ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2016年01月24日
モンクレールBADYの光沢復元
モンクレールBADYの光沢復元をご紹介いたします。

2016012409102326750.jpg

















BADYシャイニーパープルです。

2016012409103826823.jpg

















長年の汚れが蓄積してナイロンの艶がなくなり、柔らかいナイロンがバリバリになっています。

2016012409105226792.jpg

















もちろん、羽毛のボリュームもなくなって薄くなっています。

2016012409131726834.jpg

















時間が経過しているこのような汚れは落としにくいように思えますが、ナイロン素材は比較的簡単に汚れが落ちます。

2016012409113026819.jpg

















古い油汚れなどは多少残るケースはありますが、汚れが落ちたこととトリートメント効果でシャイにナイロンの光沢がよみがえります。

2016012409110526888.jpg

















ナイロンだけでなく羽毛の汚れや汗なども綺麗になりますので、ダウンのボリュームも出て、保温性も向上します。

モンクレールなどのナイロンは汚れたまま保管すると変色しますので、シーズン毎のウエットクリーニングをお勧めいたします。


rogo_hanakoya.jpg 



official website


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています