ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2015年02月27日
スタジアムジャンパーのメンテナンス。

本日はスタジアムジャンパーのケアをご紹介いたします。
201502271543294973.jpg




















今回は焼肉のたれをこぼしたとの事でご依頼頂きました。

201502271708006597.jpg
















裏地の右下部分にシミが残っております。

201502271724326940.jpg


















飲食によるしみはウェットクリーニングにて概ね改善しますが、場合によってはしみ抜きが必要なケースもございます。


201502271549154820.jpg












レザーに汚れが付着し少し黒ずんでるように見受けられます。

今回は状態も良かったので染色補正は施さずウェットクリーニングとレザー部分へのクリーム保湿にてケア致します。


201502271613525433.jpg




















このようにレザーの表面汚れはウェットクリーニングにて概ね改善しますが
擦れや色落ちは染色補正にて修復も可能です。


rogo_hanakoya.jpg




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月26日
モンクレールVALENTINEのボリューム復元。

本日はモンクレールVALENTINEのボリューム復元をご紹介いたします。
20150225193138570.jpg




















画像はご依頼頂いたモンクレールVALENTINEです。20150225193411553.jpg





















全体的に羽毛のボリュームが無くなってます。20150225193717597.jpg






















羽毛復元剤を配合したソープで洗浄しますので羽毛が軽くふっくらとします。
羽毛の状態によっては完全に戻らないケースもございます。
20150225194127594.jpg





















乾燥が不十分だとボリュームダウンの原因となります。ご自宅でボリュームが無いと感じた時はダウンをネットに入れ乾燥機にかけるだけでも多少ボリュームがよみがえります。



rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月21日
Cartier(カルティエ)財布の修理。
Cartier(カルティエ)財布補修のご紹介です。

2015021609234118764.jpg




















全体的に使用感とスレ、キズが見られます。


2015021609241218776.jpg




















折り目や角はステッチがほつれたり、傷つきやすい箇所です。


2015021609245818670.jpg




















表レザーの傷み、ステッチがほつれ開いています。


2015021609252018725.jpg




















この場合コイン入れの蓋は厚みが出ると開閉がしづらくなりますので、接着後ステッチを縫い直し補修いたします。



2015021609253618742.jpg




















こちらはステッチ縫いのみでは強度が弱い為、裏に革をあて補強した上で縫い直しています。


2015021609255318715.jpg




















キズやスレ染色にて補正しました。革用保湿クリームでこまめにお手入れをすることで、これからも永くご愛用いただけるかと思います。


rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月17日
ルイヴィトンアクセサリーポーチストラップ作成。

ルイヴィトン アクセサリーポーチのストラップ補修のご案内です。

2015021609310218727.jpg




















ヌメ革のストラップが切れています。


2015021609311618616.jpg




















オリジナルのストラップの形状は、片側はリングに脱着できるナスカンが付いていますが、こちらのタイプは縫い付けをしています。




2015021609313118737.jpg




















際に飾りラインを入れ印象を馴染ませます。また、根革との違和感がない様、似た色にエイジングしたヌメ革を使用しております。





rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月16日
CELINEラゲージメンテナンス。

本日はCELINEラゲージのメンテナンスをご紹介致します。

2015011617034524001.jpg




















ご依頼品のラゲージのトリコロールです。

2015011617040823658.jpg




















背面もデニムにより色移りしたようです。デニムは色が移りやすくヌバック以外もキャンバス地やスエードにも移りますので、淡い色のバッグを持つときには注意が必要です。

2015011617043423978.jpg




















ヌバックは細かい起毛素材ですので汚れが付きやすいです。

2015011617045124127.jpg




















今回は色移りの箇所をしみ抜きやクレンジングにて、汚れを除去いたします。

2015011617052623841.jpg




















四つ角のスムース部分には角擦れもございましたので風合いを意識しながら染色補正いたします。

2015011617054423998.jpg




















ヌバックの黒ずみは多少残りますが、このように概ね改善可能です。


お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

Hanakoyaコンセプト
Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月10日
モンクレールPHALENEの染め替え。

今日はモンクレールPHALENEの染め替えをご紹介致します。

2015011616545523474.jpg




















ご依頼品のモンクレールPHALENEです。スタイリッシュなデザインでとてもラインの綺麗なダウンジャケットですね。

2015011616550823718.jpg




















画像ではわかりにくいですが裾などが変色して茶色くなってます。通常グレーは緑に変色する事例が多いですが茶色くなることもあるようです。

2015011616552923696.jpg




















また今回はベルトや襟周りのベルト生地が染められるかわからない状態でしたが、お客様のご了承を得て黒へ染め替えを施しました。

2015011616554723657.jpg




















ベルトは同じナイロン素材だったため黒く染まりました。ステッチの糸はポリエステル素材のため染まらず元の色のまま残ります。

2015011616561223718.jpg




















付属品やパイピングなどは品質表示にも記載がないケースもございます。

2015011616563023761.jpg




















モデルなどによりパイピングが染まらないケースもありますのでお気軽にご相談ください。


お客様の声です

本日、コートを確認させていただいたのですが、
とても綺麗な仕上がりに、大満足です。グレーでなくなってしまったのは、正直少し残念ではありましたが、黒は黒で、また新しいコートによみがえらせていただき、新たな気持ちで着られそうです



rogo_hanakoya.jpg




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月06日
スタジャン(オールレザー)のケア。
今日はスタジャン(オールレザー)のケアをご紹介します。

2015011617382025478.jpg





















画像はご依頼いただいたスタジャンです。

2015011617383825478.jpg





















アリニン染めの良質なレザーを使用したジャケットです。

2015011617385324781.jpg





















画像では分かりにくいのですが、表面が粉を吹いたように白っぽくなっています。

2015011617390825373.jpg





















靴でも良くあることですが、アリニン染めやタンニンなめしのレザーが濡れると白っぽくなるケースがあります。

2015011617392425373.jpg





















これはレザーのロウが表面に受け出てきた状態で、使用していくうちに無くなっていくものですが、気になる場合は熱を加えて黒く戻すことも可能です。

2015011617394025576.jpg





















ブライドルレザーのような光沢と透明感のあるレザーの表情がよみがえります。




rogo_hanakoya.jpg




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年02月05日
カナダグースダウンウェアケア。

今日はカナダグースダウンジャケットのケアをご紹介いたします。

2014120519091219506.jpg





















画像はご依頼いただいたダウンジャケットです。定番のエクスペディションパーカーです。

2014120519092319505.jpg
















ここ数年の人気で弊社でもモンクレール同様に多数ご依頼いただいております。

2014120519105219583.jpg
















襟元のファーはアクリル素材なのでウエットクリーニングすることでふっくらと蘇ります。

2014120519110819622.jpg





















フード部分のコヨーテファーもウエットクリーニングすることでふっくらと本来のふわふわ感がよみがえります。


2014120519112919675.jpg






















カナダグースは表地にコットン素材を混紡していますので、ハイパー撥水コーティングの効果が発揮され、高い撥水性を実現いたします。

2014120519114219631.jpg





















ブラックなどは襟元や袖口、前立てなどが擦れて白っぽくなるケースがございます。その場合は染色補正なども承っておりますので、お気軽にご相談ください。



rogo_hanakoya.jpg



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています