ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2019年02月05日
TUMIバッグ クリーニング
今回はご依頼品のTUMIバッグをご紹介いたします。
ハンドルがエナメル素材、本体はナイロン素材のバッグです。
TUMI(トゥミ)は1975年に「旅をより快適にしたい」という想いから創設されました。
創立者のチャーリー・クリフォードが南アメリカで平和部隊の任務に就いていた時に出会ったペルーの偶像にちなんで「トゥミ」と名付けました。
TUMIのバッグは機能性に優れている為ビジネスマンにとても人気です。


DSC04290.jpg
そんなTUMIバッグがご使用によりポケットの縁や全体的に黒ずんでおります。


DSC04293.jpg
底も汚れが付きやすいですね。
このようなバッグの汚れは全体クレンジングにて出来る限り除去致します。


DSC04291.jpg
レザーが付いているバッグは強く洗うと革から色が出る為強く洗えず、汚れが残りますがナイロンバッグは革が付いていない分汚れが比較的落ちやすいです。


DSC04470.jpg
キャンバス、ナイロンバッグは弊社でハイパー撥水コーティングを施す事が可能です。
撥水性も出ますが汚れが付きにくくなるコーティングです。


DSC04471.jpg
ハンドルのエナメル部分はお磨きしスッキリ致しますが、エナメルの浸透した汚れは弊社では除去不可となります。


DSC04469.jpg
このような症状の方はお気軽にご相談下さいませ。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています