ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年04月11日
COACHバッグメンテナンス


本日はコーチバッグのメンテナンスをご紹介いたします。
201605192112066050.jpg

















ご依頼品のバッグです。
201605192113036061.jpg

















ハンドルに黒ずみや擦れがあります。
201605192113246765.jpg

















シャーリングの先は擦れやすい部分です。

201605192113367399.jpg

















クレンジング後染色補正し傷や擦れを修復します。
201605192113517398.jpg

















ハンドルの黒ずみも目立たなくなりますが、バッグの色によっては透き出る場合もございます。
201605192114047425.jpg

















このようにシャーリングのバッグのスレも専門のスタッフが修復致します。このような状態の場合はご相談ください。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月22日
プラダカナパグレーメンテナンス

今日はプラダカナパグレーのメンテナンスをご紹介いたします。
2017020817511222276.jpg



















ご依頼品のカナパです。全体の状態は良いですがハンドルに黄ばみがあります。
2017020817535822337.jpg



















入口付近も黄ばみが起きています。
2017020817543622337.jpg



















ハンドルは一番汚れが付着する部分ですね。
2017020817552921090.jpg



















黄ばみは経年劣化の為完全には取れませんが、水洗いし出来る限り除去します。
2017020817562322286.jpg



















黄ばみが激しい場合は漂白加工を施しメンテナンスいたします。
2017020817571122910.jpg



















仕上げに防汚・防水効果のあるハイパー撥水工ティングを施し汚れを予防いたします。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月18日
ボッテガヴェネタバッグ メンテナンス

本日はボッテガヴェネタのバッグのメンテナンスのご紹介です。

2017021815495041409.jpg



















ボッテガヴェネタはこちらの手作業で作り上げるイントレチャートでおなじみの滑らかななめし革で革紐をよういた編み込みバッグが有名です。


2017021815511941411.jpg



















ボッテガヴェネタの多くは柔軟できめ細かな柔らかいラムレザーを使用しています。


2017021815520241414.jpg



















経年劣化によりおそらく顔料仕上げであろうスレにより退色が全体的に目立っています。


2017021815525641938.jpg



















もともと先程お伝えしたようにとても革が柔らかいため染色することで革の風合いが変わりますが全体的に染色する事でオリジナルに近い見栄えに致します。

2017021815534741988.jpg



















特にスレによる退色が激しい角部分です。

2017021815542041979.jpg




















ボッテガヴェネタのイントレチャートは他にもお財布など同様にメンテナンス行っております。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月16日
ディオールバッグのクリーニング

クリスチャンディオールバッグのクリーニングをご紹介いたします。
201702121648447934.jpg


















ご依頼品のバッグです。
201702121649205075.jpg


















ハンドルの他に入口にもレザーが使用されているタイプです。本体はウール地です。
201702121708537943.jpg


















長期間の保管によって金属部分がくすんでいます。
201702121709338525.jpg


















金属のクスミはクレンジング後お磨き致します。塗料の剥がれはそのまま残ります。
2017021217104810772.jpg


















レザー部分の擦れは染色補正し見栄えよく致します。ホコリや黒ずみが取れることで鮮やかさが甦ります。
201702121712057359.jpg


















この様にレザーが使用されているバッグもクリーニング可能です。
べたつきがある場合もおおむね改善可能ですのでご相談ください。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月02日
カルティエバッグ角擦れ補修

本日はカルティエバッグの角擦れ補修をご紹介いたします。
2016032411443412613.jpg


















ご依頼品のカルティエバッグです。
2016032411444412626.jpg

















ご使用による黒ずみがあります。

2016032411445611071.jpg



















2016032411451112620.jpg

















四つ角は擦れやすい箇所なので退色がございます。

2016032411452912653.jpg

















女性修復師が染色補正し擦れや黒ずみを目立たなく致します。

2016032411454512656.jpg


















パンチングのロゴもそのまま残ります。
2016032411455911913.jpg


















2016032411461212621.jpg

















このように角擦れは染色補正にて目立たなく修復可能です。スレがなくなることで使用感が薄れ見栄えが良くなります。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年12月13日
Anya Hindmarch バッグメンテナンス

本日はアニヤハインドマーチバッグのメンテナンスをご紹介致します。
2016032511130530609.jpg

















ご依頼品のハンドバッグです。
2016032511133830467.jpg

















ご使用時に一番汚れるハンドルはやはり黒ずみや黄ばみがあります。
2016032511135430761.jpg

















背面の刻印の周りも黒ずみや汚れがあります。
2016032511141230507.jpg

















黒ずみは全体クレンジング後染色補正することで修復可能です。刻印の上にも顔料がのりますので若干刻印が薄くなります。
2016032511142930762.jpg

















ハンドルのようにステッチがある箇所は外して染色補正致します。
2016032511150730803.jpg

















このように刻印があるタイプの黒ずみも染色補正にて見栄えよく修復致します。このようなケースでお困りの場合はご相談ください。


rogo_hanakoya.jpg 



official website




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月28日
セリーヌラゲージメンテナンス


本日はセリーヌラゲージのメンテナンスをご紹介いたします。 

2016061510572210721.jpg

















ご依頼品のセリーヌラゲージです。
2016061510573510721.jpg

















パイピング部分が擦れて色が褪せています。
2016061510575110719.jpg

















背面はデニムの色移りで青っぽくにじんでいます。

2016061510580610670.jpg

















デニムの色移りはクレンジング後染色補正を施すことで概ね改善致します。
2016061510582710655.jpg

















角擦れも染色補正し目立たなく致します。
201606151058419276.jpg

















このようにラゲージのデニムの色移りは概ね改善可能でございます。仕上げに保湿クリームでケア致します。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年11月24日
ルイヴィトンダミエアズールのメンテナンス

今日はルイヴィトンダミエアズールのメンテナンスをご紹介いたします。


2016032411250510747.jpg

















ご依頼品のダミエアズールネバーフルです。内側に飲み物をこぼしたとの事でのご依頼です。

2016032411253212176.jpg

















ネバーフルの内側のシミはしみ抜きにて概ね除去可能です。

2016032411254710663.jpg

















洗浄によってヌメ革がシミになることはありません。

2016032411263010673.jpg

















このようにルイヴィトンバッグの内側のシミは比較的簡単に除去可能です。このようなケースでお困りの場合はお知らせくださいませ。



rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年10月26日
ボッテガヴェネタ(黒)バッグメンテナンス
ボッテガヴェネタ(黒)バッグメンテナンスのご紹介です。

2016052611032235131.jpg
















VOTTEGA VENETAのレディース定番のワンショルダー ブラックです。

2016052611034840240.jpg
















ボッテガのレザーはほとんどが顔料染めのため、濃色系は使用していくと表面の塗料が剥がれて白くなってきます。

2016052611041339726.jpg
















ハンドルも擦り切れてボロボロになりやすいですね。

2016052611043140899.jpg
















ボロボロになった個所は下地処理をしたあとに染色補正を施して見栄え良くします。

2016052611084941470.jpg
















角の擦れも概ね綺麗になります。

2016052611091340246.jpg
















このようにボッテガのワンショルダーブラックもメンテナンスすることで見栄え良くなります。








 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年10月25日
CHANELマトラッセ(ライトピンク)メンテナンス
CHANELマトラッセ(ライトピンク)メンテナンスのご紹介です。

201607251240458799.jpg
















シャネルの定番バッグマトラッセチェーンショルダー ラムスキンです。

2016072512410810629.jpg
















縁のあたりが白っぽく変色している状態です。

2016072512412911825.jpg
















角の部分は擦れて色落ちしています。

2016072512414811285.jpg
















クレンジング後、本来の色合いに染色補正いたします。

201607251242069972.jpg
















ラムスキンの柔らかい風合いを損なわないようにケアいたします。

2016072512422511843.jpg
















このようにシャネルのライトピンクの変色も染色補正で概ね改善いたします。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
272件中(1件〜10件を表示しています)   前   |