ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2019年02月10日
マッキントッシュゴム引きのメンテナンス
本日はマッキントッシュコートのメンテナンスをご紹介いたします。
201901301727427479.jpg
ご依頼品のMACKINTOSHコートです。
201901301727427479_1.jpg
永くご使用いただけるゴム引きコートですがさらに今後快適にご使用いただけるようクリーニングとともにテープの補正も行います。


201901301727427479_2.jpg
ゴム引きコートは経時劣化により貼り合わせてあるゴムが剥離し空気が入ったようになることがあります。そのような状態をバブリングといいます。

201901301727427479_3.jpg
マッキントッシュは縫い目を作らず裏にテープを貼り防水性を高めた仕様になっています。


201901301727498619.jpg
モデルによっても異なりますが後身頃も同様です。


201901301727229785.jpg
お客様のご要望により今後のメンテナンスのために接着テープをミシン縫いして縫い止めます。


201901301727158089_3.jpg
表には今までなかったステッチが入ります。


201901301727158089_2.jpg
マッキントッシュ本来のデザインではなくなるデメリットがありますが、今後テープの剥がれを気にする必要がなくなります。もちろんテープの接着での補修も可能です。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています