ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2016年09月16日
PYRENEXダウンウェア染め替え(ライトブラウン→ダークブラウン)
PYRENEXダウンウエア染め替え(ライトブラウン→ダークブラウン)のご紹介です。

2016090811251528199.jpg
















フランスのダウンメーカー ピレネックス社のオリジナルブランドです。モンクレールの下請け工場のファクトリーブランドとしても有名です。

2016090811273228748.jpg
















モンクレールやデュベティカ同様にブラウンのナイロンが緑色っぽく変色している状態です。

2016090811275728747.jpg
















襟は皮脂汚れによるもので、腕は紫外線による日焼けが変色の原因です。

2016090811281028747.jpg
















デュベティカやモンクレール同様に染め替えを施して変色を隠します。腕のワッペンは一旦取り外して、染替え後に再度取り付けます。

2016090811283227513.jpg
















これからの季節活躍するダウンジャケットですが、着用しようとして取り出したら変色していた・・・ということが良くあります。ダウンの染め替えには約1ヶ月お時間を頂きますので、早めにご依頼ください。10月11月は大変混み合いますので納期が延びる可能性があります。





 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年07月03日
ヘルノダウンウェア染め替え(ベージュ⇒こげ茶)
ヘルノダウンウェア染め替え(ベージュ⇒こげ茶)のご紹介です。
201607031607151815.jpg
















HERNOのロングダウンウェアです。
201607031614482931.jpg
















画像のように袖上部が明るい茶色に変色しています。201607031616343481.jpg

















変色を隠すためには今より濃いお色でお染め替えする必要があります。今回はこげ茶にお染め替え致しました。
201607031650013531.jpg
















このように変色した場合は染め替えをすることで修復可能です。
201607031650456943.jpg
















また、染め替え前と染め替え後の画像で気づいた方も居るかもしれませんが、今回ブランドラベルの中も染まりました。このタイプは洗浄の際剥離しバブリングを起こす可能性もあります。取り外しが出来ませんのでお染め替えの際はご検討くださいませ。


rogo_hanakoya.jpg



official website

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年07月01日
D&Gダウンコートの日焼け 染め替え(グレー→黒)
D&Gダウンコートの日焼け 染め替え(グレー→黒)のご紹介です。

2016052610274736276.jpg
















ドルガバのナイロンコートです。

2016052610280435694.jpg
















グレーですが、保管中に日焼けして部分的にベージュに変色しています。

2016052610281935694.jpg
















日焼けは直射日光はもちろん、蛍光灯の光の中にも紫外線がありますので起こります。

2016052610283736261.jpg
















今回は黒に染替えして変色を補正しました。

2016052610285736282.jpg
















変色が激しい箇所は生地が傷んでいるので、染めることで破れなどを起こすことがあります。

2016052610291636260.jpg
















このように変色したナイロンコートは染め直しや染め替えで改善いたしますが、ナイロンがシワっぽくなったり、場合によっては破れなどを起こすことがあります。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年04月04日
モンクレールダウンウェアHERMINE染め替え(薄グレー⇒カーキ)

モンクレールダウンウェアHERMINE染め替えのご紹介です。

2016022514265032433.jpg
















モンクレールダウンウェアHERMINEの薄いグレーです。

2016022514271432433.jpg

















画像では見づらいですが変色により生地が茶色くなっています。

2016022514274432767.jpg
















お客様のご要望でカーキ色へお染め替えです。パイピングテープは素材が違うため染まりませんが今回のように薄く染まるケースも御座います。

2016022514280232433.jpg
















この様にカーキ色に染め替えても今回のように生地が濃く染まったり黒っぽくなる事もあるため思ったような色合いに仕上がらない可能性がございます。

 


rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年03月07日
モンクレールダウンBADIA ピンクからこげ茶へ染め替え

モンクレールダウンBADIAをピンクからこげ茶への染め替えをご紹介致します。

201603071121433250.jpg

















濃いピンクと黒の可愛い色合いのモンクレールダウンウェアです。

201603071137053975.jpg

















染め替えの際はステッチやファスナー周りの生地が染まらないため同系に近い色味(エンジやピンク)のものをご提案しております。

201603071147084154.jpg

















今回はお客様のご希望でこげ茶色へのお染め替えです。元のお色が濃いピンクでしたので赤みがかった茶色になります。

201603071159274297.jpg

















このように元の色や状態によって染めた後の色味が変わってきます。そのため色味の変化は実際に染めてみないとわからないため思ったような色にはならない場合があります。


rogo_hanakoya.jpg 



official website



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年02月26日
モンクレールTANYの変色
本日はモンクレールTANYの変色をご紹介致します。
201211111724318231.jpg




















ご依頼品のモンクレールTANYです。ワッペンのないデザインでビジネスシーンで活躍する名品ですね。
201211111724408535.jpg




















袖が日焼けにより変色し緑色になってます。
201211111724518470.jpg




















襟元も変色しやすい箇所です。汚れが付着したままの保管も変色の原因の一つとなります。

201211111725048231.jpg




















変色はクリーニングでは除去できないので全体に黒色で染め直しを施すことで修復します。

201211111725138463.jpg




















染め替えは生地にかなりのダメージを与える為、変色や退色等のトラブルが無いものにつきましてはあまりお勧めしておりません。

201211111725398068.jpg




















このようにモンクレールダウンウェアの変色は染め直すことで改善可能です。このような状態でお困りの方はご相談ください。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年02月15日
デュベティカダウンウェア(AKMコラボ)シャイニーベージュ⇒モカブラウン染め
デュベティカダウンウェア(AKMコラボ)染め替えのご紹介です。

201602111557161069.jpg

















AKMとのコラボ品です。

201602111557271161.jpg

















シャイニーベージュが日焼けして緑色に変色している状態です。

201602111557411160.jpg

















襟周りも皮脂汚れが残った状態で保管したことで変色したようです。

201602111558401018.jpg

















このタイプのナイロンはモカブラウンへ染め替えとなります。

201602111559041012.jpg

















このシャイニーは染まり具合が良く、かなり濃い色に染まりますが、シャイニー感のある色合いになります。

201602111559171062.jpg

















このようにAKMのコラボ品が変色しても、モカブラウンへ染め替えることで変色も消え、別のダウンジャケットへ生まれ変わります。


rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年02月10日
モンクレールダウンウェア変色:こげ茶染め
モンクレールダウンウェアの変色をご紹介致します。

2015102218241720227.jpg





















画像全体を見た感じでは変色が無いように見えます。

2015102218244320319.jpg




















良く見ると襟裏部分が緑色に変色しています。襟部分は肌が触れやすいので皮脂汚れがあるまま保管すると変色の原因となります。

2015102218245720251.jpg




















こげ茶に染め替えました。

2015102218253420227.jpg





















この様に変色は染め替えを施すことで修復することが可能です。ステッチやファスナー生地は素材上染まりませんので同系の色味での染め替えをお勧めしております。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年02月07日
Dsquaredダウン変色 ダークブラウン染め
Dsquaredダウン変色 ダークブラウン染めのご紹介です。

2016020417374321287.jpg

















ディースクエアードのダウンジャケットです。

2016020417375521116.jpg

















デュベティカやモンクレなどと同様にベージュのナイロンが緑色に変色している状態です。襟周りに汗など付いたまま保管したことで変色したと思われます。

2016020417380621290.jpg

















この場合はダークブラウンへ染め替えることで変色は隠れます。ステッチは染まりませんのでベージュのまま残ります。

2016020417381821289.jpg

















このようにベージュの変色はかなり濃い色に染めないと緑色は隠れません。


rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年01月31日
モンクレールダウンSERREの染め替え
今日はモンクレールダウンSERREの染め替えをご紹介致します。

2016010610582810046.jpg
















ご依頼品のモンクレールSERREです。ワンピースのようなかわいいデザインで人気ですね。

2016010610584910245.jpg
















袖を中心に変色しています。このように明るい色の変色の場合でも薄い色では変色が隠れません。必ず濃いお色へのお染め替えが必要になります。

2016010610585910243.jpg
















今回はワッペンなどを外してから染め替えます。

2016010610591110060.jpg
















外した箇所はお染め替え後再度付け直し致します。上部に見える品質表示タグは今回染まりませんでしたが通常は染まってます。

2016010610592310059.jpg
















スナップボタン裏のテープ生地は素材が違うため染まらず元のお色のまま残っています。

2016010610594710060.jpg
















このように明るい色のダウンウェアの変色もお染め替えにより修復致しますが、元とは違う濃い色への染め替えとなります。またステッチやスナップボタンはそのままの色が残ります。




rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
39件中(1件〜10件を表示しています)   前   |