ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2012年12月27日
フェリージバッグ レザーからの色移り。
今日はフェリージバッグ レザーからの色移りをご紹介します。

2012110918585327165.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。

2012110918590227026.jpg




















Felisiなどのナイロンとレザーのコンビで良くあるケースですが、ご自宅で洗濯したことでレザー部分から黄色く色が出たようです。

2012110918591326926.jpg




















フェリージの場合はレザーからも色が出ますが、内袋の生地からも色が出るケースがあります。内袋が綿キャンバスの場合はこちらもご注意ください。

2012110918592627164.jpg




















このような色移りは時間が経過していないものであれば概ね綺麗になりますが、時間が経ってしまったものは完全には取れなくなります。

2012110918593627167.jpg




















ご自宅で汚れを落とす場合は中性洗剤を薄めた液を布に含ませて叩くように汚れを拭き取る程度です。レザー部分は濡らさないようにして下さい。フェリージのナチュラルレザーは濡れただけでもシミになりますのでご注意ください。

2012110918594827161.jpg




















自宅で洗って色が出た場合は何度洗っても綺麗になりませんので、早めの段階で専門店にご相談されることをお勧めいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月26日
フェラガモパンプスのメンテナンス。
今日はフェラガモパンプスのメンテナンスをご紹介します。

201212251846217723.jpg





















画像はご依頼頂いたパンプスです。フェラガモの定番「ヴァラ」です。

201212251846567711.jpg




















かかとの部分は歩くときに擦れてキズが付きやすい箇所です。車の運転などでもアクセルを踏む時に擦れる箇所です。

201212251847137712.jpg




















レディースの靴はソールが薄いものが多いため、このようにつま先がキズになりやすいものです。

201212251847307611.jpg




















靴クリームでもある程度きれいにはなりますが、完全に直すためには染色補正がお勧めです。

201212251847487767.jpg




















かかとの擦れも概ね綺麗になります。

201212251848067611.jpg




















このように靴は定期的なメンテナンスで長く使えるものとなります。アッパーはもちろん、ソールの補修なども弊社の専属スタッフがケアいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月25日
HERMESプティット・サンチュールの色褪せ補正。
今日はHERMESプティット・サンチュールの色褪せ補正をご紹介します。

2012102417274130708.jpg




















画像はご依頼頂いたプティットサンチュールPMです。

2012102417274930666.jpg




















黒のキャンバス地が色褪せて白っぽくなっています。

2012102417275730480.jpg




















レザー部分は角が擦れてキズになっています。

2012102417280830777.jpg




















角擦れの部分だけ染色補正を施してキズを直します。

2012102417283430706.jpg




















キャンバスの部分は全体的に色掛けを施して本来の真っ黒な色合いに戻します。

2012102417290230707.jpg




















今回のように濃色のものは色補正で色褪せを修復しますが、トワルアッシュなどは漂白加工を施して黄ばみや汚れを除去いたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月21日
エルメス カバックのクリーニング。
今日はエルメス カバックのクリーニングをご紹介します。

201211111416534923.jpg





















画像はご依頼頂いたCABAGです。持ち手とショルダーの2WAY使用のバッグです。

201211111417024999.jpg





















トワルアッシュのキャンバスにデニムの色が移っています。

201211111417115186.jpg





















先日弊社でメンテナンスしたばかりなのにデニムを履いて使用したところ、一日でこのような状態になったようです。

201211111417344782.jpg





















先日のバーキン同様にクレンジングで概ね綺麗になります。

201211111417464998.jpg





















デニムの色以外にも経年による汚れやコーヒーなどの飲み物のシミや黄ばみなども概ね綺麗になります。

201211111417564758.jpg





















このようなキャンバス地は汚れやすいため、今後の汚れ予防にハイパー撥水コーティングされることをお勧めいたします。ただ、コーティングしても色移りはしますので、色が付きやすいデニムなどを着用される際はバッグへの色移りは十分にご注意ください。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月20日
FENDIナイロンジャケットの変色補正(染め直し)。
今日はFENDIナイロンジャケットの変色補正(染め直し)をご紹介します。

201211111414254753.jpg




















画像はご依頼頂いたナイロンジャケットです。

201211111414354850.jpg




















ブラウンのジャケットですが、襟部分が緑色に変色しています。これは皮脂汚れが残ったまま保管したことによるものと思われます。

201211111414464923.jpg




















腕の部分は日焼けによる変色です。

201211111718297953.jpg




















この場合は全体をブラウンで染め直す事で日焼けや変色は概ね修復可能となります。

201211111718198064.jpg




















ブランドタグは事前に外して、染色後に取りつけています。

201211111718117822.jpg




















今回のように素材がナイロンの場合は染色可能となります。


20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG

はなこや様

 

本日、ジャケットが届きました。直らないとあきらめていたのですがとてもきれいに修理して頂きありがとうございました。

 



                       ダウンの変色はこちら


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月19日
ルイヴィトン ダミエ トリアナのボールペン染み除去。
今日はルイヴィトン ダミエ トリアナのボールペン染み除去をご紹介します。

2012110919034527407.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。

2012110919035427106.jpg




















内側にボールペンのシミが点在しています。

2012110919041426721.jpg




















ダミエの内側の素材は様々ですが、今回の素材はスウェード調の布素材を使用したものです。この素材は比較的きれいになりやすい素材ですが、ボールペンの種類によっては完全に取れないケースもございます。

2012110919043225941.jpg




















今回のようなボールペンのシミ以外にも、ダミエは水洗いできますのでお茶などの飲み物のシミも概ね綺麗になります。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月18日
タトラスダウンジャケットの変色補正(染め替え)。
今日はタトラスダウンジャケットの変色補正(染め替え)をご紹介します。

201212131147328122.jpg




















画像はご依頼頂いたTATRASのダウンジャケットです。

201212131147518141.jpg




















デュベティカやモンクレールなどと同様にベージュのナイロンが緑色に変色しています。

201212131148168052.jpg




















汗などの皮脂汚れが付着している箇所と保管中に光にあたる袖のあたりが変色しています。

201212131148458112.jpg




















このようなベージュの変色は同じような色合いで染め直しても変色が隠れませんので濃い色合いのモカブラウンでの染め替えとなります。黒や紺などへの染め替えも可能ですがステッチが染まりませんのでブラウン系がお勧めです。

201212131149058053.jpg




















タトラスの場合はブランドラベルは染まりませんので取り外す必要はございません。

201212131149248198.jpg




















画像はベージュの変色をモカブラウンに染め変えたものです。染め変えてもダウンのボリュームがなくなることはございませんが、生地が若干シワっぽくなりますので、変色していない場合の染め替えはあまりお勧めいたしません。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月13日
エルメスバーキンのデニム色移り除去。
今日はエルメスバーキンのデニム色移り除去をご紹介します。

2012121217471029037.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。

2012121217474329040.jpg




















殆ど綺麗な状態のものですが、バッグの背面にデニムの色が移っています。

2012121217482429051.jpg




















ジーンズなど、色落ちしやすいアイテムにこのようなキャンバスバッグを合わせると、バッグに色が付いてしまうケースが良くあります。

2012121217491428704.jpg




















レザー部分の色移りは比較的簡単に落ちますが、キャンバス素材に付いた場合は簡単には落ちないものとなります。

2012121217493928704.jpg




















この場合はクレンジングと染み抜きで除去いたします。

2012121217500528862.jpg




















このようにキャンバス部分にデニムの色がついても概ね綺麗になりますので、このような状態でお困りの方はお気軽にご相談ください。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月12日
シャネルムートンバッグの色褪せ補正。
今日はシャネルムートンバッグの色褪せ補正をご紹介します。

2012110919012727106.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。

2012110919013627031.jpg




















ムートン素材のバッグですが、表面が色褪せて本来、真っ黒のものが白っぽくなっています。

2012110919014626926.jpg




















UGGなどのムートンブーツでもこのように色褪せします。

201211111613386854.jpg




















スムースレザーの場合は顔料染めすることで色褪せは戻せますが、ムートンは染料と色素復元を併用して色合いを戻します。

201211111613516893.jpg




















ムートンの柔らかい風合いを損なわないように補正いたします。

201211111614046696.jpg




















今後は直射日光など光の当たらない場所に保管する事で色褪せは予防できます。ムートン素材は定期的に防水スプレーを噴霧すると汚れ予防になります。また、防水スプレーは色合いを濃くする効果もありますので、多少の色褪せは改善いたしますが、スプレーしすぎるとムラになったり、表面がべたついたりしますのでご注意ください。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年12月07日
スタジャンをお持ちのお客様へ
水洗い(ウエットクリーニング)を推奨しています

Hanakoyaではスタジャンのウエットクリーニングを推奨しています。

201211111421584584.jpg




















ドライクリーニングでは汚れが綺麗に落ちません

一般的にスタジャンはドライクリーニング指定になっていますが、ドライでは袖口や襟元の汚れや汗、臭い、カビはもちろん、袖革の汚れも綺麗にはなりません。

201211111422085205.jpg




















ドライクリーニングの短時間処理で満足ですか?

一般的なクリーニングでは袖にレザーが使用しているため、ドライクリーニングで短時間洗浄が殆どです。そのため、袖革の汚れや黒ずみはもちろん、リブやメルトンの汚れ、汗や臭い、カビは殆ど綺麗になりません。

201211111422185001.jpg




















ドライクリーニングでも料金は高く設定されます

クリーニング店では外注品となり、殆ど綺麗にならない洗い方でもレザーが使用されているだけで料金は一般の衣料からみると高く設定されてしまいます。

201211111422365204.jpg




















天然の動物性油脂を使用

レザー製品は水洗いすると縮みや革の硬化を起こしますが、ソープに天然の動物性油脂を配合していますので、洗い上がりは縮みや硬化もなく、本来の質感がよみがえります。

201211111422575345.jpg




















ブラッシングで袖革の汚れをしっかり落とします

単なる水洗いでは綺麗になりませんので、ブラッシングで頑固な汚れを取り除きます。ドライクリーニングではレザーの染料も落ちてしまいますが、水洗いでは色落ちはしません。

201211111423075185.jpg




















トリートメント効果でメルトンも滑らかに

洗浄では各種トリートメント剤を配合していますので、洗い上がりはレザー部分はもちろん、メルトンも滑らかな肌触りになります。しなやかな着心地は袖を通した時に実感できます。

201211111423184802.jpg




















水洗いすると・・・

見た目には汚れていないように見えても、水洗いすると洗浄液はこのように真っ黒になります。これはドライクリーニングで取れなかった汗や汚れの成分です。

201211111450514779.jpg




















色剥げや擦れは染色補正で綺麗に

レザー部分の色はげや擦り切れは染色補正する事で綺麗になります。その他、カビによる変色なども綺麗になります。

201211111451145870.jpg




















スカルの黒ずみも綺麗に

スカル(ワッペン)などの黒ずみも水洗いする事で綺麗になります。黄ばみや古いシミなどは完全に落ちないケースもございます。

201211111451235911.jpg




















「スタジャンクリーニング」検索1位の実績

仕上がり品をご確認いただければ、その違いがわかります。


その他のスタジャンクリーニング説明はこちら




Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish
    

 
rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
13件中(1件〜10件を表示しています)   前   |