ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2018年04月12日
ルイヴィトン財布のファスナー修理
ルイヴィトン財布のファスナー修理をご紹介致します。

DSC00950.jpg
こちらはダミエグラフィットのラウンドジップウォレットです。


DSC00951.jpg
ファスナーを閉めてもエレメント(駒)が噛み合わず開いている状態です。


DSC00953.jpg
スライダー(動く部分)溝の摩耗が原因です。


DSC00954.jpg
スライダーはYKKへの交換となります。引手は再利用できるものであれば新しいスライダーに取り付けをさせていただきます。


DSC00955.jpg
新しいスライダーに交換した状態です。ファスナーのエレメント(駒)が折れていたり、サイドの布地部分が破れている場合はファスナー全交換となります。こちらもYKKへの交換となります。




 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています