ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2008年02月29日
パタゴニア マウンテンパーカーGORE-TEXのハイパー撥水コーティング
今日はパタゴニアのマウンテンパーカ−ゴアテックス(GORE−TEX)のウエットクリーニング&ハイパー撥水コーティングをご紹介します。

NEC_0263_1.JPGNEC_0264_1.JPG









画像はクリーニング前の商品です。
袖口や前に汚れが目立ち、全体的にくすんでいます。

今回のお客様はハイパー撥水コーティングのみのご依頼でしたが、このように汚れが目立つためクリーニングもお勧めしました。ハイパー撥水の場合は生地に汚れがあると、撥水性が低下すると同時にフッ素樹脂が表面を覆うため汚れ自体が取れなくなってしまいます。

また、今回の商品はゴアテックスです。GORE−TEXとは表地と裏地の間に、目に見えない穴の空いたポリウレタンフィルムを挟むことで、水は弾くけど空気は通すといった強い撥水力をもった素材です。

GORE−TEXのクリーニング方法は一般的には水洗いが推奨されますが、洗濯機で洗うとポリウレタンのフィルムが剥離してしまいます。そのため弊社ではウエットクリーニングを施します。言うまでもありませんがドライクリーニングは厳禁です。

NEC_0262_1.JPG画像はウエットクリーニングしているところです。表面の汚れはブラッシングで除去し、全体の汚れは水と洗剤の浸透力で優しく洗浄します。








NEC_0259_1.JPGその後、すすぎを行ない軽く脱水したら一晩、自然乾燥します。
完全に乾いた状態で表面にハイパー撥水を施します。






NEC_0296_1.JPGNEC_0295_1.JPG









画像は仕上がった商品です。表面の汚れは除去できました。また、ハイパー撥水のフッ素コーティングで全体に艶が出ました。

このようにGORE−TEXの衣類も素材を傷めることなくウエットクリーニングしますので、このような商品を持っている方はご一報ください。お近くのクリーニング店に出される時は「GORE−TEX」の商品であることを伝えてください。

NEC_0294_1.JPGGORE−TEXとハイパー撥水のダブル効果で最高の撥水力をご提供いたします。
ハイパー撥水加工料は2,100円からです。








関連記事はこちら

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:
info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

ブログTOP

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています