ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2007年01月16日
ネクタイのテフロン加工
今日はネクタイのテフロン加工をご紹介します。

PIC_0416.JPGPIC_0417.JPG









画像は加工前のネクタイです。
ネクタイにカップに入れた水をかけます。
このネクタイは私のものです。お客様のものにはこのようなことはしませんのでご安心ください。
加工前のネクタイなので、水をはじかずに吸ってしまい水が生地に染み込んでしまいました。

PIC_0415.JPG同じネクタイに今度はテフロン加工を施し、同じようにカップに入った水をかけます。









PIC_0413.JPGPIC_0414.JPG









画像は水をはじいている図です。
ネクタイの上にビーズが乗っているように見えますが、これは水です。

PIC_0412.JPGPIC_0411.JPG









そのまま水を何度かかけて、ネクタイを傾けて見ます。
水はネクタイをすべるように落ちていきます。

PIC_0410.JPGPIC_0409.JPG









水が滑り落ちた後のネクタイはぬれることもなく、綺麗に水をはじきました。

ネクタイは食べこぼしなどでシミが良くつくものです。
一度、テフロン加工しておけば効果が弱くなっても、クリーニングに出してプレスすることによってテフロン加工がよみがえります。

新品はもちろん、今着用しているネクタイもテフロン加工をして、水や食べこぼしからなるシミを防いでみませんか。

PIC_0408.JPG画像は本日のテフロン加工仕上げです。











お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

ブログTOP

 

 
TrackBackURL :