ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2011年09月29日
エルメスガーデンパーティの色移り除去。
今日はエルメスガーデンパーティーの色移り除去をご紹介します。

201109131508257165.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。今回は東京都からのご依頼です。

2011091315095413973.jpg




















今回のお客様はクリーニングに出したところ、画像のようにレザー部分から色が出てしまい、クリーニング店では手の施しようがないと言われてご依頼頂きました。

201109131510359850.jpg




















角擦れも起こしています。

2011091315105610613.jpg




















おそらく、色が出るので洗浄後に乾燥したためにレザーが縮んでゆがんでいます。この場合はある程度プレスで成形しますが、完全には戻りません。

2011092817274922321.jpg




















今回のようなケースは特殊な薬品の中に漬け込んで色を出しきって除去していきます。

2011092817280321582.jpg




















角擦れは色補正で修復します。

2011092817283522321.jpg




















ガーデンパーティーは色が出にくいものなのですが、必要以上に水に漬けたり、洗いすぎると今回のようにレザーから色が出ますので、ご自分で洗濯されるのはお勧めできません。

201109281728529658.jpg




















ガーデンパーティーに限らず、このようなコンビのバッグで色が出てしまった場合はご相談いただければ除去いたします。

お客様の声です20080614154504.JPG
Hanakoya 様

 

バックが届きました。

よくぞここまで復活したものだと、ビックリしました。

ありがとうございます。これぞプロですよね!

  

本当にありがとうございました。

感謝いたします。

また何かありましたら是非お願いしたいです


 


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月27日
HERMES手帳カバーのケア。
今日はエルメス手帳カバーのケアをご紹介します。

2011091217070119304.jpg




















画像はご依頼頂いた手帳カバーです。今回は東京都からのご依頼です。

2011091217073214124.jpg




















ボックスカーフ×カトレアですが、手垢や傷で全体的に黒ずんでいる状態です。

2011091217080415074.jpg




















ボックスカーフは傷がつきやすい素材なので、大切に使用していても傷になりがちです。

201109271601598470.jpg




















財布は剥離する可能性があるので、内側は染色できませんが、手帳カバーは中に手帳を挟みますので、内側も染色可能となります。

201109271602228935.jpg




















エルメスの風合いを意識してカトレアを再現しています。

201109271603208985.jpg




















ボックスカーフは深い傷などはあえて残すように、深い光沢感を失うことなく、専属の修復師がケアいたします。

 20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG
Hanakoya 様

届きました。とても綺麗です

ありがとうございました。

また、ぜひよろしくお願いします。

 

 




お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月26日
セリーヌバッグのカビ除去。
今日はセリーヌバッグのカビ除去をご紹介します。

celine01_1.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。今回は石川県からのご依頼です。

celine02_1.jpg




















塩化ビニル素材のバッグですが、革素材の縁にカビが繁殖して白くなっています。

celine04_1.jpg




















内側はポリウレタン素材ですが、同じようにカビで白っぽくなっています。
 
celine05.jpg




















塩化ビニルやポリウレタン素材はレザーのように通気性がないのでこのようにカビが生えやすい環境になりがちです。

celine07.jpg




















水でしっかりと洗浄した後は防カビ加工を施してカビを予防します。

celine08.jpg




















ヴィトンなどにも使用されている塩化ビニル素材は非常に丈夫ですが、通気性がないため湿気がこもり、カビが繁殖しやすくなります。その為、保管中などは定期的に風通しのよい場所で湿気を取ってカビが生えないように気をつけましょう。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月24日
プラダレザーバッグの色補正。
今日はプラダレザーバッグの色補正をご紹介します。

201108301720404363.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。今回は静岡県からのご依頼です。

2011083017205413855.jpg




















プラダはナイロンバッグが多いイメージがありますが、国外ではレザーバッグが主流となっています。

201108301721084424.jpg




















素材がレザーの為、使用中の擦れによって全体的に色落ちしています。

2011083017212332206.jpg




















持ち手は乾燥してかさつき感があります。

20110830172139858.jpg



















再度も同じような状態です。
 
201109151317584089.jpg




















全体を本来の色合いに戻しながら保湿を施します。

201109151318196588.jpg




















持ち手はひび割れていない状態だったので綺麗に補正できましたが、ひび割れを起こしている場合は完全には戻らなくなります。

201109151318394091.jpg


















201109151318565772.jpg


















201109151319173694.jpg




















プラダのレザーバッグは今回のように色補正を施すことで概ね復元可能となります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月23日
PRADA長財布のボールペン染み除去。
今日はプラダ長財布のボールペン染み除去をご紹介します。

201109121701512779.jpg




















画像はご依頼頂いた財布です。今回は神奈川県からのご依頼です。

201109121702063093.jpg




















画像のようにボールペンのシミが付いています。

2011091217024313337.jpg




















角の折り目の部分は擦れて黒ずんでいます。

2011091416270910185.jpg




















今回は部分的な補正を施して全体を違和感なく仕上げています。

2011091416274515288.jpg




















部分的に補正すると補正した箇所に違和感が出やすいものですが、殆どわからないようにケアしています。

2011091416280416794.jpg




















このように風合いを重視される場合や、部分的なシミや黒ずみの場合は部分補正でケアいたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月22日
プラダナイロンバッグの革からの色移り除去。
今日はプラダナイロンバッグの革からの色移り除去をご紹介します。

201108241618587739.jpg




















画像はご依頼頂いたPRADAバッグです。今回は東京都からのご依頼です。

201108241619498422.jpg




















お客様はバッグが汚れたのでご自宅で手洗いしたところ、革部分から色が出て全体的に黄ばんでしまったそうです。

今回のようにレザーとナイロンのコンビのバッグは洗うことで革から色が出やすくなりますのでご自分で洗われるのはお勧めできません。

2011091416233217350.jpg




















このような場合は再度、水に漬け込んで色を出しながら最終的に薬品で除去していきます。

201109141624338257.jpg




















全体的な黄ばみも綺麗になりますので、このような状態になったものは早めの処置をお勧めいたします。

 20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG
Hanakoya 様

本日、バック届きました。
 

とても綺麗に仕上げて頂いてどちらもとてもびっくり致しました。

白プラダは他社で断られてしまっていたのでこんなに綺麗になるとは思ってませんでしたし、

黒グッチも艶やかになりどちらもまた使用出来ると思うととても嬉しいです。
本当にありがとうございました。


 


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月13日
エルメス ガーデンパーティのクリーニング。
今日はエルメスガーデンパーティーのクリーニングをご紹介します。

2011081111572924058.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。今回は石川県からのご依頼です。

201108111157428570.jpg




















画像のようにキャンバス部分に黄色いシミが見受けられます。

2011081111575713190.jpg




















レザー部分の角擦れも良くあるケースですね。

2011081111581422917.jpg




















レザーからはみ出している黄ばみは接着剤がにじみ出たシミです。

201108121408156536.jpg




















全体的に黒ずんでいたので、染み抜き後に全体を水で洗浄します。

2011090715575920125.jpg




















染み抜きと洗浄で汚れは概ね除去可能です。

201109071558418975.jpg




















レザーの角擦れは色補正を施して綺麗にします。

2011090715593920125.jpg




















黄ばみに関しては部分的に漂泊加工を施すことで綺麗になります。

2011090716001919974.jpg




















ガーデンパーティーは表面がコーティングされたものは綺麗になりませんが、コーティング加工されていないものは概ね綺麗になります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月12日
エルメス バザスの日焼け補正。
今日はエルメス バザスの日焼け補正をご紹介します。

2011081111551025157.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。今回は石川県からのご依頼です。

2011081111553513693.jpg




















日焼けによる色褪せで本来真っ黒な素材が白っぽくなっています。

2011081111554724036.jpg




















角の擦れやすい個所も白っぽくなりやすいところです。

2011090716051810752.jpg




















この場合は全体を水で洗浄した後に染色補正を施して色合いを黒く戻します。

2011090716054022352.jpg




















エルメスの場合はフールトゥなども同じような工程で補正します。グレーやベージュなどの薄い色合いのものは黄ばみやすい傾向がありますので、そのようなものも補正可能です。

2011090716062519883.jpg




















キャンバスバッグは仕上げにはハイパー撥水コーティングもお勧めです。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月11日
第2回モンクレール&デュベティカ クリーニングモニターご報告
ご報告が大変遅くなりましたが、3月に開催させていただいたモンクレール・デュベティカ クリーニングモニター企画のご報告をさせていただきます。

昨年に引き続き今年も多くの方々からご応募頂きありがとうございました。抽選の結果、今回は10名の方にモニターとなっていただきました。

モンクレール・デュベティカ クリーニングモニター様です。
すだちくん
ゆんさん
ちえっちのHAPPY LIFE
まきまきにっき
Mystyle,Mylife with Dogs
お気に入りに囲まれて***
つれづれ日記
潜人の奮闘記

今年は〆切り後に東日本大震災が発生し、一部のモニターの方が震災の諸事情でアップを断念された方もいらっしゃいました。その他の方からはほぼ全員にご感想を頂けましたのでご興味のある方はご確認ください。

また、この場をお借りしてご依頼いただいたモニターの皆様には改めて感謝申し上げます。今後もモンクレールクリーニングに関してはボリューム・光沢回復、撥水性の向上など、さらに進化したものをご提供できるよう、研究開発を重ねていきますので、引き続きご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

モンクレールをお持ちの方へ

その他のモンクレールダウンウェアのクリーニング説明はこちら

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年09月09日
フェラガモコットンジャケットの染め直し。
今日はフェラガモコットンジャケットの染め直しをご紹介します。

2011080122125716728.jpg




















画像はご依頼頂いたジャケットです。今回は大阪府からのご依頼です。

2011080122132019381.jpg




















お客様はクリーニングに出したところ、全体が白っぽく色落ちして返ってきたということでご依頼頂きました。

2011080122140518466.jpg




















このような綿素材のものは擦れなどで色が落ちやすく、通常のドライクリーニングや水洗いでもスジ状に色が落ちることがあります。

2011080122142222542.jpg




















ステッチの部分も擦れやすい個所となり、白くなりがちです。

2011090516500731876.jpg




















今回は色落ちが激しかったため、全体を染め直すことをご提案させていただきました。

2011090516502532476.jpg




















染料に漬け込んで全体を染め直しますので、均等に染め上がります。

201109051651027799.jpg




















ステッチ部分の擦りきれ感も概ね綺麗になります。仕上げにはハイパー撥水コーティングを施しますので、黒に深みが出ます。

20110905165143384.jpg




















このようなジャケットはドライクリーニングすると色落ちしやすいため、特殊な加工剤で色落ちを抑えながらウエットクリーニングすることをお勧めいたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
      

rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
11件中(1件〜10件を表示しています)   前   |