ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年08月10日
エルメスエブリンのメンテナンス
今日はエルメスエブリンのメンテナンスをご紹介いたします。
2017080413545629301.jpg























ご依頼品のエルメスエブリンです。
2017080413555729842.jpg























このHのマークは本来裏側として作られているそうです。
2017080413583630415.jpg























入り口付近は爪などで傷がつきやすいですね。
2017080413590529311.jpg























キズや擦れは染色補正を施し目立たなく修復致します。

2017080414011329808.jpg























パンチングに顔料が入るケースがございますができる限り気を付けメンテナンス致します。

2017080414021929309.jpg























このように擦れや退色は染色補正にて目立たなく修復可能です。深い傷や革のえぐれは残りますが現状より目立たなく致します。










 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています