ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2013年07月30日
John Lobbのハーフソール。
今日はJohn Lobbのハーフソールをご紹介します。

2013072616410932746.jpg




















画像はご依頼頂いたJohn Lobbです。ダブルモンクのストレートチップです。

2013072616412932566.jpg




















新品のレザーソールにラバーハーフソールを施します。

20130726164140349.jpg




















ハーフソールの色合いは黒やブラウン、ベージュなどアッパーやソールとヒールのバランスを見てお色をご提案致します。

2013072616521132603.jpg




















ソールの凹凸も殆どない状態で仕上げています。

20130726165244810.jpg




















つま先側のシェープも職人がこだわるところですね。

201307261743181733.jpg




















こちらは同じジョンロブの外羽根メダリオンです。

201307261743431742.jpg




















どちらもうっとりする逸品ですね。

20130726165302550.jpg




















このように高級靴に限らず、レザーソールはプレケアとして新品時からハーフソールされることをお勧めいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月28日
シルクワンピースの縮み補正。

今日はシルクワンピースの縮み補正をご紹介します。

201307261655321004.jpg



























画像はご依頼頂いたワンピースです。

201307261655431006.jpg




















ご自宅で手洗いしたところ、光沢がなくなり、縮んでしまったようです。表地が縮んでポリエステル素材の裏地が見えている状態です。


201307261655531006.jpg




















シワもついてしなやかなシルエットもなくなってしまいました。

20130726165604714.jpg




















このようなシルク素材は手洗いや洗濯機のドライコースでも、水に漬ければ必ずシワになり、縮みますのでご注意ください。

20130726165617823.jpg




















Hanakoyaではトリートメント剤に漬けこみますので、本来の光沢感もよみがえります。

2013072616563032578.jpg



























このようにご自宅で洗濯されたシルク素材は縮み補正することで概ね復元いたします。シルエットもアイロンワークで補正いたします。


 


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月26日
シルクブラウスの縮み補正。
今日はシルクブラウスの縮み補正をご紹介します。

2013072616371132604.jpg




















画像はご依頼頂いたブラウスです。

2013072616374032046.jpg




















ご自宅で洗ったところ、縮んでしまったようです。シルクの楊柳生地はタテに細かいシワがある素材ですが、水を含むと縮んで凹凸がはっきりと浮き出てきます。

2013072616375232588.jpg




















この場合はブラウスをトリートメント剤に漬けこんで、繊維の滑りを良くした後にプレスで本来の楊柳生地に戻します。

2013072616382632582.jpg




















着丈はもちろん、シルエットもよみがえります。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月24日
WAKOキャンバス×革バッグのカビ。
今日はWAKOキャンバス×革バッグのカビをご紹介します。

2013072418025730205.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。WAKOのバッグでキャンバスとカーフの型押し素材のものです。

2013072418030830197.jpg




















ほとんど使用していなかったそうですが、保管環境が良くなかったのか全体に黄色くカビの斑点が出てきています。地元の大手クリーニング店でも断られてネットを通じてご相談いただきました。

2013072418033330213.jpg




















キャンバス部分のカビの変色は洗うだけでは取れませんので、非常に難しい作業となり、取ることができる専門店は少ないのかもしれません。Hanakoyaでも取れないケースはあります。

2013072418120030387.jpg




















キャンバスバッグのカビは取れにくいものなので、保管には十分お気を付け下さい。特に梅雨時は湿気でカビが発生しやすいので、天気の良い日などは陰干しして湿気を取ることをお勧めいたします。お気に入りのアイテムを永く使うためには、ちょっとした日頃のお手入が大切です。


 20080614154504_1.JPG
お客様の声です20080614154504.JPG

Hanakoya 福永哲夫様

 

本日無事届きました。

すっかりきれいにして頂いて、ありがとうございました。

思い切ってお願いして良かったです。

仕上がりをみて、母も自分のバッグをお願いしようかなどと

言っておりましたので、またお願いすることになると思います。

その際はよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。





Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月22日
ルイ・ヴィトン ルミニューズPMのメンテナンス。
今日はルイ・ヴィトン ルミニューズPMのメンテナンスをご紹介します。

2013071818292026556.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。モノグラムをレザーに型押ししたアンプラントです。

2013071818293126621.jpg




















ほぼ新品の状態ですが、部分的にデニムの色が移って青くシミになっています。

2013071818294226558.jpg




















アンプラントは強く洗浄してしまうと型押しが取れてしまいますので、染み抜きと染色補正でシミを除去します。

2013071818300426585.jpg




















染色補正しすぎても型押しがなくなってしまいますので、薄らと補正いたします。

2013071818301826645.jpg




















アンプラントは雨に濡れても型押しが浮き上がってくることがありますのでご注意ください。

2013071818303326585.jpg




















このようにルミニューズにデニムの色が付いても綺麗になります。型押し素材は非常にデリケートなのでこのような状態のものは専門店にご相談されることをお勧めいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月18日
フェリージ長財布のメンテナンス。

今日はフェリージ長財布のメンテナンスをご紹介します。

2013071618251119792.jpg




















画像はご依頼頂いた財布です。Felisiの定番ウォレットです。

2013071618253419863.jpg




















クロコ型押しのレザー部分が手垢で黒ずんでいます。折り目の角は革が擦り切れている状態です。


2013071618255119957.jpg




















クレンジングと染色補正で黒ずみを除去します。汚れの状態によってはレザー部分の質感変化がございます。ファスナーの布部分の黒ずみも綺麗になります。

2013071618262019847.jpg




















フェリージの型押し素材もこのように綺麗になりますので、手垢で黒ずんでしまったものがございましたら、お気軽にご相談ください。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月16日
LANVINシルクチュニックの汗ジミ除去。
今日はLANVINシルクチュニックの汗ジミ除去をご紹介します。

2013071218432414151.jpg




















画像はご依頼頂いたチュニックです。

2013071218433514158.jpg




















脇のあたりに汗ジミができたため、ご自身で濡れたタオルで拭き取ったところ、更にシミが広がったようです。

2013071218434814158.jpg




















胸元などには香水のシミのようなものも確認できます。

2013071218435914116.jpg




















シルク素材は水が付いただけでもシミになりやすいものなので、香水やコロンなどは直接噴霧しないほうが良いです。ファブリーズなどもシミになりやすいのでご注意ください。

2013071218441414128.jpg




















香水のシミなどは事前に染み抜きして、汗ジミはウエットクリーニングで除去しました。

2013071218442714018.jpg




















このようなシミはドライクリーニングでは落ちませんので、水洗いクリーニングできるところにご相談されることをお勧めいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月13日
マルニ サンダルのメンテナンス。
今日はマルニ サンダルのメンテナンスをご紹介します。

2013071018025512566.jpg




















画像はご依頼頂いたMARNIのサンダルです。MARNIらしく上品さと可愛らしさを兼ねそなえた素敵なアイテムですね。

2013071018030612601.jpg




















レザーのアッパーはつま先などが擦れてキズになっています。

2013071018031712415.jpg




















全体的にも色褪せてレザーが乾燥気味ですね。

2013071018034012567.jpg




















全体をクレンジングした後に保湿と染色補正を施します。

2013071018035612566.jpg




















つま先のキズはレザーの下地を整えて見栄え良く仕上げます。

2013071018041012415.jpg




















本来の状態に戻ったサンダルはこれからの季節に活躍しますね。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月11日
ハイタ―での色落ち 染め替え。

今日はハイタ―での色落ち 染め替えをご紹介します。

2013031212042630101.jpg




















画像はご依頼頂いたシャツです。

2013031212044030029.jpg




















白のウイングカラ―がお洒落なシャツですが、襟周りが赤っぽく変色しています。

2013031212045429802.jpg




















白い部分が黄ばんだのでハイタ―をつけたところ、黒い部分に浸みて色落ちしたようです。

201305151719344515.jpg




















この場合は柄は消えてしまいますが、黒に全体染めして色落ちを補正いたします。部分染色の場合は堅牢度が低いので洗濯すると元の状態に戻ることがありますので、基本的には全体染めをお勧めいたします。

201305151719464458.jpg




















染める前に一旦、カラーを取り外して、染めた後に再度付け直します。

201305151719584444.jpg




















このように誤ってハイタ―で色落ちしたものは染め直しもしくは染め替えすることで修復できます。ポリエステルやアクリル以外であれば染めることは可能です。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2013年07月09日
モンクレールリバーシブルダウンNILの変色補正(染め替え)。
今日はモンクレールリバーシブルダウンNILの変色補正(染め替え)をご紹介します。

2013031212150730029.jpg




















画像はご依頼頂いたダウンコートです。モンクレールで袖口と襟もとにレザーのパイピングが施されたモデルです。

2013031212152030296.jpg




















リバーシブルですが、キルティング側で着用されていたようで緑色に日焼け(変色)しています。

2013031212153330377.jpg




















キルティングされていない側は変色していないようです。

201304101746197316.jpg




















このモデルはキルティング側はナイロン素材で、キルティングされていない側はポリエステ素材となります。ポリエステルは染まりませんので、キルティング側のみ染まります。キルティングされていないほうが変色した場合は修復不可となります。

201304101746537173.jpg




















ダークブラウンで染めた場合の色合いはこのような感じです。ベージュではなく、元からダークブラウンのタイプのものは更に濃いブラウンとなります。

201304101747277271.jpg




















このモデルはレザーのパイピングあるため、以前は染め変え不可でしたが、現在は可能となっております。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
14件中(1件〜10件を表示しています)   前   |