ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年03月01日
グッチ財布のリペア
財布リペアのご紹介です。

2017030118100512330.jpg




















ご依頼品のグッチGGキャンバス×レザーの長財布です。


2017030118102412938.jpg




















ご使用によりホック部分のレザーが破れ、ちぎれそうです。



2017030118112611728.jpg




















キャンバス地の折り山部分も破れています。


CIMG2244.jpg




















キャンバス地の破れは上から新たなレザーでパイピングを施し、破れが広がらないよう補修致しました。


CIMG2243.jpg




















ホック部分のレザーは新たに作成致しました。お色は出来る限り近いものをお付けいたします。(お色によっては似たレザーが無い場合もございます。)


CIMG2242.jpg




















このように新たなレザーで破れを補修することで、今後も末永くお使いいただけます。






rogo_hanakoya.jpg


 

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月06日
miumiuビジュー付き財布メンテンス
今日はmiumiuビジュー付き財布メンテナンスをご紹介いたします。
2017011612234023339.jpg

















ご依頼品の財布です。
2017011612243621072.jpg

















濃く見える箇所は元々の顔料がはがれ黒ずんでいる状態です。
2017011612254117417.jpg

















ファスナーの周りも痛みやすい箇所ですね。
2017011612271323413.jpg

















黒ずみは染色補正を施し見栄えよく致します。
2017011612283223998.jpg

















ビジューがついている箇所は顔料がのらないように染色補正致します。
2017011612300824014.jpg

















このようにmiumiu財布の黒ずみは目立たなく修復可能です。同様のケースでお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。



rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年10月06日
miumiuポーチメンテナンス


miumiuポーチクリーニングのご紹介です。
2016080812170314417.jpg

















miumiuプリント柄ポーチです。

2016080812173514989.jpg

















レザーについたシミと汚れの除去のご依頼です。ファスナーの生地の箇所は汚れやすい箇所ですね。


2016080812175013315.jpg

















全体のクレンジングやしみ抜きにて黒ずみを除去致します。
2016080812183814412.jpg

















プリント柄の再現は行っておりませんが汚れの除去は可能です。


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年10月03日
キタムラ財布クリーニング
キタムラ財布クリーニングのご紹介です。

2016090512240519826.jpg
















キタムラの二つ折りレザー財布です。

2016090512241919834.jpg
















オフホワイトのレザーが手垢などの汚れで黒ずんでいます。

2016090512252319201.jpg
















かぶせの内側は綺麗ですが、それ以外の箇所はハッキリと色合いが違います。

2016090512254019866.jpg
















革専用の保湿剤を配合した洗浄液でクリーニングした後、染色補正を施して本来の色合いに戻します。ペン染みなども綺麗になります。

2016090512260119881.jpg
















くすみや黄ばみなども綺麗になります。

2016090512261719872.jpg
















このようにレザーの財布もクリーニング可能です。




 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年10月02日
フェラガモ財布 傷メンテナンス
フェラガモ財布 傷メンテナンスのご紹介です。

2016081214062929725.jpg
















Ferragamoの二つ折り長財布ベージュです。

2016081214070329717.jpg
















カーフ素材の表面に細かい傷が多数あります。

2016081214072429720.jpg
















このような素材は表面にキズがつきやすいものです。

2016081214074229767.jpg
















全体をクレンジングした後、染色補正を施して表面のキズや変色を直します。

2016081214080129764.jpg
















色合いも内側の本来のものに合わせますので、補正後に本来の色が変わることはございません。

2016081214081729201.jpg
















レザーの風合いも出来る限りオリジナルに近づけて補正いたします。





 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月23日
miumiu財布黒ズミメンテナンス
miumiu財布黒ズミメンテナンスのご紹介です。

2016052614224316314.jpg
















ミュウミュウマテラッセ二つ折り長財布です。
2016052614230216297.jpg
















フタを開けると表部分とフタ裏部分の境目がくっきりと分かるように黒ズミがあります。

2016052614231816931.jpg
















黒ズミの他に全体的な色褪せも見受けられます。

2016052614233415169.jpg
















クレンジングで出来る限り除去し、落ち切らなかった黒ずみは染色補正で見栄えを良く致します。

2016052614235616930.jpg
















元の色に合わせて染色補正していきますので、内側の色との差が出ないので違和感なく仕上がります。

2016052614241216949.jpg
















この様にお財布の黒ズミや退色はクレンジングと染色補正を施すことで甦ります。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月20日
ボッテガヴェネタラウンドファスナー財布メンテナンス
ボッテガヴェネタラウンドファスナー財布メンテナンスのご紹介です。

2016090811160527519.jpg
















vottega veneta ラウンドファスナーウォレットです。

2016090811162327519.jpg
















長年のご使用で手垢汚れや擦り切れが目立ちます。

2016090811163927509.jpg
















かぶせの下側に当たる部分は汚れにくい本来の状態です。そちらに合わせて染色補正いたします。

2016090811170326983.jpg
















まったく同じ色合いを作って染色しますので、補正後の明らかな色ずれはございません。

2016090811172426284.jpg
















全体的な擦り切れ感も改善いたします。

2016090811174327570.jpg
















このようにボッテガの財布の染色補正は可能です。柔らかいラムレザーの質感は若干ですが硬くなります。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月18日
COACH財布クリーニング
COACH財布クリーニングのご紹介です。

2016072818143043683.jpg
















コーチのシグネチャー長財布ラウンドファスナーです。

2016072818145443674.jpg
















パッチワークの素材はキャンバスなので手垢汚れが目立ちます。

2016072818150943659.jpg
















パイピングのレザー部分も擦れて黒くなっています。

2016072818152743516.jpg
















キャンバスの黄ばみや汚れはクレンジングで概ね綺麗になります。ファスナーの布地も汚れやすい個所ですが、こちらも綺麗になります。

2016072818154343701.jpg
















パイピングのレザーは染色補正を施して擦れを綺麗にします。

2016072818155643701.jpg
















このようにキャンバス素材のサイフが汚れても概ね綺麗になります。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月09日
CHANELカメリア財布メンテナンス

CHANELカメリア財布メンテナンスのご紹介です。
2016081811484019082.jpg
















シャネルカメリアラウンドファスナー財布です。

2016081811485820225.jpg
















カメリアとは椿のことで、日本原産の椿にカメリアという学名がつけられています。
存在感を主張する一枚一枚の花びらをブランドのデザインに取り込んだ一連のシリーズがシャネルのカメリアです。カメリアの花言葉は日本では「控えめな美しさ」ですが、西洋では「完全」「完璧」などであり、強くてアクティブな女性をイメージする花として知られています。


2016081811491319681.jpg
















角部分が擦れています。

2016081811493119149.jpg
















染色補正を施し見栄えを良くします。

2016081811495919685.jpg
















財布はよく手に触れるため黒ずんだり色剥げが起こりやすいかと思いますがクレンジングと染色補正を施すことで綺麗にすることが出来ます。

2016081811502719665.jpg
















この様に角擦れや色剥げは修復することが可能です。シャネルのようにラム革の柔らかい素材は染色することで若干ハリがでますので風合いや質感に多少変化が出ます。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2016年09月06日
フェラガモ財布メンテナンス(リボン破れ補修)
フェラガモ財布メンテナンス(リボン破れ補修)のご紹介です。

2016090512295018568.jpg
















Ferragamoの定番リボン付の長財布です。

2016090512302020512.jpg
















長年のご使用でレザー部分全体に手垢による黒ずみが確認できます。

2016090512303921058.jpg
















リボンの部分も黒ずみが激しく、擦れて破れている状態です。

2016090512310021060.jpg
















全体をクレンジングしてリボンやレザー部分の黒ずみを落とし、破れた個所は同色の糸を差し込んで穴を塞ぎます。

2016090512312321108.jpg
















折り目の部分や黒ずみが激しい個所は染色補正を施して見た目を綺麗にします。

2016090512320121147.jpg
















このようにフェラガモのリボン付財布が汚れてもクリーニング、補修は可能です。




 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
85件中(1件〜10件を表示しています)   前   |