ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2012年08月31日
自宅で簡単!重曹で漂白加工
皆さんこんにちは。Hanakoya福永哲夫です。今日はご自宅で出来る漂白加工をご紹介します。酸素系漂白剤と重曹を使って簡単にできますのでご参考にして下さい。

2012082118242128863.jpg




















白いシャツやブラウスにコーヒーやお醤油などのシミが付いて取れなくなったことは良くあるかと思います。

2012082118243828313.jpg




















コーヒーなどのシミは付いてすぐに水や洗剤でシミを浮かせればある程度綺麗になるのですが、乾いてしまうと、洗っただけでは取れなくなります。

2012082118245528862.jpg




















この状態になると漂白しないとダメですね。

2012082118250928988.jpg




















家庭用の液体酸素系漂白剤と重曹を用意します。

2012082118252328313.jpg




















60℃のお湯5リットルに対して、酸素系漂白剤50cc、重曹50ccを入れてかき混ぜます。そこに黄ばんだ衣類を入れて30分ほど漬け置きします。漬け置き後はよくすすぎ、脱水して自然乾燥して下さい。すすぎが不十分だと後々、黄ばみを起こしますのでご注意ください。

2012082118255228734.jpg




















先程のコーヒーのシミは綺麗に取れました。取れない場合は重曹のかわりに粉末の酸素系漂白剤を入れるか温度を上げると漂白効果が高まります。

2012082118253828987.jpg




















このように家庭用の漂白剤でも十分に綺麗になりますので、皆さんもやってみませんか。漂白剤は熱とアルカリ度(重曹は弱アルカリ性)が高いと漂白効果が高まります。ただし、入れ過ぎると色落ちや生地を損傷しますのでご注意ください。Hanakoyaでは家庭用の洗剤は使用しませんが、アイテムの状態や素材によって温度やアルカリ剤の種類・分量・時間を変えて漂白加工しています。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

  Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish

      

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月30日
PRADAナイロンジャケットの染め直し(ブラウン⇒モカブラウン)。
今日はPRADAナイロンジャケットの染め直しをご紹介します。

201208101721585606.jpg




















画像はご依頼頂いたジャケットです。素材はナイロン100%です。

201208101722085602.jpg




















本来ブラウンのものが緑色に変色しています。

201208101722175601.jpg




















袖などの光が当たる箇所も同じように緑色に変色しています。

201208101722275296.jpg




















全体的にも色褪せしていますので、今回はブラウンで全体を染め直ししました。

201208101722465611.jpg




















染め直すことで全体の色合いも濃くなり、緑色に変色していた個所も概ね改善いたします。

201208101722595557.jpg




















部分染色もできますが、染料をしっかり定着させるためには漬け込みで染め直した方が良いです。

201208101723175621.jpg




















染め直し後は洗っても色落ちすることはございませんので、定期的にクリーニングすることは可能です。

201208101723295565.jpg




















このようにナイロン素材の色褪せや変色は染め直しや染め替えすることで改善いたします。特にブラウン系のものは変色しやすいので保管にはご注意ください。必ず水洗いクリーニングした後に蛍光灯や紫外線などの光の当たらないところに保管して下さい。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

  Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish

      

 
rogo_hanakoya.jpg

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月29日
フェラガモバッグの角擦れ補修。
今日はフェラガモバッグの角擦れ補修をご紹介します。

2012080916243119674.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。フェラガモのレザーバッグです。

2012080916260419674.jpg




















長年のご使用で角が擦れて傷になっています。

2012080916261319538.jpg




















パイピングの部分は削れすぎると中の芯が出てきますので破れる前にメンテナンスされることをお勧めいたします。

2012080916273119590.jpg




















パイピングが破れてしまった場合はパイピングごと交換するか、上から革を当てて補修する事ができます。

2012080916274419676.jpg




















この状態に戻ればパイピングも破れにくくなります。

2012080916280319503.jpg




















全体も染色補正して本来の質感と色合いを復元しています。今後は定期的にクリームで保湿することで乾燥や傷を予防できます。



20080614154504_1.JPGお客様の声です20080614154504.JPG

はなこや様 本日、確かにバッグが届きました。
素敵な出来栄えでした。本当にありがとうございました。  
今後ともよろしくお願いいたします。





お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
  Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月28日
グルカバッグのメンテナンス。
今日はグルカバッグのメンテナンスをご紹介します。

201208271604107174.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。グルカのレザートートバッグです。

201208271604227362.jpg




















GHURKA特有の透明感のあるレザーです。

201208271604397712.jpg




















今回は全体的な色褪せ感と細かいキズを補正いたします。

201208271605307791.jpg




















グルカの質感を変えないように透明感のあるレザーを再現いたします。

201208271605517001.jpg




















細かいキズは概ね綺麗になりますが、質感重視の為、深いキズはあえて多少残して補正いたします。

201208271606076733.jpg




















アメリカブランドのグルカは丈夫な造りと良質なレザーが特徴です。永く愛用できる逸品ですね。



20080614154504_1.JPGお客様の声です20080614154504.JPG

Hanakoya様
先日はグルカバッグのメンテナンスをありがとうございました。
以前の風合いを残しつつも新品のように生まれ変わって帰ってきました。気になっていたニオイもなくなり、気持ちよく使っていくことができそうです。またよろしくお願いします。

 




お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月27日
革ジャンをクリーニングに出す際の注意事項。
今日は革ジャンの色補正をご紹介します。革ジャンをクリーニングに出す際の注意事項もご案内いたします。

201205261440295709.jpg




















画像はご依頼頂いた革ジャンです。

201205261440394871.jpg




















革ジャンで多いご依頼は汚れというよりも今回のようにキズや変色がほとんどです。

201205261440511942.jpg




















パイピングの部分はもちろん、全体的に細かくキズや色褪せがあります。

2012061416194522789.jpg




















このような場合は一般的にクリーニングに出しても綺麗になりません。

2012061416202120068.jpg




















普通にクリーニングに出して色が改善していないのは、クリーニング店自体が指摘しないケースが殆どなので、この場合は必ず「色補正してください。」と指摘してください。

2012061416203726500.jpg




















このように一般的なクリーニングと色補正は別メニューなので、単なるクリーニングではキズや色褪せは綺麗になりません。クリーニングのみの場合は料金が高いわりに見た目はあまり変わりませんのでご注意ください。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月26日
スウェードブーツのカビクリーニング・色褪せ補正。
今日はスウェードブーツのカビクリーニング・色褪せ補正をご紹介します。

2011083010483127975.jpg




















画像はご依頼頂いたスウェードブーツです。

2011083010491925651.jpg




















ヒールやかかとも色褪せて、カビが繁殖しています。

2011083010513827784.jpg




















ソールのコバも擦れてレザーの裁断部分がむき出しになっています。こうなるとソールが乾燥して劣化を促進してしまいます。
 
2011091314471712842.jpg






















コバ部分は表面を削ってコバインキでコーティングいたします。そうすることで靴が引き締まって見えます。

2011091314482211024.jpg





















ヒール部分もソールと同様の補正を施します。

2011091314501223726.jpg




















スウェード部分は水洗い後に色素を復元して発色致します。スウェード素材には汚れ予防として仕上げにハイパー撥水コーティングを施す事をお勧めいたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353
  Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月25日
エルメス バーキン BLACK/GD金具のメンテナンス。
今日はエルメス バーキン BLACK/GD金具のメンテナンスをご紹介します。

201203021527291270.jpg




















画像はご依頼頂いたHERMESバーキンです。素材はトリヨンクレマンスです。

201203021527445507.jpg




















トリヨンクレマンスは柔らかい質感やシボが特徴でキズにもなりにくいものですが、角などは擦れてくるとシボが消えて色合いも薄くなってきます。

2012030215275915021.jpg




















トリヨンクレマンスではあまり目立たない傷ですが、ボックスカーフなどのスムース素材であればかなりキズは目立っているはずです。

201203021528461270.jpg




















この場合は下地処理を施して表面にうっすらと染色補正を施します。染色の加減を誤るとクレマンスのシボがなくなり、柔らかい質感やマットな光沢感が変わってしまいます。

2012030215290431509.jpg




















できるだけ違和感が出ないように自然な仕上がり感を意識しています。

201203021529191264.jpg




















バッグの最高峰バーキンは、エルメスの素材を知り尽くした専属の修復師が状態に応じてメンテナンス方法をご提案させて頂きます。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish

rogo_hanakoya.jpg 



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月24日
DIANAパンプスのキズ補正。
今日はDIANAパンプスのキズ補正をご紹介します。

2012082216563711859.jpg




















画像はご依頼頂いたダイアナのパンプスです。

2012082216565811852.jpg




















アイボリーのレザー素材ですが、つま先がかなり傷ついています。

2012082216572011840.jpg




















アイボリーなどの白系のパンプスはキズがつくと黒っぽくなって目立ちます。この状態になると履くのも躊躇してしまいますね。

2012082216573211812.jpg




















ヒール部分は下地処理と色補正で傷を目立たなくしています。キズが酷い場合はヒールの革巻き交換も可能です。もちろんピンリフトも交換可能です。

2012082216575911842.jpg




















つま先も同じようにケアしています。

2012082216581311979.jpg




















白い靴は汚れやキズが目立ちますが、今回のように定期的なメンテナンスを施せば永く愛用できます。諦めていた靴などございましたら一度メンテナンスしてみませんか。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

 Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish  
      

 
rogo_hanakoya.jpg

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月23日
HERMESヴァルパライソの色落ち補正。
今日はHERMESヴァルパライソの色落ち補正をご紹介します。

2012082217015712386.jpg




















画像はご依頼頂いたバルパライソPMブラックです。

2012082217020911859.jpg




















このバッグで良くあるケースですが、キャンバス部分が擦れて白く色落ちしています。お客様はご自宅で洗濯したところ、白っぽくなってしまったとのことです。

2012082217022212194.jpg




















サイドはシワになっている部分が校に色落ちします。洗って多少色落ちすることもありますが、元々色落ちしていたものが汚れが落ちたことで色落ちが目立つようになるケースがほとんどです。

2012082217023711981.jpg




















底や角も擦れて色落ちしやすい箇所となります。

2012082217025212376.jpg




















この場合はキャンバス部分を染色補正して本来の黒に戻します。

2012082217030712268.jpg




















染色後はしっかり色止めも施しますので、衣類などに色が付着することはございません。

2012082217035511969.jpg




















黒の染色は意外と難しいものですが、概ね元の状態に戻ります。もちろん、黒以外の色にも対応しています。

2012082217042011847.jpg




















仕上げにはハイパー撥水コーティングを施しますので、今後の汚れ予防や色落ちもしにくくなります。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

 Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish  
      

 
rogo_hanakoya.jpg

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年08月22日
MAX MARAアルパカコートの保湿クリーニング。
今日はMAX MARAアルパカコートの保湿クリーニングをご紹介します。

2012072915311824244.jpg




















画像はご依頼頂いたアルパカコートです。

2012072915313824309.jpg




















アルパカのコートはふっくらとした毛並みが特徴です。ベビーアルパカになると更に繊細で高級素材となります。

2012072915322724292.jpg




















カシミヤ素材でもそうですが、一般的なドライクリーニングだと保湿成分がなくなり毛並みが乱れて光沢感もなくなります。

2012072915324624311.jpg




















このような素材はカシミヤ同様、保湿クリーニングとブラッシングで本来の質感を出します。

2012072915334524361.jpg




















保湿後のブラッシングは上から下に向けて繰り返し行うことで光沢感が出ます。

2012072915341424282.jpg




















仕上がり感はしっとりとした手触りと、色合いも発色して深い色合いになります。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
23件中(1件〜10件を表示しています)   前   |