ファッションメンテナンス工房 Hanakoyaブログ
2011年12月03日
スタジャンのウエットクリーニング。
今日はスタジャンのウエットクリーニング・革部分色補正をご紹介します。

201111101620114213.jpg




















画像はご依頼頂いたスタジャンです。今回は東京都からのご依頼です。この時期はスタジャンのご依頼が非常に多くなります。

201111101620272517.jpg




















腕の部分のスカル(ワッペン)が黒ずんでいます。

201111101620438233.jpg




















袖口のあたりはシワに沿ってかなり激しく黒ずんでいます。

201111101621053378.jpg




















黒ずみはウエットクリーニングで除去可能ですが、色落ちは色補正しないと綺麗にはなりません。

2011120115314420434.jpg




















一般的にはこのようなスタジャンはドライクリーニングの短時間処理なので、殆ど汚れは綺麗になりません。

2011120115320126513.jpg




















擦りきれて破れている部分は色補正では治りませんが、革当てなど修理も可能です。

2011120115321726245.jpg




















古着で購入したスタジャンなどはウエットクリーニングで汚れや汗の臭いもリフレッシュできます。

2011120115323319953.jpg




















このようにスタジャンのクリーニングはHanakoyaオリジナルのウエットクリーニングでリフレッシュしてみませんか。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています