ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2018年05月23日
miumiuバッグのメンテナンス
今日はmiumiuバッグのメンテナンスを紹介します。
DSC01358.jpg
上質な素材が使われ、ユニークでエレガントなデザインが人気ですね。

DSC01359.jpg
miumiuらしいカジュアルなデザインでありながら、甘さを抑えたクールな表情が魅力的です。

DSC01360.jpg
ON/OFF問わずデイリーユースされるバッグにはスレや傷が付き物です。

DSC01361.jpg
細かな傷がスレて全体が白っぽく退色しています。

DSC01463.jpg
hanakoyaではバッグ毎の風合いや状態によるバランスを考慮しながら染色補正によりスレ傷や退色を改善していきます。

DSC01462.jpg
デザインの為に取られたこの様なシワの部分や深い傷がある場合は、今後お使いになられる上で顔料が剥がれる可能性があります。

DSC01464.jpg
染色補正することで本来の色合いや表情に近づけます。

DSC01460.jpg
革は乾燥するとスレや傷が付き易くなります。お気に入りのバッグを長持ちさせる為にクリームで保湿し栄養を与えましょう。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年05月16日
ボッテガヴェネタバッグメンテナンス
2017071616314842374.jpg


















今日はボッテガヴェネタメンテナンスをご紹介いたします。ご依頼品のバッグです。


2017071616320945290.jpg


















うっすらと黒ずみが全体に確認できます。革を編み込むイントレチャートのバッグは独特の手触りと質感が素晴らしいですね。


2017071616323038629.jpg


















ハンドルの裏側は特に触る部分のため黒ずみがはっきりしています。


2017071616335038629.jpg


















この様な黒ずみは汚れではなくスレにより顔料が剥がれている場合が多く、染色補正を誇土すことで目立たなく修復します。


2017071616341942366.jpg


















イントレチャート部分も同様に染色補正を行います。網目の隙間にも顔料が入りますことご理解ください。


2017071616344145825.jpg


















ボッテガヴェネタバッグの黒ずみは改善可能です。この様な場合はお気軽にご相談ください。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年04月29日
BRIEFINGバッグのメンテナンス
今日はBRIEFINGバッグのメンテナンスをご紹介いたします。
2018021417553137013.jpg
ミルスペックに準拠した耐久性・機能性を持つ、その卓越した品質が魅力的なバッグです。

2018021417552337022.jpg
機能美を感じさせる外観と使い勝手に優れた収納力を持ち合わせたバッグなので、ビジネスシーンで重宝されている方も多いのではないでしょうか。

2018021417552337022_1.jpg
メイン素材の強靭なナイロンは優れた耐摩耗性を備えていますがカビが生えています。

2018021417552337022_2.jpg

カビはウェットクリーニングする事により除去いたします。


2018021417554136926_3.jpg
カビの下の生地が変色している場合はカビ跡が残ります。

2018021417554136926_2.jpg

今回のご依頼品は変色によるカビ跡もなくスッキリと仕上りました。


2018021417554136926_1.jpg
今後カビを生えにくくする防カビ加工や、防水・汚れ防止効果がございます、ハイパー撥水コーティングも承っております。

2018021417554136926.jpg
BRIEFINGバッグのキャンバス地の汚れやカビでお困りのことがございましたらHanakoyaまでご相談ください。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年04月22日
プッチバッグのメンテナンス
本日はエミリオ・プッチバッグのメンテナンスのご紹介です。
2018030816591031809.jpg
春夏にとても映えるプッチ柄。ネイルでも定番人気の柄ですね。

2018030816591031809_1.jpg
プッチのキャンバスバッグはプリント部分から色が出やすいので全体を強く洗浄することは出来ません。

2018030816591031809_2.jpg
キャンバス部分は比較的綺麗な状態ですが、レザー部分に黒いシミがあります。

2018030816591031809_3.jpg
サイドのレザー部分も擦れにより色が白く剥げています。

2018030816592531705_3.jpg
レザーの黒ずみや色剥げは染色補正を施して目立たないよう仕上げていきます。

2018030816592531705_1.jpg
キャンバス部はプリント部分から色が出やすく全体を強く洗浄することが出来ないため汚れがひどいものなどはあまり綺麗になりませんが、今回のようにレザー部分の汚れや擦れは染色補正にて除去可能です。

2018030816592531705.jpg
フェミニンな大人可愛いデザインのプッチバッグ。お困りのことがございましたらHanakoyaまでご相談ください。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年04月15日
バレンシアガバッグのメンテナンス
本日はトレンドに敏感なお洒落な女性を中心に安定した人気を博す、バレンシアガバッグのメンテナンスをご紹介します。
2018021417311334554.jpg
一見シンプルなデザインの中にスタッズ・ジップ・ベルトをうまく溶け込ませ、バレンシアガ独特の高級感を漂わせるところが魅力的です。

2018021417311334554_1.jpg
バレンシアガ特有の革のシボ感が生み出す柔らかな風合いに惹かれる方も多いのではないでしょうか。

2018021417311334554_2.jpg
この独特のレザーの模様が醸し出す風合いのあるムラがバレンシアガの魅力の一つですが、退色を隠すには染色補正が必要です。

DSC00831.jpg
全体クレンジングで汚れを落とした後、色褪せを隠すために染色補正を施して本来の色合いに近づけます。

DSC00833.jpg
バレンシアガは微妙なムラのある風合いのため、独特のシワにも顔料が入りますので染色する事で濃淡が無くなり違和感が出ます。

DSC00829.jpg
バレンシアガはお色によっては透明感が無くなり革の質感が変わりますがメンテナンスは可能です。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年04月01日
アニヤハインドマーチバッグの黄ばみ除去
本日はアニヤハインドマーチバッグの黄ばみ除去を紹介します。
2018030817153933048.jpg
ご依頼品のアニヤハインドマーチトートバッグです。
2018030817153933048_1.jpg
すっかり春らしくなった今日この頃。重いコートを脱いだらレザーバッグからキャンバスバッグに持ち替えられる方も多いのではないでしょうか。
2018030817153933048_2.jpg
バッグ底面の縁に黄ばみが発生しています。革のハンドルからの移染を防ぐため外してから洗浄し除去いたします。
DSC01042.jpg
スッキリとした仕上がりになりました。多少薄く黄ばみが残るケースもありますが、できる限り除去させて頂きます。
DSC01041.jpg
黄ばみの箇所に退色がある場合、退色は残ります。退色が気になる場合は黄ばみ除去後に退色の激しい箇所のみ部分染色で目立たなくする事も可能です。
DSC01040.jpg
これから活躍する機会の多いキャンバス地のバッグ。黄ばみや汚れでお困りの場合はお気軽にお問い合わせください。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年03月24日
第17回靴磨き教室のご報告♪
3月24日(土)靴磨き教室を行いました!今回は4名の方にご参加いただき、それぞれに大切な1足を磨かれました。

2018032415423532528.jpg




















皆様手際が素晴らしくスムーズに進行していきました。

2018032415425231855.jpg




















卒業や新学期など、ピカピカな靴で気持ち良く新しい季節を迎えるお手伝いが出来たら嬉しく思います。ご参加ありがとうございました!!



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年03月20日
セリーヌラゲージの角スレ修理
今日はセリーヌラゲージの角スレ修理をご紹介いたします。
201802221124286162.jpg
ご依頼品のCELINEラゲージです。スムースカーフの上品なバッグです。

201802221124286162_2.jpg
角がすれて退色しています。ラゲージは特にパイピング部分が膨らんでいるためすれやすく多数ご相談をいただきます。

DSC00862.jpg
スレや退色は染色補正を施すことで見栄えよくいたします。深いキズがある場合は跡が残りますがこのような傷は概ね修復可能です。

DSC00861.jpg
レザーバッグは革が乾燥するとキズや退色しやすくなります。定期的にレザー専用の保湿クリームでメンテナンスしていただくことでよい状態で永くご使用いただけます。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年03月15日
ヴィヴィアンウエストウッドバッグのメンテナンス
ヴィヴィアンウエストウッドバッグのメンテナンスをご紹介いたします。
2017071616520047646.jpg






















ご依頼品のVivienne Westwoodのレザーバッグです。イギリス生まれのパンク色の強いブランドです。フロントのオーブが際立っています。

2017071616522147011.jpg






















ヴィヴィアンの中では落ち着いたデザインのこちらのバッグは四つ角や入口に退色が見受けられます。


2017071616524647644.jpg






















レザーの擦れは染色補正を施しメンテナンスいたします。


2017071616530947647.jpg






















金属部分の傷や錆は残りますが金具やチャームはお磨きしてメンテナンスいたします。思い入れのあるバッグも大切にお預かりさせて頂きます。














 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2018年03月11日
セリーヌラゲージトリコロールメンテナンス
セリーヌラゲージトリコロールのメンテナンスをご紹介いたします。
2018021115302315222.jpg
ご依頼品のCELINEバッグです。セリーヌラゲージはサイズ違いや色違いで所有されることも多い人気のアイテムですね。

2018021115302315222_1.jpg
このトリコロールカラーもベーシックな色合いでコーディネートし易く可愛いですね。

2018021115302315222_2.jpg
ご使用の際に擦れる背面は汚れが付きやすく全体に黒ずんでしまいがちです。

DSC00771.jpg
クレンジング後、擦れや黒ずみは風合いや質感に気を付けながら染色補正を施し修復いたします。

DSC00770.jpg
ナチュラルな仕上げを意識して仕上げていきます。

DSC00769.jpg
このようにセリーヌラゲージトリコロールもメンテナンス可能です。これから春にピッタリの可愛いバッグですね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
293件中(1件〜10件を表示しています)   前   |