ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2011年01月18日
Chloeレザーブルゾンのカビ取り。

今日はクロエレザージャケットのカビ取りクリーニング(ウエットクリーニング)をご紹介します。

2011011413104519993.jpg




















画像はご依頼いただいたジャケットです。

201101141311094721.jpg




















長年クローゼットにしまいっぱなしだったため、全体的にカビが繁殖してカビ臭もひどい状態です。

2011011413124118637.jpg





















ここまでカビが繁殖すると菌糸がレザーを侵食して表面がまだらになってしまいます。カビを拭き取っても斑点が残るのはそのためです。

2011011413125522657.jpg




















このような場合はドライクリーニングでもある程度表面のカビは落ちますが、完全には除去できませんので、翌年同じようにカビが再発します。そのため、水洗いを施してカビを完全に洗い流します。

201101141313116591.jpg




















カビ跡は色補正を施して修復し、今後のカビの再発防止に防カビ加工を施します。

2011011413134224413.jpg




















本来の質感を意識しての補正なのでうっすらと染色します。

201101141313585945.jpg




















このようにレザージャケットにカビが生えても綺麗になります。また、一度カビが生えたものは再発しやすいものなので、防カビ加工をお勧めいたします。

お申し込み・問い合わせはこちら

Hanakoya
TEL076-227-8758
e-mail:info@hanakoya.com
〒921-8802
石川県野々市町押野1丁目353

rogo_hanakoya.jpg 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています