ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2014年11月29日
バッグホックの交換。


バッグフロント金具交換のご紹介です。


2014112416263012413.jpg




















差し込み式ホックの留め具の凹側が破損し、蓋が閉まらない状態となりました。


2014112416265412095.jpg














開閉がしやすく壊れにくいマグネットに交換となります。バッグの形状や金具の固定の仕方によっては交換できない場合もございます。




rogo_hanakoya.jpg
 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月24日
LVバッグ根元補修。
ルイヴィトンバッグのショルダー根元補修のご案内です。




2014080912214819751.jpg




















こちらはモノグラムライン・ナイルです。

2014080912220119915.jpg




















ショルダーの根元が破れています。モノグラムやダミエに使用されているトアル地(上質なエジプト綿を塩ビコーティングしたもの)は耐久性に富んでいますが、やはり使用によりだんだん劣化していきます。

 
2014080912221319854.jpg




















破れた箇所をカットし、縫い直しました。その分ショルダーが短くなりましたが、 バックルが付いていて長さ調整が出来るタイプは問題ないかと思います。



2014080912222919170.jpg




















こちらはダミエライン・パリオーリです。


2014080912224619936.jpg




















ハンドルの根元のステッチが切れている状態です。


2014080912230119854.jpg




















同じ様な色で縫い直し、元の状態へ修復いたしました。
バッグのショルダーやハンドルの根元は、特に負荷がかかりやすく破損しやすい箇所です。
出来るだけ元に近い状態で今後も永くご使用いただけるような修理方法をご提案させていただいております。



rogo_hanakoya.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月22日
プラダカナパ黒のクリーニング。

本日はプラダカナパ黒のクリーニングをご紹介いたします。

2013080718390513683.jpg




















ご依頼品のプラダカナパです。各色大変人気がありますが今回は黒色のご依頼です。

2013080718391713791.jpg




















入り口などかなり汚れと色褪せが見受けられます。

2013080718400213761.jpg




















水洗いすることで皮脂汚れも落ちすっきりといたします。

2013080718401313788.jpg




















キャンバスバッグには今後の汚れ予防としてハイパー撥水コーティングもお勧めいたします。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月19日
バーバリーYシャツの色泣き補正。


本日はバーバリーYシャツの色泣き補正をご紹介致します。

2014060416490129546.jpg




















こちらはご依頼品のバーバリーのYシャツです。

2014060416561829711.jpg




















画像ではわかりにくいですが白地の部分にピンストライプの紺色が滲んでおります。

2014060416565529711.jpg




















日常的によく使用するシャツなどでも洗濯の仕方により色泣きが起こります。

要因は様々ですが濡れたままの長時間の放置や洗剤がついた状態での放置は色が落ちやすくなりますのでご注意ください。

2014060416570629861.jpg




















今回は全体に色移りを除去していきます。


2014060416572029861.jpg




















色移りの滲みがなくなりストライプのコントラストがはっきりとしましたね。

2014060416575329819.jpg




















このようにシャツのストライプなども状況によっては色泣きが起こる場合がございますのでお気を付けください。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月15日
エルメスクラッチバックの黄ばみ。
今日はエルメスクラッチバッグの黄ばみ除去をご紹介します。

2014111410082332754.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。長年クロゼットに保管していたところ、全体に黄ばみが出てきたそうです。

2014111410091732708.jpg




















画像では分かりにくですが、内側もかなり黄ばんでいる状態です。

20141114100854376.jpg




















背面には目立つシミも確認できます。

20141114101044379.jpg




















今日のFBでもご紹介させて頂きましたが、エルメスのキャンバス素材はコーティングされていないものであれば今回のような黄ばみは概ね綺麗になります。

20141114100943381.jpg




















このバッグは内側もコーティングされていないタイプでしたので綺麗になります。

2014111410120132736.jpg




















このようにエルメスのトワルアッシュはコーティングされていないタイプのものであれば黄ばみや黒ずみなどは概ね綺麗になります。2003年以前のトワルアッシュはコーティングされているタイプが殆どのようですのでご参考にしてください。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月14日
セリーヌ ラゲージファントムとプラダカナパ キャンバストート デニム色移り。

今日はセリーヌ ラゲージファントムとプラダカナパ キャンバストート デニム色移りをご紹介します。

2013121817514312764.jpg




















画像はご依頼頂いたバッグです。2点共にキャンバストートの定番ですね。

2013121817515412765.jpg




















2点共にデニムの色がバッグの背面に付いている状態です。


2013121817520612550.jpg




















キャンバスバッグのデニムの色移りは概ね綺麗になります。

2013121817522412404.jpg




















白地のキャンバスバッグなどは衣類からの色が付きやすいので、合わせるときは色などにもご注意ください。バッグから衣類に色が付くこともありますのでご注意ください。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月04日
シャネルニュートラベルラインチェーンバッグ シルバー 黄ばみ。

シャネルニュートラベルラインチェーンバッグ シルバー 黄ばみ除去をご紹介します。

2014021715512112007.jpg




















画像はご依頼頂いたチェーンショルダーです。

2014021715513312049.jpg




















長期間保管していたら全体に黄ばみが発生したようで、ご自身で洗濯したところ、さらに黄ばみが広がったそうです。

2014021715514311942.jpg




















ニュートラベルラインは水に濡れると中の汚れが表面に浮き出てきて黄ばみが広がることがあります。

2014021715515512050.jpg




















保管場所も高温多湿になるとこのような状況になります。

2014021715521211879.jpg




















特に夏場のクローゼットはバッグにとってはあまり良い環境ではありませんので、定期的に陰干して風通しを行いましょう。

2014021715523911997.jpg




















ニュートラベルラインは芯地が厚紙でできていますので、高温多湿での保管で紙がふやけてボロボロになるケースもございます。芯地が劣化した場合は交換は可能です。

2014021715530011992.jpg




















また、内側のウレタン樹脂が劣化してボロボロになるケースも高温多湿が大きな要因となります。この場合もナイロンキャンバス地にて張り替えも可能です。


2014021715532211888.jpg




















クロゼットに仕舞ったままのバッグなどはございませんか。バッグの劣化は保管中に起こることが殆どです。カビやべたつき、変色などを防ぐためにも定期的にバッグを使用されることをお勧めいたします。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2014年11月02日
エルメスオータクロア32 トワルアッシュ×レザー。

本日はエルメスオータクロアトワルアッシュ×レザーのご紹介です。

2014060417272230818.jpg




















オータクロアはバーキンの原型モデルで少し縦長で入手は困難なタイプと言われています。

2014060417273230755.jpg





















トワルアッシュ(キャンバス)の部分に汚れが確認されます。

2014060417274530265.jpg





















革部分が施されている部分は角擦れによる色落ちが目立ちます。

2014060417284930886.jpg




















トワルアッシュ部分の汚れはクレンジングにて概ね改善いたします。汚れの激しい場合は多少汚れが残る場合もございます。

2014060417283430880.jpg




















四つ角の擦れによる色の退色はレザーの風合いを重視した染色により見栄えを良く致します。

2014060417290230885.jpg





















この様にレザー×キャンバス素材のバッグもクレンジング可能となっております。仕上げにキャンバス素材の汚れ防止に当社オリジナルのハイパー撥水コーティングをお勧めいたします。



Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています