ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2012年01月29日
ユニクロカシミヤマフラーの保湿・ブラッシング。
今日はユニクロカシミヤマフラーの保湿・ブラッシングをご紹介します。

2012012514432328055.jpg




















画像はご依頼頂いたマフラーです。今回は石川県からのご依頼です。

2012012514433627369.jpg




















カシミヤのマフラーですが、誤って自宅で洗濯されたそうで縮んで毛並みも乱れ、光沢感もなくなり、風合いが変わったそうです。

201201261622397864.jpg




















一般的にはドライクリーニングされるものですが、肌に直接巻くようなマフラーを有機溶剤でクリーニングするのはあまりお勧めできません。溶剤が残っている場合、デリケートなお肌の方は皮膚炎などを起こすこともあります。その為、Hanakoyaではトリートメント成分を配合した洗浄水で繊維のキューティクルを保護しながら、しっとりと洗い上げます。仕上げにはお肌にも影響の少ないシリコーン配合の保湿剤を噴霧してブラッシング致します。
 
2012012616220823485.jpg




















ブラッシングすることで、毛並みが整い本来のカシミヤの光沢感や滑らかな肌触りが蘇ります。マフラー以外にもニットやコートなどカシミヤ素材はもちろん、ウール素材全般にお勧めです。

201201261622247485.jpg




















Hanakoyaの水洗いはお客様の美と健康を考えて環境基準に適合した成分を厳選しオリジナル配合しています。素肌に巻きつくような、しなやかな肌触りをご提供いたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年01月13日
バーバリートレンチコートの染め直し。
今日はバーバリートレンチコートの染め直しをご紹介します。

2012011115454324125.jpg




















画像はご依頼頂いたトレンチコートです。今回は東京都からのご依頼です。

2012011115455510086.jpg




















本来、真っ黒のトレンチコートですが、日焼けしてまだらに色褪せしています。素材は綿100%ですが、生地に防水性をもたすためにポリウレタン樹脂を貼り合わせた構造となっています。

2012011115460919239.jpg




















ポリウレタン樹脂の貼り合わせ素材は樹脂が劣化していますので、柔軟剤を入れて染め直すことになります。樹脂の劣化具合によっては剥離など不具合をおこすケースもあります。内側のバーバーリーチェックも素材によっては黒く染まります。

2012011115462325462.jpg




















このように黒のトレンチコートが日焼けしてまだらになっても、染め直すことで概ね修復可能となります。ボンディング素材は不具合をおこす可能性がありますので専門店にご相談ください。衣類の日焼け予防は紫外線や蛍光灯など光の当たらない暗室での保管が効果的です。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています