ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年11月18日
ゴヤールバッグのハンドル作成

ゴヤールバッグのハンドル作成のご紹介です。


2017111717143718317.jpg


こちらはヘリンボーン柄で有名なゴヤールのHARDY(アーディ)です。サイドのパンチングが特徴で元々はペットを持ち運ぶ為に考案されたバッグだそうです。


2017111717130117723_1.jpg

すでに本体から取り外した状態のハンドルです。

 

2017111717130117723_2.jpg

手で触れる部分は摩擦や汗によりひび割れしやすい箇所です。

 

2017111717130117723_3.jpg

根元も負荷がかかり破損しやすい箇所です。

 

2017111810133843696.jpg

似たお色・質感のレザーにてハンドルを新しく作成いたします。根元の形やステッチのデザインもそのまま再現いたします。

 

2017111810133843696_1.jpg

革の厚みやエッジの形状も同じように再現可能です。このようにゴヤールバッグの不具合でお困りでしたらお気軽にご相談くださいませ。




 お申し込み・問い合わせはこちら


Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市市押野1丁目353

Hanakoyaコンセプト
Beauty & More Stylish


rogo_hanakoya.jpg



official website


 

 

 

 



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月17日
メゾンマルジェラ足袋ブーツのハーフソール
メゾンマルジェラ足袋シューズのハーフソールのご紹介です。

2017111709492114202.jpg

フランスのデザイナーマルタンマルジェラが手掛けるブランドです。この足袋シューズはその名の通り日本の足袋をモチーフにデザインされたもので、日本人にとってはとても親しみやすいフォルムで人気です。

2017111709492114202_3.jpg
リペア前のコバです。


2017111709492715510.jpg
保護とスベリ止めの為ハーフソールを施しました。


2017111709492114202_1.jpg
リペア前。


2017111709492114202_2.jpg

親指と人差し指の仕切りも加工可能ですのでデザインを損なうことはございません。比較的面積が小さく見えますが、背後から見た時にハーフソールが見えにくく剥がれにくいギリギリの位置に設定しております。このように足袋シューズのソールの減りやスベリでお困りでしたらお気軽にご相談くださいませ。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月16日
第8回アイロン教室参加者募集のお知らせ♪

大変ご好評を頂いておりますアイロン教室開催のお知らせです!

アイロンをかけたのにしわが戻ったり、変なところに線が入ったり、ハンカチ以外をかけたことが無かったり、そんな方々のいまさら聞けないお悩みを解消いたします。男性も女性も大歓迎です。少人数で基本のYシャツのアイロンがけをお教えいたしますのでご興味のある方はどうぞお気軽にご参加ください♪



講師:Hanakoya 福永哲夫

場所:Hanakoya 店舗内

日時:平成29122日(土) 10301200

定員:4名(先着・要予約)

会費:1,000円 ※当日お支払いいただきます

ご持参いただくもの:前開きのシャツ・ハンカチ(綿100%がオススメですが綿35%以上あればOKです。)・普段お使いのアイロン

 

お申込み:info@hanakoya.com までメールにてお申込みください。

件名に「アイロン教室参加希望」とご入力の上、

氏名(フリガナ)・年齢・ご住所・お電話番号・参加希望人数をお知らせください。

追ってご連絡させて頂きます。     

 

※参加希望者多数の場合、お断りするケースがございます。あらかじめご了承ください。

締切は1123日(木)です。

 

ご興味のある方、どうぞお気軽にお申し込み下さいませ。

皆様のご参加お待ちしております。

 

CIMG9965.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


rogo_hanakoya.jpg



official website

 

 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月12日
子供服の染め替え(カーキ→カーキ)

今回は子供服の染め替えについてご紹介いたします。
2017111218510940075.jpg























弊社の従業員の子供服です。
全体的に若干退色しております。
2017111218512642959.jpg























今回はカーキ色へお染め替え致します。
2017111218513942945.jpg























元色より濃いお色でのお染め替えになりますので、元色と同じカーキ色でも濃いカーキ色になります。
2017111218515542943.jpg























ステッチやファスナーのポリエステル素材は染まりませんので、ステッチはお染め替え前よりもはっきりとわかる仕上がりになりました。
2017111218520841788.jpg























全体を漬け込んでお染め替え致しますので後身頃のプリントも一緒に染まります。
2017111218522442958.jpg























このような事でお困りの場合は一度ご相談くださいませ。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月08日
アルマーニパンツ染め替え(水色→黒)

今回はパンツの染め替えをご紹介いたします。
2017110819362435996.jpg























ご依頼品のアルマーニの綺麗な薄い水色のパンツです。
2017110819363834271.jpg























こちらは後ろに革のブランドタグが付いているタイプでした。
2017110819365729523.jpg























革はお染め替え時硬化し縮む等の不具合がございますので、外し付けが可能なタイプは外してお染め替え致します。
2017110819371335996.jpg























元色より濃いお色でのお染め替えとなりますので、今回は黒へお染め替え致しました。
2017110819372835974.jpg























ステッチがポリエステル素材のものは染まりませんので裾のステッチが浮いて見えます。
2017110819374632476.jpg























お染め替えは衣類にとてもダメージがかかる作業となりますので退色、変色をしていない衣類のお染め替えはお勧めいたしません。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2017年11月03日
紳士靴ラバーのオールソール
靴リペア:オールソールのご紹介です。

2017110310132924969.jpg






















ご依頼品の紳士靴です。


2017110310134823837.jpg






















全面ラバータイプのソールです。ソール全体が摩耗しており、特につま先とかかとの減りが激しいです。末永く着用頂けるよう、補修跡の出ないオールソールをご提案させて頂きました。


2017110310142126150.jpg






















出来るだけ似た形で、新しいラバーソールに交換致します。ソール底にあるラインのデザインやロゴは無くなり、つるっとした見た目のソールになります。凹凸のあるソールをご希望の場合は、ダイナイトソールやビブラムソールをご指定頂くことも可能です。


2017110310143827228.jpg






















このように、摩耗の激しいラバーソールはオールソール交換する事で補修可能です。オールソールの際、ラバーからレザーソールに変えることも出来ますので、お気軽にご相談ください。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています