは弊社での補修となり、ポケットなどの内側の生地を切り取って、穴の外側から接着します。

Q、袖口のゴムが伸びたのですが修理可能ですか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、アニメラベルがなくなってしまったのですが、あたらしく取りつけることはできますか?
A、紛失した場合は新しく取りつけることはできません。

Q、スナップボタンが取れてしまったのですが、補修できますか?
A、国内正規品のものはメーカー補修できますが、並行輸入品などは弊社での既製品によるスナップボタンへの交換となります。

Q、ポケットの中が破れたのですが、補修できますか?
A、国内正規品に限らず、海外購入品などでも弊社で補修可能です。

Q、サイズを小さくしたいのですが可能ですか?
A、サイズ変更の補修は不可となります。


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています