ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2017年10月31日
シャネルコインケースの内袋交換
内袋交換のご紹介です。

201708261712273070.jpg
ご依頼品のシャネルコインケースです。


201708261712273070_1.jpg
内側の合皮が劣化し、表面が剥がれています。


201708261712273070_2.jpg
ベタつきも出ており、劣化した合皮がロゴやレザーに付着しています。


201708261712273070_3.jpg
今後劣化しないナイロンキャンバス地に張り替えます。お色みは近いものをお付けするほか、サンプルの中からお好きな色をお選びいただくことも可能です。今回はグレーをご指定頂きました。


201708261712404431.jpg
ロゴは再利用可能な場合は再度付けます。今回は劣化した合皮が付着し、付け直した場合もすぐに剥がれる可能性が高いため外した状態での仕上がりとなります。


201708261712404431_1.jpg
このように内袋の合皮の劣化はナイロンキャンバス地に交換する事で補修可能です。また、バッグの内袋劣化の場合も同様に補修する事ができます。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています