ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年12月14日
紳士靴のオールソール
オールソール(靴底全体交換)のご紹介です。

201709180935484703_1.jpg
こちらはご依頼主が長年ご愛用している大切なお靴です。

201709180935484703_3.jpg
ソールが完全に剥がれ何も付いていない状態です。新しくソールを作成いたします。


201709180935484703_2.jpg
こちらの靴は元々セメンテッド製法(靴底を接着してある)のものです。この場合再度ソールを接着しても大変剥がれやすい為、新しいソールはアッパーに縫い付けます。


201709180936034703_2.jpg
こちらはオールソール後の靴の内側です。縫い付けの糸目が出ています。


201709180936034703.jpg
外側は糸目が見えないようチャネル仕上げにて補修してあります。セメンテッド製法の靴のオールソールは1回が目安となります。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年12月02日
ボッテガヴェネタパンプスのリペア
靴リペアのご紹介です。

2017101917381039537.jpg
イントレチャートがつま先に施された、ボッテガヴェネタのパンプスです。


2017101917381039537_2.jpg
経年劣化によりトップリフト(かかと)が外れ、無くなっています。前面のレザー部分は擦れにより減っています。


2017101917381039537_1.jpg
トップリフトは新しいものに交換可能です。トップリフトを超えて減っている場合は補修跡が出たり、補修不可となるケースもございますのでそうなる前に交換されることをお勧め致します。


2017101917381840128.jpg
無くなっていたリフトを付けました。


2017101917381039537_3.jpg
今回はハーフソールも一緒にご依頼頂きました。レザーソールの減りや滑り止め防止に効果があります。


2017101917381840128_1.jpg
このようにトップリフトは新しいものに交換することで補修可能です。定期的に靴底をメンテナンスすることで、より永くご愛用頂けます。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月17日
メゾンマルジェラ足袋ブーツのハーフソール
メゾンマルジェラ足袋シューズのハーフソールのご紹介です。

2017111709492114202.jpg

フランスのデザイナーマルタンマルジェラが手掛けるブランドです。この足袋シューズはその名の通り日本の足袋をモチーフにデザインされたもので、日本人にとってはとても親しみやすいフォルムで人気です。

2017111709492114202_3.jpg
リペア前のコバです。


2017111709492715510.jpg
保護とスベリ止めの為ハーフソールを施しました。


2017111709492114202_1.jpg
リペア前。


2017111709492114202_2.jpg

親指と人差し指の仕切りも加工可能ですのでデザインを損なうことはございません。比較的面積が小さく見えますが、背後から見た時にハーフソールが見えにくく剥がれにくいギリギリの位置に設定しております。このように足袋シューズのソールの減りやスベリでお困りでしたらお気軽にご相談くださいませ。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月03日
紳士靴ラバーのオールソール
靴リペア:オールソールのご紹介です。

2017110310132924969.jpg






















ご依頼品の紳士靴です。


2017110310134823837.jpg






















全面ラバータイプのソールです。ソール全体が摩耗しており、特につま先とかかとの減りが激しいです。末永く着用頂けるよう、補修跡の出ないオールソールをご提案させて頂きました。


2017110310142126150.jpg






















出来るだけ似た形で、新しいラバーソールに交換致します。ソール底にあるラインのデザインやロゴは無くなり、つるっとした見た目のソールになります。凹凸のあるソールをご希望の場合は、ダイナイトソールやビブラムソールをご指定頂くことも可能です。


2017110310143827228.jpg






















このように、摩耗の激しいラバーソールはオールソール交換する事で補修可能です。オールソールの際、ラバーからレザーソールに変えることも出来ますので、お気軽にご相談ください。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年10月19日
フェラガモヴァラのオールソール
婦人靴のオールソール(靴底の全交換)をご紹介いたします。

2017101917093536334.jpg
こちらはフェラガモ婦人靴の定番ヴァラです。

2017101917093536334_1.jpg
レザーソールの劣化とトップリフトの減りがございます。

2017101917093536334_2.jpg
画像のようにレザーに亀裂が入っているような場合はハーフソール(半張り)ではお修理できませんのでオールソール(全交換)となります。

2017101917094236339.jpg
こちらはオールソール後です。レザーソールにてお修理いたしました。

2017101917093536334_3.jpg
オールソールメニューの中にはリフト交換も含まれております。アッパーの状態も良い為これからも永くご愛用いただけるかと思います。色補正も承っております。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年10月06日
ショートブーツサイドゴア交換
靴リペアのご紹介です。

2017092217554741599.jpg
ご依頼品のサイドゴアショートブーツです。サイドゴアブーツの歴史は古く、1830年代に英国のヴィクトリア女王のために作られたものが始まりと言われています。


2017092217554741599_2.jpg
今回はサイドゴア(ゴム)の伸びでご依頼頂きました。履き口の部分が特に伸びています。


2017100612513719516.jpg






















新しいものに交換します。既製品への交換となりますのでオリジナルとは多少異なる場合がございますが、近いものをお付けします。


2017100612521219530.jpg






















このようにサイドゴアは新しいものに交換する事で補修可能です。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月05日
アニエス・ベーフラットシューズのハーフソール
靴リペアのご紹介です。

20170826171724805.jpg

フランス発のブランド、アニエス・ベーのフラットシューズです。花柄のプリントが華やかです。


20170826171724805_1.jpg

ソール保護のため、ハーフソールでご依頼頂きました。薄いソールは減りやすいため、新品時にハーフソールを施すことがお勧めです。


20170826171724805_2.jpg

今回はサイドのコバの色に合わせて黒のハーフソールをご指定頂きました。コバの色に合わせることで、横からの見た時の馴染みが良くなります。


20170826171724805_3.jpg

ハーフソールはこの他にも滑り止めや雨染み防止の効果があります。ソールが薄くデザイン性の高い婦人靴には薄いハーフソールをご用意しております。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年08月26日
Crockett&Jones(クロケットジョーンズ) オールソール&すべり革

イギリス靴ブランド、Crockett&Jones(クロケットジョーンズ)のお修理です。ラストやデザインが豊富なことでも有名ですね。  

 

 2017082615191437567.jpg

 こちらはメインコレクションのストレートチップ、グッドイヤー製法です。




 

2017082615245937550.jpg 

踵(すべり)にライニングのすり減りが見受けられます。こちらは上から革をあて補修いたします。

 

 

 2017082615255538319.jpg

ソールもひび割れや踵の減り、糸の切れが見受けられますのでオールソールをします。

 

 

2017082615301237568.jpg

 オリジナル同様、オープントラックのシングルレザーソールでのオールソールです。

 

2017082615350738323.jpg


すべり部分の革あて補修です。同系色の革にてなるべく足への当たりが出ないよう継ぎ目を薄くしています。ソールやライニングのお修理の他にも、アッパーの色補正も可能です。

 

 

 


rogo_hanakoya.jpg



official website

 

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年08月25日
オールデン旧ロゴのハーフソール

アメリカ靴を代表するブランドALDEN(オールデン)です。チャッカブーツが有名ですね。今回はUチップのお修理です。

 

  2017081915173914048.jpg

ハーフソールを施しレザーソールの保護と滑りを防止いたします。

 

 

 2017081915194415710.jpg

こちらのオールデンは旧ロゴが付いています。およそ1980〜1990年代に製造されたものです。

 

2017081915214815718.jpg

 ALDENのモディファイドラスト(木型の名称)はとても履きやすいことで知られています。リフトの形も特殊で斜めにデザインされています。

 

2017082409344727344.jpg 

このデザインを活かし半ソールも平行に貼り付けます。資材はビブラムソール#7673でお修理いたしました。ラバー素材ですので、滑りにくく摩擦にも強いのでソールの劣化を遅らせることができます。





 

 

 

 

 

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年08月11日
PRADAサンダル(半ソール+リフト)
靴リペアのご紹介です。

2017081109403430334.jpg






















ご依頼品のPRADAサンダルです。


2017081109405530330.jpg






















ソールがレザーの為、滑りやすく減りも気になるということでご依頼頂きました。


CIMG9524.jpg






















今回は滑りを気にされていたのでリフトをラバーのものに交換し、ハーフソールは滑りにくいプロテクティブソールをお付けします。


CIMG9523.jpg






















ハーフソールにはソールの保護、滑り止め、雨染み防止の効果がございます。このような状況にお困りの方はお気軽にご相談ください。





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
47件中(1件〜10件を表示しています)   前   |