ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2014年07月14日
ノースフェイスパーカーのハイパー撥水コーティング。

本日はハイパー撥水コーティングについてご紹介いたします。

2014060416203029126.jpg




















画像はご依頼いただきましたノースフェイス ゴアテックスジャケットでございます。

2014060416204129008.jpg




















着用していくと汚れの付着により撥水性が低下いたします。

2014060416211428957.jpg




















弊社ではウェットクリーニング(水洗い)後、Hanakoyaオリジナルのハイパー撥水コーティングを施します。

2014060416212528925.jpg




















ハイパー撥水コーティングは基本的には半永久的に持続しますが、汚れの付着や擦れなどで撥水性が低下いたしますので、その場合はネットに入れて乾燥機またはアイロン・ドライヤーなどで熱をかけることで撥水性が復元いたします。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年09月28日
ゴアテックスの洗い方 
今日はゴアテックスの洗い方をご紹介します。ご自宅でも簡単にできますのでご参考にして下さい。

201209281514018768.jpg




















画像は今回ご依頼頂いたゴアテックスのフィッシングジャケットです。

201209281514288802.jpg




















ゴアテックス素材でも着用を繰り返すと表面に汚れが付着して撥水性が低下しますので、定期的に洗濯されることをお勧めいたします。

201209281514408851.jpg




















まずは襟周りなど汚れが酷い箇所を洗剤でブラッシングします。

201209281514598799.jpg




















袖口なども汚れやすい箇所となります。

201209281515078821.jpg




















ブラッシングである程度汚れが落ちたら家庭用の粉末石鹸をよく溶かしてもみ洗いをします。ここで気をつけたいところは柔軟成分のある洗剤や柔軟剤を使用しないことです。柔軟剤を使用すると吸水性が高まり、撥水性が低下します。

十分すすぎをしたら、洗濯機で軽く脱水して自然乾燥して下さい。乾いたら乾燥機などで熱を加えると撥水性が向上します。

201209281515228868.jpg




















Hanakoyaでは洗浄後、シリコーンコーティングしてウォータープルーフ状態にした後、ハイパー撥水コーティングしますので本来の撥水性が復元いたします。

201209281515518851.jpg




















このようにゴアテックス素材はご自宅でも簡単に洗濯できるものです。何度も言いますが柔軟剤は使用しないでください。もちろん、ドライクリーニングも厳禁です。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年02月28日
ベルスタッフナイロンジャケットのハイパー撥水コーティング。
今日はベルスタッフナイロンジャケットのハイパー撥水コーティングをご紹介します。

2012020715463116838.jpg




















画像はご依頼頂いたジャケットです。今回は徳島県からのご依頼です。

201202071546499854.jpg




















全体的なシワは古着特有の圧縮梱包によるものです。

2012020715500510996.jpg




















撥水性を持たせる為に内側にはウレタンコーティングされているのですが、汚れなどで全く撥水しない状況です。

201202091348554266.jpg




















この場合は加工剤を配合したウエットクリーニングでシワを除去していきます。更にハイパー撥水コーティングを施工して本来の撥水性を復元致します。

2012020913492224643.jpg




















若干残った小じわはアイロンワークで伸ばしていきます。

20120209134940474.jpg




















コーティングとシワが改善したことで本来の光沢感もよみがえります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年02月05日
ゴアテックスマウンテンパーカーのメンテナンス。
今日はゴアテックスマウンテンパーカーのメンテナンスをご紹介します。

2012020417095025491.jpg




















画像はご依頼頂いたマウンテンパーカーです。今回は神奈川県からご依頼です。全体的な汚れとヤブレの補強、ハイパー撥水コーティングのご依頼です。

2012020417100130549.jpg




















全体的な黒ずみはウエットクリーニング(水洗い)で除去していきます。

20120204171019632.jpg




















ヤブレは裏側から生地を接着して補修致します。

2012020417103125492.jpg




















GORE−TEX素材でも汚れが付着したり、着用を繰り返すことで撥水性は低下してしまいます。

2012020417104718300.jpg




















このような素材はドライクリーニングすると更に撥水性が低下しますので、ウエットクリーニング後にハイパー撥水コーティングを施工します。ゴアテックス素材には撥水性を更に向上させる為に、バインダーを使用して生地にフッ素を強力に吸着させます。

2012020417110110132.jpg




















破れた個所も接着補修で目立たなくなります。

2012020417111317442.jpg




















ゴアテックス素材は汚れが落ちにくいものですが、今回のような黒ずみは概ね綺麗になります。

201202041711254158.jpg




















ゴアテックスのマウンテンパーカーなどは撥水性が低下すると本来の機能を失ってしまいますので、定期的なメンテナンスで機能性を向上させてみませんか。


20080614154504.JPG20080614154504_1.JPG20080614154504_1.JPGお客様の声です20080614154504.JPG

この度は、ホグロフスのゴアジャケットとパンツを

クリーニング&修理、撥水処理していただきありがとうござました。

とても丁寧に仕上げていただき、雪の山に着ていくのが楽しみです。

 

今冬は雪が多く、大変かと思いますが、無事に暖かい春を

迎えられることをお祈りしております。


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353
      

rogo_hanakoya.jpg





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月23日
シェラデザイン60/40マウンテンパーカーのハイパー撥水コーティング。
今日はシェラデザイン60/40マウンテンパーカーのハイパー撥水コーティングをご紹介します。

2011080815293015393.jpg




















画像はご依頼頂いたマウンテンパーカーです。シェラの60/40クロスは適度な防風性と撥水効果が高い素材です。耐久性も含めてナイロンとコットンの黄金比率ではないでしょうか。

201108081529427593.jpg




















ただ、着用していくうちに撥水効果が損なわれ、水を吸収しやすくなります。

2011080815300116258.jpg




















ゴアテックスなどからみると撥水効果は低いのですが、撥水機能が高まると非常に機能的なジャケットになります。

201108091706405118.jpg




















Hanakoyaではウエットクリーニングで汚れを除去した後にハイパー撥水コーティングを施し、撥水性を復元いたします。

201108091706546797.jpg




















60/40など綿素材を使用したものはバインダーなどを配合して撥水剤をしっかりと生地に吸着していますので、撥水効果が持続します。

2011080917070916765.jpg




















このように60/40クロスのマウンテンパーカーにはハイパー撥水コーティングをお勧めいたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年06月05日
トレンチコートクリーニング(ハイパー撥水コーティング)。
今日はトレンチコートのウエットクリーニング・ハイパー撥水コーティングをご紹介します。

2011060316474430939.jpg




















画像はご依頼頂いたgreenのトレンチコートです。

2011060316480131564.jpg




















Hanakoyaでは素材や汚れに関係なく、ハイパー撥水コーティングする場合はすべてウエットクリーニングとなります。

201106031648166178.jpg




















ウエットクリーニングで汚れを取り除いた後はコーティング剤に漬け込んで加工します。オリジナルのコーティング剤と助剤によって通常の撥水加工よりも撥水性が向上し、持続性もあります。

2011060416332114107.jpg




















画像は加工後の撥水状況です。ウエットクリーニングや加工による素材の風合い変化などはございません。

2011060416334626882.jpg




















このようにトレンチコートはハイパー撥水コーティングを施すことで雨や汚れから衣類を守り、機能的なコートに生まれ変わります。バーバリーやアクアスキュータムなどのトレンチコートにもお勧めです。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg
 

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年06月01日
スェードスニーカーの撥水性試験
6.2Hanakoya07.jpg




















水に浸っている部分です。
起毛部分が空気を噛んで水の浸入を防いでいるのが分かります。6.2Hanakoya08.jpg




















次はハイパー撥水コーティングを施工していないスェードスニーカーとの比較です。6.2Hanakoya09.jpg




















つま先部分をドブ浸けします。
スニーカーと水の界面は撥水しながら接触しているのが確認できます。
6.2Hanakoya10.jpg



















水から引き上げスニーカーを傾けると・・・。
右側のスニーカーはタップリと含水していました。6.2Hanakoya11.jpg




















Hanakoyaはお客様の足元を濡らしません!

スェードシューズのケアフル料金
スニーカー・・・6,300円
ブーツ・・・6300円(ショート)
ブーツ・・・6820円(ロング)
ハイパー撥水コーティング・・・2,100円

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年06月01日
フィッシングウエアのケア。
雨の日に備えたフィッシンングウエアのメンテナンスケアです。

雨が降ると河川域ではシーバスが比較的簡単に釣れますよね。
全国にいるシーバス界のエキスパートのみなさんは、雨の日のシーバスフィッシングに備えてウエアのケアも怠らないようで、ケアのご依頼を承っております。

これらのウエアは業界著名人の方々のウエアです。ありがたいことにハイパー撥水コーティングの施工をお願いされました。6.1Hanakoya.SUNLINE01.jpg




















みなさんは、ウエアもタックルの一部とよく口にされておりました。6.1Hanakoya.SUNLINE02.jpg




















雨に濡れ続けては集中力が持続しないからです。6.1Hanakoya.RBB03.jpg




















アングラーとして僕もそう思っています。6.1Hanakoya.RBB04.jpg




















有名クラブのチーム・ショッカーのメンバーの方はフローティングベストまでハイパー撥水コーティングの施工依頼を頂きました。6.1Hanakoya.mazume08.jpg




















雨に濡れてはベストの中に入れた荷物も濡れてしまいます。
それを防止するためだそうです。6.1Hanakoya.mazume05.jpg




















僕もその感覚は理解できます。
6.1Hanakoya.mazume06.jpg



















ちなみにレザー加工の技術をフローティングベストに応用し、オリジナルのmazumeベストに変わりました。純正品はベストのプラ部分がマットですが、クリアへ変更したのです。
今度はラメでも散りばめてあげようかな。
6.1Hanakoya.mazume07.jpg



















現在、フィッシングウエアのケアの必要性がご理解頂けるようになりまして、少しずつではありますが、ケアのご依頼が増えております。圧倒的に多いのは、消えた撥水性を取り戻してほしい、あるいはハイパー撥水コーティングを施工してほしいとのご依頼です。6.1Hanakoya.09.jpg



















ウェーダーの防穴開き処理もほぼ完成しました。
商品化までカウントダウン開始!

Hanakoyaは、アングラーのみなさまのお役に立つことが出来れば幸いに思います。

Hanakoya研究開発部員より
2010091517471722382.jpg

















お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月28日
学生服とLITHIUM HOMMEのクリーニング&ハイパー撥水コーティング。
ここ3日ほどは、全国的に冷え込んでいるようですね。北陸も寒いです。
そろそろ衣替えだというのに上着が手放せないのでは?と、心配してしまいます。

今回は学生服(ウール50%、ポリエステル50%)のクリーニングをご紹介致します。
最近の学生さんは雨の日でも傘なしで通学する光景をよく目にします。ずぶ濡れになっているのに若いなぁ〜なんて、思わず自分の年を見つめ直してしまいます。5.27Hanakoya01_1.jpg




















学生服は衣類の中でも水を弾きやすい繊維で構成されていますが、水をかけるとご覧の通りズブ濡れとなります。5.27Hanakoya02_1.jpg




















バサバサと水気を振り払ってもこのように水染みができます。これでは通学中にインナーまで水が浸透することでしょう。5.27Hanakoya03_1.jpg




















クリーニングを行い、Hanakoyaオリジナルのハイパー撥水コーティングを施工しました。
クリーニング前に比べ、大きな差が見られます。5.27Hanakoya04_1.jpg




















水をかけても学生服に広がることなく脇の方から流れ落ちていきました。5.27Hanakoya05_1.jpg




















水を振り落とすと水滴は残りません。これで突然の雨でもインナーまでズブ濡れになることはないでしょう。学生服は黒ですから黒ズミの汚れは目立ちませんが、これがまた意外と汚れているものです。
秋の衣替えシーズンに備え、ご依頼を承った学生服のクリーニング&ハイパー撥水コーティングをご紹介致しました。5.27Hanakoya06_3.jpg





















次は自前のLITHIUM HOMME2Bスーツ(ウール100%)のクリーニングをご紹介致します。
2月に購入し、まだ1度もクリーニングを行なっていなかったため洗いに出しました。5.27Hanakoya07_1.jpg





















営業に出かける際に着用しているのですが、突然の雨に降られるとYシャツまで濡れてしまいます。5.27Hanakoya08_1.jpg




















LITHIUM HOMMEですから、良い品質のスーツなんですが・・・。5.27Hanakoya.LITHUM09_1.jpg




















水を落とした後にはこんな風に水染み跡が残ります。5.27Hanakoya.LITHIUM10_1.jpg




















雨が降ると全身に水がかかる訳ですから、Yシャツが濡れるのは当然のことです。(特に肩)
5.27Hanakoya.LITHIUM11_1.jpg



















そこでクリーニング後にハイパー撥水コーティングを施工しました。5.27Hanakoya.LITHIUM12_1.jpg




















水滴がこんな玉コロとなります。5.27Hanakoya.LITHIUM13_1.jpg




















水を振り落とすと水滴が滑り落ちて水跡が残りません。5.27Hanakoya.LITHIUM14_1.jpg




















これで突然雨に降られてもズブ濡れになることはないでしょう。また酒の席でふざけて何かをこぼしたとしてもハイパー撥水コーティングが大切なスーツを汚れから守ってくれます。5.27Hanakoya.LITHIUM15_1.jpg



















ハイパー撥水コーティングは、突然のアクシデントから発生するスーツの汚れを最小限に食い止めてくれるでしょう。


今回のクリーニング料金
学生服
上着詰襟・・・630円
パンツ・・・525円
ハイパー撥水コーティング・・・4,200円(上下)

スーツ(機械洗い)
ジャケット・・・1,050円
スラックス・・・630円
ハイパー撥水コーティング・・・4,200円(上下)

スーツ(手洗い)
ジャケット・・・2,625円
スラックス・・・1,575円
ハイパー撥水コーティング・・・4,200円(上下)

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月23日
GOLFウエアのハイパー撥水コーティング。
本日のブログもハイパー撥水コーティングの施工をご紹介致します。
近年、宮里藍選手や横峰さくら選手、上田桃子選手、石川遼選手などの目覚しい活躍で人気急上昇のGOLFですが、HanakoyaはGOLFを楽しまれている方々へ快適なGOLFLIFEをご提案させて頂きます。

写真のウエア、キャップは、毎週のようにラウンドを周られているGOLF大好きなお客様のお品で、ご了承を得て撮影させて頂きました。(ご協力を頂いたお客様に感謝を申し上げます)

今回の写真ですが、カメラのホワイトバランスの調整を行なわなかったためにBefore → Afterで色合いが変わっております。ご了承下さい。

ウエア:Before
5.23Hanakoya.GOLF01.jpg




















ウエア:After5.23Hanakoya.GOLF02.jpg




















ウエア:Before5.23Hanakoya.GOLF03.jpg




















ウエア:After5.23Hanakoya.GOLF04.jpg




















キャップ:Before5.23Hanakoya.GOLF05.jpg




















キャップ:After5.23Hanakoya.GOLF06.jpg




















キャップ:Before5.23Hanakoya.GOLF07.jpg




















キャップ:After5.23Hanakoya.GOLF08.jpg




















コーデュロイキャップ:Before5.23Hanakoya.GOLF09.jpg




















コーデュロイキャップ:After5.23Hanakoya.GOLF10.jpg




















ハット:Before5.23Hanakoya.GOLF11.jpg




















ハット:After
5.23Hanakoya.GOLF12.jpg



















キャップ:Before
5.23Hanakoya.GOLF13.jpg



















キャップ:After5.23Hanakoya.GOLF14.jpg




















写真の通り、GOLFウエア類にもハイパー撥水コーティングは抜群の効果を発揮します。
これで雨の日のラウンドでもインナーに雨が染み込むことなく集中力を持続したまま、GOLFが楽しめるものと思います。
GOLFは成績が数値として表現されるスポーツですから、雨の日でも良いスコアが叩き出せるかもしれませんね。
ハイパー撥水コーティングは、快適なアウトドアライフに貢献できそうです。


rogo_hanakoya.jpg 



official website

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
18件中(1件〜10件を表示しています)   前   |