ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年02月27日
FOXEYワンピースの黄ばみ除去

今日はフォクシーワンピースの黄ばみ除去をご紹介いたします。
2017020818011022910.jpg



















ご依頼品のFOXEYワンピースです。
2017020818020321088.jpg



















肌に触れる部分や胸元に黄ばみがあります。
2017020818043423015.jpg



















ドライクリーニングでは汗などの水溶性の汚れは落ちないため時間の経過とともに黄ばみが発生し浮き上がってきます。
2017020818062622911.jpg



















この様な黄ばみは漂白加工にて比較的簡単に除去可能です。
2017020818071423001.jpg



















全体の黄ばみも取れるため柄が映え白が甦ります。
2017020818075919376.jpg


















この様にワンピースの黄ばみは漂白加工にて除去可能です。通常はご自身でクリーニングされているものも黄ばみが出た場合はご相談ください。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月24日
エンポリオアルマーニスニーカー
本日はEMPORIO ARMANIレザースニーカーのメンテナンスをご紹介いたします。
2017020817380519261.jpg



















ご依頼品のスニーカーです。
2017020817382520384.jpg



















白いスニーカーはつま先からキズにより黒ずみます。
2017020817385520490.jpg



















スニーカーは全体をクレンジング後、専門のスタッフが染色補正し傷を修復します。
2017020817391920500.jpg


















深い傷は跡が残る場合もありますが、このようにレザースニーカーのキズは修復可能です。汚れが落ちるだけでもスッキリします。





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月22日
プラダカナパグレーメンテナンス

今日はプラダカナパグレーのメンテナンスをご紹介いたします。
2017020817511222276.jpg



















ご依頼品のカナパです。全体の状態は良いですがハンドルに黄ばみがあります。
2017020817535822337.jpg



















入口付近も黄ばみが起きています。
2017020817543622337.jpg



















ハンドルは一番汚れが付着する部分ですね。
2017020817552921090.jpg



















黄ばみは経年劣化の為完全には取れませんが、水洗いし出来る限り除去します。
2017020817562322286.jpg



















黄ばみが激しい場合は漂白加工を施しメンテナンスいたします。
2017020817571122910.jpg



















仕上げに防汚・防水効果のあるハイパー撥水工ティングを施し汚れを予防いたします。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月18日
ボッテガヴェネタバッグ メンテナンス

本日はボッテガヴェネタのバッグのメンテナンスのご紹介です。

2017021815495041409.jpg



















ボッテガヴェネタはこちらの手作業で作り上げるイントレチャートでおなじみの滑らかななめし革で革紐をよういた編み込みバッグが有名です。


2017021815511941411.jpg



















ボッテガヴェネタの多くは柔軟できめ細かな柔らかいラムレザーを使用しています。


2017021815520241414.jpg



















経年劣化によりおそらく顔料仕上げであろうスレにより退色が全体的に目立っています。


2017021815525641938.jpg



















もともと先程お伝えしたようにとても革が柔らかいため染色することで革の風合いが変わりますが全体的に染色する事でオリジナルに近い見栄えに致します。

2017021815534741988.jpg



















特にスレによる退色が激しい角部分です。

2017021815542041979.jpg




















ボッテガヴェネタのイントレチャートは他にもお財布など同様にメンテナンス行っております。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月16日
ディオールバッグのクリーニング

クリスチャンディオールバッグのクリーニングをご紹介いたします。
201702121648447934.jpg


















ご依頼品のバッグです。
201702121649205075.jpg


















ハンドルの他に入口にもレザーが使用されているタイプです。本体はウール地です。
201702121708537943.jpg


















長期間の保管によって金属部分がくすんでいます。
201702121709338525.jpg


















金属のクスミはクレンジング後お磨き致します。塗料の剥がれはそのまま残ります。
2017021217104810772.jpg


















レザー部分の擦れは染色補正し見栄えよく致します。ホコリや黒ずみが取れることで鮮やかさが甦ります。
201702121712057359.jpg


















この様にレザーが使用されているバッグもクリーニング可能です。
べたつきがある場合もおおむね改善可能ですのでご相談ください。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月11日
ジミーチュウパンプスのプレケア

靴リペア:ハーフソールのご紹介です。


2017020716215729602.jpg





















ジミーチュウのスエードパンプスです。新品時のプレケアとしてハーフソールをご依頼いただきました。

2017020716221630862.jpg





















新品時にハーフソールを施すことでソールの持ちが格段に増し、ソールに厚みもでますので傷になりにくくなります。

2017020716223929678.jpg





















特にソールの薄い婦人靴はソールとアッパーの距離が近いので、ご使用により減る前の状態でケアされるのがお勧めです。

CIMG1056.jpg





















今回使用したハーフソールはビブラム・ガンマーソールです。グリップ力があり、耐摩耗性に優れています。コバはオリジナルに合わせ、黒く染色致しました。

CIMG1055.jpg





















色は底に合わせ、ベージュをお貼りしました。

CIMG1054.jpg





















春が近づき、新しい靴でお出かけされる場面も増えるかと思います。Hanakoyaでは、新品時のプレケアをお勧めしております。




rogo_hanakoya.jpg 



official website

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月07日
ルイヴィトン「ネヴァーフル」のヌメ革交換
ルイヴィトン「ネヴァーフル」のヌメ革交換のご紹介です。

2017020716271430304.jpg





















今回はハンドル作成とパイピング(入口)交換でご依頼頂きました。

2017020716274431474.jpg





















パイピング(入口)部分のヌメ革は全体がスレ、所々破れとヒビがみられます。

2017020716280328376.jpg





















ハンドルの根元部分にもヒビが入っており、ちぎれそうです。

CIMG2506_1.jpg





















ハンドルはお客様からのご要望で、オリジナルよりサイドの幅を5mm太く作成致しました。

CIMG2504_1.jpg





















パイピングも新しいものに交換致しました。違和感がないよう、エイジングしたヌメ革を使用しております。

CIMG2503_9.jpg






















このように、ハンドルやパイピングは新しいヌメ革に交換することで補修可能です。ネヴァーフルの場合、サイドのしぼりを作成することも可能ですのでお気軽のご相談下さい。




rogo_hanakoya.jpg


 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月06日
miumiuビジュー付き財布メンテンス
今日はmiumiuビジュー付き財布メンテナンスをご紹介いたします。
2017011612234023339.jpg

















ご依頼品の財布です。
2017011612243621072.jpg

















濃く見える箇所は元々の顔料がはがれ黒ずんでいる状態です。
2017011612254117417.jpg

















ファスナーの周りも痛みやすい箇所ですね。
2017011612271323413.jpg

















黒ずみは染色補正を施し見栄えよく致します。
2017011612283223998.jpg

















ビジューがついている箇所は顔料がのらないように染色補正致します。
2017011612300824014.jpg

















このようにmiumiu財布の黒ずみは目立たなく修復可能です。同様のケースでお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。



rogo_hanakoya.jpg


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年02月02日
カルティエバッグ角擦れ補修

本日はカルティエバッグの角擦れ補修をご紹介いたします。
2016032411443412613.jpg


















ご依頼品のカルティエバッグです。
2016032411444412626.jpg

















ご使用による黒ずみがあります。

2016032411445611071.jpg



















2016032411451112620.jpg

















四つ角は擦れやすい箇所なので退色がございます。

2016032411452912653.jpg

















女性修復師が染色補正し擦れや黒ずみを目立たなく致します。

2016032411454512656.jpg


















パンチングのロゴもそのまま残ります。
2016032411455911913.jpg


















2016032411461212621.jpg

















このように角擦れは染色補正にて目立たなく修復可能です。スレがなくなることで使用感が薄れ見栄えが良くなります。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています