ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年12月16日
トリーバーチバッグ ハンドルはがれ補修
バッグのハンドル(持ち手)剥がれ補修をご紹介致します。

2017082616425348885.jpg
こちらはトリーバーチのレザーバッグです。


2017082616431044273.jpg
ハンドルのコバ(ヘリの部分)のコーティングが剥がれています。再度コーティング剤を塗布することも可能ですが、手が触れる部分は再度剥がれやすいため、部分的に上から革を巻き保護します。


2017082616432646986.jpg
革の状態や剥がれの範囲によっては、ハンドル自体を作り替える方法もございますがこちらの程度であれば革巻きが可能です。

2017082616445048990.jpg
似たお色の革を用い、ステッチを入れ止めます。似たお色がない場合は、同系色の革よりも全く違うお色でデザインのニュアンスとして見せることで違和感のない仕上がりとなる場合もございます。


2017082616453049048.jpg
ハンドルコバのコーティング剥がれでお困りでしたらご相談下さいませ。最適な補修方法をご提案させていただきます。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています