ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2018年08月01日
エルメスベアンの色補正とステッチ補修
今日はエルメスべアンの色補正とステッチ補修をご紹介いたします。
201807111123454694.jpg
ご依頼品のHERMESべアンです。コンビのお色が珍しいタイプです。

201807111124002813.jpg
差し込みのベロは黒ずみがあります。また金具は摩耗し地金が見えている状態です。

201807111124002813_1.jpg
折山のステッチはエルメスべアンに限らずほつれやすい箇所となります。ステッチが約3僂曚弔譴討い泙后

DSC02410.jpg
似た色の色を使用してステッチは縫い直し致します。手縫いでの作業のため多少がたつきが出るケースもありますがオリジナルの状態になるようケア致します。

DSC02409.jpg
金属部分の擦れは修復不可となりますのでお磨きのみ行います。ベロのような暖色系の色の特性上黒ずみが透き出やすいですが今回は目立たなくなりました。

DSC02408.jpg
全体の退色や黒ずみも染色補正にて目立なく致します。

DSC02407.jpg
この様に多色使いやステッチのほつれがある場合もメンテナンス可能です。ほかの箇所のお修理がある場合も一度ご相談ください。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています