ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年08月04日
スタジャンクリーニング

今日はスタジアムジャンパークリーニングをご紹介いたします。
2017070412444215643.jpg























ご依頼品のスタジャンです。
2017070412450415659.jpg























スタジャンは古着でのご依頼も多くいただきます。
2017070412514916727.jpg























袖革の黒ずみは汚れと革が擦れて退色して起こります。

2017070412522115667.jpg























今回はお客様のご希望により袖革は染色補正を行います。染色補正を行うことで黒ずみは目立たなくなります。
2017070412524315638.jpg























ビンテージ感を残す場合は袖の染色補正は行いませんので、袖の退色は残ります。

2017070412531315664.jpg























革の状態によっては剥離が起こりやすい場合もあります。アイテムごとに最適な方法をご提案致します。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月27日
スタジアムジャンパーのメンテナンス。

本日はスタジアムジャンパーのケアをご紹介いたします。
201502271543294973.jpg




















今回は焼肉のたれをこぼしたとの事でご依頼頂きました。

201502271708006597.jpg
















裏地の右下部分にシミが残っております。

201502271724326940.jpg


















飲食によるしみはウェットクリーニングにて概ね改善しますが、場合によってはしみ抜きが必要なケースもございます。


201502271549154820.jpg












レザーに汚れが付着し少し黒ずんでるように見受けられます。

今回は状態も良かったので染色補正は施さずウェットクリーニングとレザー部分へのクリーム保湿にてケア致します。


201502271613525433.jpg




















このようにレザーの表面汚れはウェットクリーニングにて概ね改善しますが
擦れや色落ちは染色補正にて修復も可能です。


rogo_hanakoya.jpg




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年05月30日
スタジアムジャンパーのウェットクリーニング。
今日はスタジアムジャンパーのウェットクリーニングをご紹介します。

2014021317462727763.jpg




















ご依頼品のスタジャンです。
去年からまた流行ってきてますね。

2014021317463627763.jpg




















比較的状態はいいですが、袖の部分に黒ずみが見受けられます。

2014021317464726741.jpg




















汚れ以外にもスレによる黒ずみも確認致しました。2014021317465927775.jpg





















今回はウェットクリーニングとクリーム保湿で革に必要な油分や栄養分を補給致しました。
汚れが落ちるだけでも革が明るく感じます。

2014021317472127799.jpg




















見た目には変わりませんが汗や皮脂が落ちたのでスッキリ軽くなりました。

2014021317473827041.jpg




















お客様のご依頼にあわせてスレを染色して修復することも可能です。





Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月07日
スタジャンをお持ちのお客様へ
水洗い(ウエットクリーニング)を推奨しています

Hanakoyaではスタジャンのウエットクリーニングを推奨しています。

201211111421584584.jpg




















ドライクリーニングでは汚れが綺麗に落ちません

一般的にスタジャンはドライクリーニング指定になっていますが、ドライでは袖口や襟元の汚れや汗、臭い、カビはもちろん、袖革の汚れも綺麗にはなりません。

201211111422085205.jpg




















ドライクリーニングの短時間処理で満足ですか?

一般的なクリーニングでは袖にレザーが使用しているため、ドライクリーニングで短時間洗浄が殆どです。そのため、袖革の汚れや黒ずみはもちろん、リブやメルトンの汚れ、汗や臭い、カビは殆ど綺麗になりません。

201211111422185001.jpg




















ドライクリーニングでも料金は高く設定されます

クリーニング店では外注品となり、殆ど綺麗にならない洗い方でもレザーが使用されているだけで料金は一般の衣料からみると高く設定されてしまいます。

201211111422365204.jpg




















天然の動物性油脂を使用

レザー製品は水洗いすると縮みや革の硬化を起こしますが、ソープに天然の動物性油脂を配合していますので、洗い上がりは縮みや硬化もなく、本来の質感がよみがえります。

201211111422575345.jpg




















ブラッシングで袖革の汚れをしっかり落とします

単なる水洗いでは綺麗になりませんので、ブラッシングで頑固な汚れを取り除きます。ドライクリーニングではレザーの染料も落ちてしまいますが、水洗いでは色落ちはしません。

201211111423075185.jpg




















トリートメント効果でメルトンも滑らかに

洗浄では各種トリートメント剤を配合していますので、洗い上がりはレザー部分はもちろん、メルトンも滑らかな肌触りになります。しなやかな着心地は袖を通した時に実感できます。

201211111423184802.jpg




















水洗いすると・・・

見た目には汚れていないように見えても、水洗いすると洗浄液はこのように真っ黒になります。これはドライクリーニングで取れなかった汗や汚れの成分です。

201211111450514779.jpg




















色剥げや擦れは染色補正で綺麗に

レザー部分の色はげや擦り切れは染色補正する事で綺麗になります。その他、カビによる変色なども綺麗になります。

201211111451145870.jpg




















スカルの黒ずみも綺麗に

スカル(ワッペン)などの黒ずみも水洗いする事で綺麗になります。黄ばみや古いシミなどは完全に落ちないケースもございます。

201211111451235911.jpg




















「スタジャンクリーニング」検索1位の実績

仕上がり品をご確認いただければ、その違いがわかります。


その他のスタジャンクリーニング説明はこちら




Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年10月03日
スタジャンの革部分変色補正。
スタジャンの革部分変色補正をご紹介します。

201210011751187829.jpg




















画像はご依頼頂いたスタジャンです。

201210011751287766.jpg




















黄色の袖革ですが、画像のように縫い合わせた一枚の革だけ緑色っぽく変色しています。

201210011751377816.jpg




















その他の部分は細かいキズが多少ある程度です。

201210011751487700.jpg




















今回のお客様は変色した部分が気になるとのことでご依頼頂きました。

201210011751597759.jpg




















レザーで良くあるケースなのですが、縫い合わせた革で左右の色合いやシワ感などが変わっていることがあります。これは革の部位が違っていたり、革質が均一でないために染まり具合が微妙に変わることが原因です。

201210011752067835.jpg




















このように縫い合わせたレザーの左右上下の色合いが変わってきた場合は、染色補正することで概ね修復可能となります。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年12月03日
スタジャンのウエットクリーニング。
今日はスタジャンのウエットクリーニング・革部分色補正をご紹介します。

201111101620114213.jpg




















画像はご依頼頂いたスタジャンです。今回は東京都からのご依頼です。この時期はスタジャンのご依頼が非常に多くなります。

201111101620272517.jpg




















腕の部分のスカル(ワッペン)が黒ずんでいます。

201111101620438233.jpg




















袖口のあたりはシワに沿ってかなり激しく黒ずんでいます。

201111101621053378.jpg




















黒ずみはウエットクリーニングで除去可能ですが、色落ちは色補正しないと綺麗にはなりません。

2011120115314420434.jpg




















一般的にはこのようなスタジャンはドライクリーニングの短時間処理なので、殆ど汚れは綺麗になりません。

2011120115320126513.jpg




















擦りきれて破れている部分は色補正では治りませんが、革当てなど修理も可能です。

2011120115321726245.jpg




















古着で購入したスタジャンなどはウエットクリーニングで汚れや汗の臭いもリフレッシュできます。

2011120115323319953.jpg




















このようにスタジャンのクリーニングはHanakoyaオリジナルのウエットクリーニングでリフレッシュしてみませんか。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年03月11日
染料染めスタジャンの日焼け補正。
今日は染料染めのレザーを使用したスタジャンの日焼け補正をご紹介します。

201103101413339235.jpg





























画像はご依頼いただいたスタジャンです。左袖の革部分が日焼けして色落ちしています。このような状態はレザーに限らず衣類によくあるケースですが、原因は直射日光や蛍光灯などの光によるものです。

2011031014134613349.jpg





















レザーは大きく分けて顔料染めと染料染めがありますが、今回の商品は染料染めによるものです。このような場合は顔料だけで染め直すと違和感が出ますので、染料と顔料を使用して補正します。

2011031014135814251.jpg




















染料を使用することでレザーに深い透明感がでて、顔料のような風合いにはなりません。このように染料染めのスタジャンの日焼けも補正可能です。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg
 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年12月31日
スタジャンのウエットクリーニング・袖革リペア。
皆さんこんにちはHanakoya代表の福永哲夫です。
皆様、今年一年間お付き合いいただき有難うございました。
新しい年が皆様にとって素晴らしい年でありますことを心よりご祈念申し上げます。引き続き来年もHanakoyaをご愛顧くださいますようお願いいたします。

年末年始の休業は12月31日より1月5日とさせていただきます。6日より通常営業いたします。尚、宅配便でのご依頼ご希望の方は1月6日以降の着日で発送お願いいたします。


今年最後の記事となります。
今日はスタジャンの水洗いと袖革部分の色補正をご紹介します。

2010123113243332275.jpg




















画像はご依頼いただいたスタジャンです。

201012311324451384.jpg




















スタジャンの袖革は汚れやすく、擦れなどによって色も落ちやすい箇所です。

2010123113245926413.jpg




















このような黒ずみは通常のドライクリーニングではほとんど取れません。一般的なクリーニング店では革が傷む理由から、ドライクリーニングの短時間処理となるため、殆ど綺麗になりません。

2010123113251225428.jpg




















Hanakoyaでは革専用の洗剤や加工剤を使用しますので、水洗いしても革が傷むことなく、汚れを除去いたします。

20101231132527604.jpg





















洗浄後は色落ちした箇所に色補正を施して綺麗に修復いたします。新品時の風合いと質感が蘇ります。

2010123113254626644.jpg




















このようにスタジャンのクリーニングは水洗いしないと綺麗になりませんので、水洗いができるクリーニング店にご相談されることをお勧めいたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年09月04日
BOUNTY HUNTERスタジャンのウエットクリーニング。
今日はバウンティハンターのスタジャンクリーニングをご紹介します。

201009031014463060.jpg




























画像はご依頼いただいたスタジャンです。

2010090310150813955.jpg




























黒のレザースタジャンに白のスカルが印象的です。

2010090310152811001.jpg















バウンティーらしい大きなスカルですが、汚れを吸い込んで黄ばんでいます。

201009031015472694.jpg















Hanakoyaのスタジャンクリーニングはウエットクリーニングなのでワッペンもしっかりとブラッシングしてきれいにします。

2010090310160711486.jpg















スタジャンは通常ドライクリーニングの短時間処理なので、このような汚れはほとんど取れません。

2010090310163214583.jpg




























ウエットクリーニングでもウール素材のメルトンはもちろん、レザー部分も縮みや風合い変化はありません。

2010090310170514704.jpg




























スタジャンはhanakoyaオリジナルウエットクリーニングでスッキリとリフレッシュしませんか。レザー部分の色補正も承っております。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年02月10日
スタジャンの色補修。

こんにちは。フクナガプレスの担当:福永哲夫です。
今日はスタジャン革部分のキズの補修をご紹介します。

弊社のスタジャンクリーニングはスタンダードコースと、ケアフルコースの2種類があります。スタンダードコースはウエットクリーニング(水洗い)・革部分クリーム保湿ですが、ケアフルコースはウエットクリーニング・革部分染色補正・クリーム保湿となります。

2010021010582110516.jpg



























画像はご依頼いただいたスタジャンです。

2010021010591215254.jpg




















袖革部分は着用によるスレやキズが確認できました。このような場合はケアフルコースをお勧めしています。ウエットクリーニングで汚れを除去した後、染色補正を施して擦れや傷を修復していきます。

2010021010563810805.jpg




















補正後はプレスで革を滑らかにして、クリーム保湿で仕上がりです。

2010021011032215254.jpg




















スタジャンは通常ドライクリーニングですが、ドライでは汚れはほとんど落ちません。弊社では素材にかかわらずすべてウエットクリーニング(水洗い)しますので、汗などの水溶性の汚れも綺麗に落ちます。仕上がり品に腕を通した時に軽くなったことが実感できるかと思います。 

関連記事はこちら


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
18件中(1件〜10件を表示しています)   前   |