ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2011年05月27日
モンクレールクリーニング
皆さん、こんにちは。Hanakoyaスタッフの宮崎です♪代表の福永氏が忙しいので代わりにブログをアップしてみました(*^^)v

今年も梅雨の季節が到来しました。梅雨の時期は湿気が多く、クローゼットの中など今一度、整理してカビや虫食いなどにご注意ください。

そんな中、Hanakoyaではダウンジャケットのクリーニング依頼がピークを迎えております。

2011052719040431649.jpg




















店内には常時300点程度のダウンが並んでいます。順次、発送させていただいておりますが、現在の仕上がり期間は2週間となっております。

2011052719041626658.jpg




















出来るだけ早くお客様のもとへお返し出来るようにとフル稼働でケアしております。といっても私は洗っていませんが・・・

2011052719043117998.jpg




















換気された工場でも洗い上がったダウンが最終仕上げを待っています。お手伝いしたいけど仕上げはプロの福永氏しかできません。。。

2011052719044932165.jpg

















画像は本日仕上がったモンクレールのダウンコートです。Hanakoyaのウエットクリーニングでふっくら艶々の仕上がりを体験してみませんか?皆さんのご依頼をお待ちいたしております♪


ブログTOP
 


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月27日
N3Bのウエットクリーニング・ハイパー撥水コーティング。
今日はN3Bのウエットクリーニング・ハイパー撥水コーティングをご紹介します。

画像はご依頼頂いたN−3Bです。

2011052711182417599.jpg




















N3Bは本来、極寒地の地上勤務用として作られたジャケットでナイロンジャケットの中綿にはウール素材が使用されています。最近はあまり目にしなくなったジャケットですが、モッズコートっぽく着こなせますし、何よりあったかくて機能的なジャケットです。

2011052711184316609.jpg




















中綿がウール素材なので一般的にはドライクリーニングとなりますが、左腕にはデカールがプリントされていますので、ドライクリーニングを繰り返すとはがれてしまいます。

一時期、クリーニング店にも良く持ち込まれた商品ですが、MA-1同様にクリーニング事故が多く、お断りされるアイテムの一つでもありました。

2011052711185916324.jpg




















Hanakoyaではウエットクリーニング(水洗い)で中綿のウールやファーも綺麗に洗い上げます。

2011052711191622247.jpg




















ウエットクリーニングにはウールやファーに必要な天然の動物性油脂と栄養分をたっぷりと配合していますので、洗い上がりは本来の光沢とふっくら感がよみがえります。

2011052711193223225.jpg




















通常のドライクリーニングでもある程度綺麗になりますが、ファーの油成分が必要以上になくなりますので、あまりお勧めはできません。

2011052711194623153.jpg




















ウエットクリーニングなのでデカールも損傷なく洗い上がります。

201105271120009455.jpg




















仕上げには光触媒を配合したハイパー撥水コーティングを施しますので、安心して冬まで保管できることはもちろん、シーズン中も雨や汚れを気にせず活躍します。


 20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG

Hanakoya 福永様

 

お世話になっております。

○○です。

 

ご連絡遅くなりましたが、無事に届いております。

フカフカの仕上がりで大変満足しております。

 

また是非よろしくお願い致します。

ありがとうございました!

 



お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月26日
バーバリーナイロンジャケットのシワ伸ばし。
今日はバーバリーナイロンジャケットのしわ伸ばしをご紹介します。

2011052610334025384.jpg




















画像はご依頼頂いたナイロンジャケットです。

2011052610342118043.jpg




















ご自宅での洗濯を繰り返したため、ナイロン生地が細かいシワになっています。

2011052610340717077.jpg




















モンクレールなどのダウンジャケットでも良くあるケースですが、ご自宅で洗濯したことで表面がシワになり、光沢が消えてしまいます。

2011052610345423055.jpg




















Hanakoyaではウエットクリーニング(水洗い)・ハイパー撥水コーティングで表面のしわを伸ばし、光沢を蘇らせます。

2011052610343725934.jpg




















通常の水洗いではシワは伸びませんがオリジナル加工剤によってコーティングしながらシワを伸ばしています。

2011052610355017288.jpg

















ナイロンジャケットのシワはもちろんモンクレールなどのダウンジャケットのしわも問題なくきれいになります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月21日
ブルガリ財布のクリーニング。
今日はブルガリ長財布のクリーニングをご紹介します。

2011041517445621969.jpg





















画像はご依頼頂いた財布です。

2011041517460121968.jpg




















BVLGARIのキャンバス長財布です。キャンバス地の財布は手垢が付きやすく、今回も手垢で全体が黒ずんでいました。

2011041517463015414.jpg




















ちょうど蓋で隠れる部分は綺麗なままなので、できるだけその個所のレベルまで汚れを取り除きます。

2011041517465817238.jpg




















キャンバス地の財布は水で洗浄しますが、革の部分からの色移りや縮みを起こしますので、ご自分で洗うのはお勧めできません。

2011041517473321969.jpg




















汚れが完全に取れない場合は部分的に漂泊することも可能です。

2011041517475715414.jpg




















仕上げには撥水加工と光触媒を施しますので、汚れ予防にはなります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg
 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月15日
大和香林坊店 期間限定出店
5月11日より17日まで香林坊大和にて、美靴工房さんと期間限定出店させていただいております。

お天気も良く季節柄、非常に多くのご依頼を頂いております。お近くの方でお困りのものがあればお気軽にご相談ください。無料で診断、お見積りいたします。

2011051514380115297.jpg




















今回は革製品のメンテナンスはもちろん、カシミヤやダウンなど高級アウター衣料のクリーニングも承っております。その他、お気に入りのアイテムでお困りなものがあればお気軽にご相談ください。17日(火)までの出店となります。皆様との出会いを楽しみにしております。

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      
 
rogo_hanakoya.jpg
 

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月15日
ラムレザージャケットのカビ取りクリーニング。
今日はラムレザージャケットのカビ取りをご紹介します。

201105011256153064.jpg



















画像はご依頼頂いたレザージャケットです。

201105011256343064.jpg




















全体的にカビが繁殖してレザー自体も縮みを起こして硬くなっています。

201105011256525961.jpg




















レザーがカビてしまうのは湿気が大きな要因となりますので、カビが生えた時点で湿気による縮みや硬化を起こしているケースが殆どです。

2011050112571024487.jpg




















ドライクリーニングでもある程度は綺麗になりますが、カビの芯が残り、翌年同じようにカビが再発します。Hanakoyaではウエットクリーニングでカビを芯から除去します。

201105011257403064.jpg




















洗浄で革の栄養分と脂分を補給しますので、仕上がりは本来の光沢と質感がよみがえります。

2011050112591421355.jpg




















しっかりとプレスを施しますので、縮みも解消します。

2011050113002624559.jpg




















仕上げには防カビ加工を施しますので、今後はカビの心配もなく安心して保管できます。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      
 
rogo_hanakoya.jpg
 

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月15日
MONCLER・BERENGEREのケア。
今日はモンクレールBERENGEREのケアをご紹介します。
6.15MONCLER01.jpg































画像はご依頼いただいた商品です。レディースでは人気モデルのBERENGEREです。ウエストをシェイプしたシルエットですが、フロントボタンはタイト・レギュラーに対応出来るように仕様されています。k2のレディース版ですね。

6.15MONCLER02.jpg6.15MONCLER03.jpg








今回の商品は色合いがホワイトということもあり、黄ばみやシミがかなり目立っています。

6.15MONCLER04.jpg6.15MONCLER05.jpg








襟周りはレディースに良くあるファンデーションやグロスなどのシミが目立ちます。このようなシミは油性染みですが、ウエットクリーニングで綺麗になります。特に染み抜きなどの必要はございません。

6.15MONCLER06.jpg









袖口は着用によるスレや汗で黒ずんでいますが、こちらもウエットで綺麗になります。

6.15MONCLER07.jpg































画像は仕上がった商品ですが、全体的な黄ばみや黒ずみは綺麗になっております。

6.15MONCLER08.jpg6.15MONCLER09.jpg









6.15MONCLER10.jpg6.15MONCLER11.jpg









6.15MONCLER12.jpg6.15MONCLER06_1.jpg








左がクリーニング後、右がクリーニング前です。ダウンのボリュームも復元しております。

6.15MONCLER11.jpg6.15MONCLER05.jpg








水洗いなので、ナイロン素材の肌触りも滑らかにすっきりと洗い上がります。

6.15MONCLER10.jpg6.15MONCLER04.jpg









このようにモンクレールのレディースモデルにファンデーションやグロスなどが付いてもウエットクリーニングで綺麗になります。ダウンのボリュームも復元可能です。仕上げにはハイパー撥水コーティング(光触媒配合)を施しますので、今後の汚れ予防にもなります。


 20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG
この度は新品同様、いや新品が届いたのか!?と思うほどの感動の仕上がりでビックリしました。
元々の色はあんなきれいなホワイトだったと思い出せました^^
Hanakoyaさんにお願いしてよかったです。

今後も是非ともお願いしようと思います。
ありがとうございました。




モンクレールをお持ちの方へ


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年05月10日
バーバリートレンチコートの色落ち補正・ハイパー撥水コーティング。
今日はバーバリートレンチコートの色落ち補正・ハイパー撥水コーティングをご紹介します。

2011041517013319364.jpg




















画像はご依頼頂いたトレンチコートです。

2011041517020115414.jpg




















色落ちしやすい綿素材は襟周りなど擦れる箇所が白っぽくなります。

2011041517021421377.jpg




















袖口なども同じように色落ちします。

2011041517022920578.jpg




















ドライクリーニングするだけでも色が落ちますので、このような場合はウエットクリーニングと色素復元加工を施して白っぽくなった部分を濃くします。

2011041517025120563.jpg




















全体を染め直すほうがしっかりと色が入るのですが、チェックの裏地も染まりますので色素復元となります。

2011041517050520165.jpg




















色素復元加工は染色するわけではございませんので、真っ黒にはならないのですが、素材を傷めることなく自然な感じに発色します。

2011041517052421835.jpg




















襟周りは水洗いによって汗などの塩分が落ちて発色します。

2011041517054221966.jpg




















仕上げにはハイパー撥水コーティングを施しますので、購入時以上の撥水効果が得られます。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています