ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2018年04月28日
LVバッグのハンドル補修
バッグリペアのご紹介です。

2018022318272729699.jpg
ご依頼品のルイヴィトンヴェルニのバッグです。ヴェルニはエナメル加工が施されたカーフスキンに、モノグラムを型押しした独特の光沢感のあるラインです。


2018022318270430296.jpg
ハンドルの根元がステッチのところで切れてきています。


2018022318270430296_1.jpg
反対側はより亀裂が広がっています。ハンドルの根元はご使用によりちぎれやすいため、ご相談頂くことが多い補修です。



2018022318270430296_3.jpg
内側に革を当て補強いたします。革を当てることにより、多少厚みが出ます。


2018022318270430296_2.jpg
このようにハンドル根元のちぎれは内側に革をあて補強する事で補修可能です。全体的に傷んでいる場合はハンドル全体の作り変えをお勧めさせて頂く場合もございます。








 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています