ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2018年08月02日
ディオールチャーム付きバッグメンテナンス
本日はディオールチャーム付きバッグのメンテナンスをご紹介いたします。
DSC01355.jpg
ご依頼品のディオールバッグです。キルティングタイプはナイロン地をよくご依頼いただきますがレザーバッグもあります。

DSC01356.jpg
チャーム付きですね。

DSC01357.jpg
四つ角などはすれやすいため黒ずみや傷が見受けられます。

DSC01500.jpg
このような傷や黒ずみは専門の女性修復師により目立たなく修復いたします。このようなステッチが前面にあるタイプはステッチにも顔料が乗ります。

DSC01499.jpg
チャームのくすみはお磨きしメンテナンスいたします。

DSC01497.jpg
このようにキルティングレザーバッグの傷や擦れはメンテナンスすることで改善いたします。このような状態の場合はご相談下さい。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています