ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2015年03月27日
モンクレールダウンウェア染め替え。


本日はモンクレールダウンウェア染め替えのご紹介です。

2015032618350728600.jpg




















写真はご依頼頂いたモンクレールダウンウェアです。

2015032618352028461.jpg




















モンクレールのダウンジャケットは、AFNOR(フランス規格協会)から「4Flcorons(キャトル・フロコン)」が与えられており、グースの産毛を使用し、各部位ごとにあわせて1g単位で決められ、職人によって生産されていくため、大量生産ができない製品です。

2015032618353428667.jpg




















今回は変色による染め替えのご依頼です。襟元が緑色に変色しております。
変色を隠すには元の色より濃い色で染め替える必要がございます。


2015032618355128600.jpg




















今回は黒色へのお染め替えを致しました。

2015032618360828572.jpg




















表地がナイロンの為、胸元の白色だった箇所も黒色に染まった仕上がりになります。

2015032618362828665.jpg




















この様にナイロン素材の場合、元々が多色使いのものも一色に染まりますが

全く同じ黒色には染まらず元の色に黒を足した仕上がりとなります。

逆にポリエステル素材が使われてる場合は染まらずそのままとなります。


rogo_hanakoya.jpg 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月26日
montbellダウンウェア(アルパイン)のケア。

本日はmontbellダウンウェア(アルパイン)のケアをご紹介いたします。

2015031210410231563.jpg




















こちらはご依頼品のmontbellダウンウェア(アルパイン)です。

2015031210413931421.jpg




















montbellダウンウェア(アルパイン)は軽やかな着心地と暖かさを両立し、汎用性に優れたダウンです。

2015031210415431589.jpg




















ステッチ付近など全体的に薄らと黒ズミがあります。

2015031210430931630.jpg




















写真では見えづらいですがウェットクリーニングすることにより黒ずみや汚れが消えスッキリとします。

2015031210443531568.jpg




















ウェットクリーニング後にはハイパー撥水コーティングを施します。

ナイロン素材は構造上ゴアテックスのような撥水性は実現いたしませんので

あくまでも今後の汚れ予防とお考えください。

2015031210445131650.jpg




















このように黒ずみなどの通常使用による汚れはウェットクリーニングにて概ね除去可能です。


rogo_hanakoya.jpg 



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月21日
バッグ角(コーナー)のパイピングと底鋲補修。
本日はバッグの角擦れパイピング補修のご紹介です。


2015031416332314102.jpg




















ボストンバッグの角です。パイピングが擦れ中の芯が飛び出しています。



2015031416360613848.jpg




















底面の足(地面と擦れないための鋲)も取れています。
このままですと底面も傷んでしまいます。


2015031416374614133.jpg




















本体と馴染みがよく、中に重いものを入れて底面が歪んでも地面につかない高さの足(鋲)をつけました。

2015031416393614152.jpg




















角スレは、芯を補修したあと上からパイピング(革を巻き付ける)をし直し補修しました。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
Beauty & More Stylish




rogo_hanakoya.jpg 



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月17日
カラーハーフソール入荷。

カラーハーフソール(婦人靴サイズ)入荷のお知らせです。

2015031417321215176.jpg




















vibram社製のカラーハーフソールですので耐久性もあり、ソールの保護に役立ちます。

2015031417374015225.jpg




















春になりお店には色鮮やかな靴が並び始めました。ソールの色味と合わせることでオリジナルのデザインを損なうことなく履いていただけます。

2015031417390815242.jpg




















コバ(サイド)ともマッチし、見た目もスッキリします。

レディースサイズのみとなります。こちらは単色での入荷はしておりませんので、各色在庫品のみとなります。(早いもの勝ちです!!)気になるお色がございましたらお早目にご相談くださいませ。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
Beauty & More Stylish

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月16日
エルメスプチットサンチュールPMのクリーニング。

本日はエルメスプチットサンチュールPMのクリーニングをご紹介いたします。

201407231731257769.jpg




















ご依頼品のエルメスプチットサンチュールです。ガーデンパーティと同様にご依頼の多いバッグです。

201407231731357840.jpg




















キャンバス地が黒ずんで線状に汚れが見受けられます。

201407231731457819.jpg




















ハンドルは使用していると必ず黒ずむ箇所ですね。

201407231732548064.jpg




















ハンドルの黒ずみは染色補正を施し修復いたしますが、黒ずみを隠すために多少質感が変化する場合もございます。修復士が素材を見極め最善の方法にてご提案します。

201407231733087845.jpg




















キャンバス地は洗浄し漂白加工を施すことで以前の白さを蘇らせます。

201407231733288112.jpg




















このようなキャンバス素材はハイパー撥水コーティングを施すことで、今後汚れが付きやすく、またついても落としやすくなります。





Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish



rogo_hanakoya.jpg 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月12日
デュベティカAdharaピンクの染め直し。

本日はデュベティカAdharaピンクの染め直しをご紹介致します。

2014121819505922602.jpg




















こちらはご依頼品のDUVETICAダウンウェアです。

2014121819511122612.jpg




















DUVETICAは南フランスの最上のフォアグラ用に放し飼いで飼育された最高級のグレーグースを使用しており、最適な量感と膨張性を持たせるためダウン90%フェザー10%の割合になっています。

2014121819512522484.jpg




















襟元が長年のご使用により緑色に変色してます。直接肌が触れる箇所も変色しやすい箇所となります。

2014121819513822489.jpg




















今回は元の色に近いピンクにてお染め直し致します。
元の色によってはピンクではなくエンジでお勧めする場合もございます。


2014121819515322616.jpg




















変色が激しい箇所はお染め直ししても変色が若干残る可能性がございます。

2014121819520722610.jpg




















お染め替え後にも保管の状態によっては変色を起こす可能性がございます。
DUVETICAのナイロンはとても繊細です。
汚れやほこりを落としてから保管されることをお勧めいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish




rogo_hanakoya.jpg 
 

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月07日
ボッテガ・ヴェネタラウンドファスナー長財布のケア。

本日は大人気のボッテガヴェネタロングウォレットを紹介いたします。

2015030612221112906.jpg





















カラー展開の多いこちらのジップファスナータイプのロングウォレットはボッテガヴェネタの象徴であるイントレチャート仕上げで大変人気のアイテムです。内側は沢山小分けされておりデザイン性だけでなく機能性にも優れています。

2015030612241013094.jpg





















お財布は毎日手にするアイテムの為どうしても汚れが付きやすくこのように黒ずみが目立ってきてしまいます。

2015030612244213102.jpg





















ファスナー周りの部分の黒ずみもクレンジングいたします。

2015030612245813099.jpg





















ボッテガヴェネタのラムレザーは滑らかでとても柔らかい為できる限り風合いを残しながら仕上げていきます。ファスナー周りの黒ずみもクレンジングにて概ね改善します。

2015030612251412992.jpg





















上品な艶感を残してのお仕上げとなります。


rogo_hanakoya.jpg 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月06日
theoryコートの日焼け 染め直し。
theoryコートの日焼け 染め直しをご紹介いたします。

201502041532174125.jpg





















画像はご依頼いただいたコートです。

201502041532594131.jpg





















綿素材のトレンチコートで、色合いはダークブラウンです。全体的に赤っぽく色褪せしています。

201502041533143637.jpg





















長期間保管していたことで全体が色褪せしたようです。本来の濃い色合いはベルトの下に残っている状態です。

201502041533314041.jpg





















今回は同色のダークブラウンで染め直ししました。多少、濃淡が残る仕上がりになりましたが、色合いは改善しています。

201502041533484125.jpg





















綿素材の染め直しはブラック、ネイビー、ダークブラウン、カーキなどが可能です。

201502041534084223.jpg





















色褪せが激しい場合は、できるだけ濃い色合いへの染め替えなどもご提案させていただきます。このようにダウンジャケット以外にも衣類の染め直しや染め替えは可能です。素材はポリエステル、アクリル以外であれば基本的には可能ですが、アイテムによってはできないケースもございますので、色褪せたアイテムをお持ちの方は一度ご相談ください。


rogo_hanakoya.jpg




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2015年03月04日
johnstonsカシミヤストールのケア。
johnstonsカシミヤストールのケアをご紹介いたします。

2014121218041925023.jpg





















画像はご依頼いただいたカシミヤストールです。

2014121218044225225.jpg





















画像では分かりませんが、普通のドライクリーニングをしたことでカシミヤのしっとりとした肌触りがなくなり、光沢もなくなったようです。ドライクリーニングではカシミヤの脂分が落ちてしまい、今回のような状態になってしまいます。

2014121218045825195.jpg





















Hanakoyaではカシミヤストールはトリートメントを配合した洗浄をほどこして最後にもう一度トリートメントいたします。

2014121218074125256.jpg





















そうすることで本来のしっとりとした肌触りと光沢感がよみがえります。水洗いなので汗の汚れも落ちてストールが軽くなります。

2014121218081025048.jpg





















このようにカシミヤストールはドライクリーニングはあまりお勧めできませんので、水洗いができる専門店にご相談されることをお勧めいたします。


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

 
Hanakoyaコンセプト
      Beauty & More Stylish




rogo_hanakoya.jpg 
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています