ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年09月25日
REGALスエードチャッカ―ブーツ


本日はREGALスエードチャッカ―ブーツのご紹介です。

2017071615141735899.jpg



















汚れが付いたままの長期間保管のせいでしょうか…全体的にカビが発生しています。

2017071615144833934.jpg



















その他にも靴にカビが生える原因として足に汗をかくことで靴に湿気がたまりしけった状態のまま下駄箱や箱などにしまい込むと湿気の行き場がなくなりカビが生えたりもいたします。
2017071615151835899.jpg



















ソールの部分にもカビが発生しています。

2017071615154631721.jpg



















弊社ではカビの生えた靴は専用のソープでスエードの毛足を守りながらクレンジングをして汚れやカビを除去致します。
2017071615161134020.jpg


















スエードの場合カビにより変色を起こしていることがありますがお色によっては色素復元により変色箇所も目立たなくすることも致します。仕上げに防水加工で今後の汚れを付きにくく致します。
2017071615164033934.jpg


















スエードなどの起毛素材は汚れが付きやすいのでブラッシングなどの定期的なお手入れや靴の湿気をしっかり取り除き保管をすることでカビの発生を防ぐことができるでしょう。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月24日
エルメス手帳カバーメンテナンス

今日はHERMES手帳カバーのメンテナンスをご紹介いたします。
2017070915455021312.jpg























ご依頼品のエルメス手帳カバーブルージーンです。
2017070915464220748.jpg























縁に退色や汚れ、角には黒ズミもあります。
2017070915472921304.jpg























内側も擦れやくすみ、退色があります。
2017070915495121299.jpg























内側は染色補正を行うとくっつき剥離する可能性があるのでクレンジングのみ行います。そのため退色は残りますがクスミが取れるのでスッキリ致します。
2017070915501121300.jpg























表の退色や擦れはクレンジング後専門の女性スタッフが染色補正を施し修復いたします。
2017070915503821265.jpg























エルメスは風合いを生かして修復するため場合によっては黒ズミなど残るケースもございます。最適な方法をご提案させて頂きます。







 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月23日
ベルトの革張り替え
ベルトの張り替えのご紹介です。

2017092217550941068.jpg
こちらのベルトは表面がハラコ、裏面が合皮の素材となっています。普段よく使う穴を中心に折れ曲がっています。


2017092217550941068_1.jpg
裏面の合皮素材も傷んでいます。今回は表面のハラコはそのまま残し、裏面の合皮を革に張り替えるお修理をします。


2017092217550941068_2.jpg
裏面を革に交換しました。サイズが合わないとのことで、ベルト穴も1つ新たに空けています。

2017092217550941068_3.jpg
合皮の寿命は保管や使用状況によりますが、4~5年といわれています。革に交換すればこれからも永くご愛用いただけるかと思います。また、スムースレザーの場合は染色補正も可能です。





 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月22日
シャネルニュートラベルライン ハンドル交換

シャネル ニュートラベルラインのハンドル交換のご紹介です。

 

 

2017092217093833096.jpg

シャネルの旅行用ライン。軽量で持ち歩きにはとても重宝し見栄えもとても華やかで人気ですね。


 

2017092217093833096_1.jpg

ハンドルがちぎれそうな状態です。補強をして補修することも可能ですが、跡がでますのでハンドル自体を新しいものへ交換します。 

 

 

2017092217093833096_2.jpg

形、厚み、質感がなるべく似た革にてハンドルを作成いたします。黒色は比較的似た革がございますが、ベージュやピンクの場合オリジナルと多少色や質感が違うものになる場合がございます。

 

 

2017092217093833096_3.jpg

ハンドルの幅や長さも出来る限りオリジナルのものに近づけて作成いたします。

 

 

2017092217094635684.jpg

他にもクレンジングや革の染色補正、底板・背板の交換も可能です。お困りのことがございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 



rogo_hanakoya.jpg



official website

 

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月21日
Theoryダウンクリーニング

今日はダウンウェアのクリーニングをご紹介いたします。
2017072114132129096.jpg























ご依頼品のTheoryダウンウェアです。
2017072114141428466.jpg























写真ではわかりにくいですが、よく見ると襟部分が黒ずんでいます。
2017072114144129044.jpg























襟元や袖口などの黒ズミはウェットクリーニングにて概ね除去可能です。
2017072114154529096.jpg























尚、ダウンウェアは洗うことにより中の羽毛が膨らみふわっとした仕上がりになります。
2017072114165329076.jpg























襟元や袖口は黒ズミになりやすく、汚れが付いたままの状態で保管するとカビや変色を起こしやすくなります。
2017072114174929096.jpg























ご使用後はこまめなクリーニング、メンテナンスをお勧めいたします。
このような例でお困りの方は是非お気軽にご相談くださいませ。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月18日
DIEZELダウンウェア クリーニング

今回はダウンウェアのクリーニングについてご紹介いたします。
2017070412250813216.jpg























ご依頼品のDESELのダウンウェアです。
201707041225517633.jpg
























少しボリュームがなくなっているように見受けられます。
2017070412261713226.jpg























ダウンウェアのボリュームは羽毛の状態によっては完全には元に戻らないことがございます。
2017070412264013245.jpg























ニオイに関するご依頼も多数頂きます。
ダウンウェアは水洗い致しますがニオイには個人差がございますので完全には取り切れないケースがございます。
2017070412274812115.jpg























光沢に関しましてはウェットクリーニングで汚れを落とした後特殊シリコーンにて光沢加工を施しますので概ね改善致します。
2017070412371114398.jpg























冬季は大変混みますのでお早めにご依頼くださいませ。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月15日
レザーブーツメンテナンス
レザーブーツメンテナンスのご案内です。

2017072113415425315.jpg






















こちらはビジュー付のレザーブーツです。



2017072113421625315.jpg






















元々ブラックですが全体的に色褪せが見受けられます。




2017072113430325352.jpg






















表皮がめくれ深いキズとなっており、スエードのように毛羽立っています。



2017072113432825347.jpg






















このような深いキズは染色補正し目立ちにくくはなりますが、跡は残ります。





2017072113441024775.jpg






















レザー専用のクレンジングを施した後、全体染色をいたしました。キズや退色を修復するとともに艶感も再現いたします。


2017072113452625372.jpg






















染色後はこの状態を長く維持する為に、保湿をしっかりしていただくことをおすすめしております。保湿用のレザークリームも販売しております。ご自宅でのメンテナンス方法もお気軽にご相談ください。






 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月13日
ウールリッチダウンクリーニング


本日はダウンウェアのクリーニングをご紹介します。
2017090814491119825.jpg























ご依頼品のウールリッチダウンウェアです。
2017090814494019825.jpg























大きな汚れは見受けられませんが、洗うことにより全体的にスッキリとします。
2017090814501922138.jpg























袖口や襟元の汚れ、黒ズミは概ね除去可能と思われます。
2017090814510921010.jpg























冬季は大変混み合いますので、お早めにご依頼くださいませ。



rogo_hanakoya.jpg



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月13日
ガーデンパーティメンテナンス
今日はHERMESガーデンパーティのメンテナンスをご紹介いたします。
2017071614255531090.jpg



















ご依頼品のガーデンパーティです。
2017071614292131108.jpg



















スナップボタンが外れておりますが弊社での補修は既製品になるためロゴがなくなります。今回はクリーニングのみを行います。
2017071614331531710.jpg



















コーヒーをこぼしたシミがあります。
2017071614355531721.jpg



















飲料や食べ物のシミなど新しいもシミは比較的簡単に除去可能です。
2017071614365431106.jpg



















傷みのある箇所は広がらないように丁寧にケア致します。
2017071614372331695.jpg


















このようにトワルアッシュに付着した汚れは概ね除去可能です。仕上げにハイパー撥水コーティングを施すことで汚れを付き辛くすると同時に今後の汚れ落ちをよく致します。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年09月08日
LVエピ二つ折り財布の内張り交換
ご依頼品のLouis Vuitton(ルイヴィトン)エピの二つ折り財布です。

2017082616351147041.jpg

エピとはフランス語で「麦の穂」を意味し、独特の型押しが風に揺れる稲穂のようです。


2017082616352347041.jpg

お札入れの内張りが経年劣化とスレにより剥がれてきています。


2017082616360544273.jpg

今後劣化しないナイロンキャンバス地に張り替えました。お色は出来るだけ近いものをお付けします。


2017082616362147659.jpg

このように内張りの劣化はナイロンキャンバス地に交換することで補修可能です。お財布の他にもバッグ内袋の劣化も同様に交換可能ですので、お気軽にご相談ください。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
13件中(1件〜10件を表示しています)   前   |