ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2014年07月31日
GUCCIキャンバストートバッグのメンテナンス。


今日はGUCCIキャンバストートバッグのメンテナンスをご紹介致します。
2014062717074924425.jpg




















こちらはご依頼品のグッチのキャンバストートバッグです。

2014062717084524578.jpg






















ココアをこぼして出来たシミの除去のご依頼です。

2014062717085924825.jpg




















内側にもこぼした跡の大きなシミがございます。

2014062717091224749.jpg




















キャンバス部分のシミはクレンジングにて概ね除去可能です。

2014062717093123725.jpg




















プリントのある表側は剥がれないように一つ一つしみ抜きをして除去します。

2014062717094724562.jpg




















この様にココアやワイン、飲み物のしみは比較的簡単に除去できます。この様な状態でお困りの方はお気軽にご相談ください。





rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月29日
シャネルスーツのしみ抜き。

今日はシャネルスーツのしみ抜きをご紹介致します。
2014060417380730901.jpg




















こちらはご依頼品のシャネルのスーツです。

2014060417381731109.jpg




















前身頃に大きな茶ジミが確認できます。ドライクリーニングで落ちない汚れが時間の経過により浮き出てきた事例です。
2014060417385031121.jpg




















脇の部分もシミが残りやすい箇所の一つですね。

2014060417391431040.jpg




















漂白加工としみ抜きを施すことで脇部分の柄はそのままにシミのみを除去致します。

2014060417400731137.jpg




















ウェットクリーニングで汗や皮脂汚れは概ね除去可能です。

2014060417402330929.jpg




















Hanakoyaではお客様の愛着のあるファッションアイテムを蘇らせるお手伝いをさせて頂いております。






Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月26日
ロエベショルダーバッグ 染色。
本日はロエベショルダーバッグの染色のご紹介です。

201405021516318226.jpg




















ロエベと言えば上質な革の素材感と控えめでリッチなディテールが人気のブランドです。1905年頃王室御用達で今では若い人から年配の方まで幅広い年齢層の方に愛され使われる飽きのこないブランドとして人気です。

201405021516418282.jpg




















入口部分は引っかきキズが目立ちます。

201405021517038246.jpg




















白ステッチは外して染色していきます。染色する事でキズを目立たなく致します。

201405021517208280.jpg





















革の乾燥もありましたので栄養保湿クリームを手ですり込み完成です。
艶もよみがえります。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

Hanakoyaコンセプト
Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月21日
型押しクロコのハンドバッグ 部分染色。

先日エキゾチックレザーの勉強会に出席させて頂きました。エキゾチックレザーとはワニ、トカゲ、ヘビ、オーストリッチ、etc・・・内容につきましては後日そのような商品のご依頼がありましたらそのつどお伝えしていきたいと思っています。今回は牛革に型押しを施したバッグのご紹介です。最近では本物のエキゾチックレザーと見分けるのが困難なほど精巧な作りの物もございます。

2013092417415215650.jpg





















Jimmy Choo(ジミー・チュー)のバッグですが、お客様は角が擦れ白っぽくなっているのが気になるとの事でした。

2013092417421716036.jpg





















型押しのバッグは染色が可能です。部分的に染色していきます。

2013092417423016044.jpg




















もともと色の濃淡があるものですので、染色すると多少色の差が縮まります。(一色に近づく感じ)状態にもよりますがなるべく濃淡を残すような仕上りにしていきます。

2013092417425915765.jpg




















型押しバッグのお手入れは艶のあるものでしたら革専用の栄養クリームを定期的に塗ってあげましょう。型押しの間にホコリやクリームが入り込んだりすることがあるので馬毛ブラシでホコリを取ったりクリームをのばしたりすると綺麗な仕上がりになります。


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月14日
ノースフェイスパーカーのハイパー撥水コーティング。

本日はハイパー撥水コーティングについてご紹介いたします。

2014060416203029126.jpg




















画像はご依頼いただきましたノースフェイス ゴアテックスジャケットでございます。

2014060416204129008.jpg




















着用していくと汚れの付着により撥水性が低下いたします。

2014060416211428957.jpg




















弊社ではウェットクリーニング(水洗い)後、Hanakoyaオリジナルのハイパー撥水コーティングを施します。

2014060416212528925.jpg




















ハイパー撥水コーティングは基本的には半永久的に持続しますが、汚れの付着や擦れなどで撥水性が低下いたしますので、その場合はネットに入れて乾燥機またはアイロン・ドライヤーなどで熱をかけることで撥水性が復元いたします。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月11日
ルイ・ヴィトンネバーフルダミエアズールの黒カビ除去。


本日はルイ・ヴィトンネヴァーフルダミエアズールのカビ除去をご案内いたします。

2014070916490111387.jpg




















画像はご依頼頂いたネヴァーフルです。大変人気のあるモデルですね。

2014070916491311253.jpg




















内側にカビが生えております。

2014070916492311287.jpg




















飲み物による飲みこぼしと思われるシミもございます。こちらがカビの原因と思われます。

2014070916494711208.jpg




















カビやシミはおおむね洗浄にて除去可能です。

2014070916501111368.jpg




















仕上げに今後カビを生えにくくする防カビ加工をご提案させて頂いております。

2014070916502911494.jpg




















梅雨の時期は特に湿気が多くカビが発生しやすいので、天気の良い日は陰干しをして湿気をとることをお勧めいたします。また保管場所も出来る限り風通しの良いところに保管するなど保管場所にもご注意ください。



 


rogo_hanakoya.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月05日
フェラガモ紳士靴 かかと修理。

フェラガモ紳士靴かかと修理のご紹介です。



2014070513311222884.jpg





















スポンジに薄いラバーが貼られているユニットソールです。
ユニットソールの場合修理箇所がかなり目立ちますが、部分的な補修は可能です。

2014070513342022814.jpg




















今回はスポンジで高さを調整後、ラバーリフトを貼りました。状態や形状をみてその都度修理方法は異なります。ご相談下さいませ。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年07月05日
グッチ紳士靴 水ジミスエード。

グッチのスエード紳士靴クレンジングのご紹介です。


2014031717224131576.jpg





















雨による水ジミが確認できます。放っておくと落ちにくくなりますので早めのケアが必要です。

2014031717225431978.jpg




















また所々に色褪せも見受けられます。



2014031717242231874.jpg




















今回はクレンジングと色素復元加工をし、スエードの場合フィニッシングはブラッシングとハイパー撥水加工を施します。



2014031717243532124.jpg




















意外と思われる方もいらっしゃると思いますが、スエードはセルフケア(ブラッシング+撥水処理)を履く前や日頃からすれば、むしろ雨の日にはもってこいの素材です。ブラッシングで起毛させるだけでも軽い雨ならば弾きますし、さらに防水スプレーを噴霧することで撥水効果め汚れの付着を防ぐこともできます。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています